【2024年】即死回避!ロックショアベスト おすすめランキング14選&選び方まとめ

大物が釣れやすい!

ということで人気のロックショア。大型青物やヒラスズキ、グレ(メジナ)などが釣れることで人気の釣りですが、ロックショアベストはお持ちでしょうか?

 

学生の頃 運動部だったから体力には自信あるし…

山登りとかで慣れてるから大丈夫っしょ…

 

とか思っているとホントに死ぬのがロックショアフィッシングです。一度 磯から落ちたら長時間 海面を漂うこと必至のロックショア。海に落ちたら最後、唯一頼れるのは身に着けているロックショアベストだけです。あなたが海で命を落としたら、悲しむ人がいませんか?迷ったら是非、選んでいただきたいのがロックショアベストだったりします。

 

 

そこで今回は、

  • ロックショアベストの選び方
  • おすすめロックショアベスト(ランキング)

の順に紹介していきます。

 

 

 

 

もくじ

ロックショアベストとは

 

普通のライフジャケットで良いのでは?

他の釣りで使ってる『フローティングベスト』とはどう違うの?

と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれません。

厳密にいうと、フローティングベストの中でも険しい磯場『ロックショア』に対応するデザイン性になっているのがロックショアベストだったりします。

 

つまり…どういうことだってばよ…?

 

本題に入る前に、ロックショアベストとはどういうアイテムなのかを簡単に紹介させていただきます。

 

 

 

普通のライフジャケットは不安!

上のような膨張式のライフジャケットはロックショアには不向きです。

落水してしまったときに自動で膨らんでくれますが、磯場は鋭利な岩だらけ。ライフジャケットが擦れてしまい、簡単に穴が開いてしまいます。

 

 

従来のフローティングベストとの違い

端的に言ってしまうと、収納量が多いのが普通のフローティングベスト、磯場で使うのに適しているのがロックショアベストです。

 

磯場で使うのに適してる理由って?

 

安全性が高い

  • 足元が見やすい

というのがロックショアベストの一番の特徴。フローティングベストに比べてロックショアベストでは、ポケットの容量などがスリムで、足元の視認性が良いです。

 

その分 収容量が落ちるけどね…

というデメリットはあります。しかし、高低差のあるような険しい磯場でのケガ防止に役立つというのはロックショアベストならでは。安全性を第一に考えるのであれば、磯場ではロックショアベストを選んでおきたいところです。

 

 

 

 

 

ここは知っておくべき!
ロックショアベストの選び方

それではロックショアベストの選び方について、簡単に紹介していきます。

 

 

チェックポイント①:
『浮力』について

浮力が一番重要です。

浮力はL(大人)、LC(子供)という規格になっています。それぞれ

  • L1(浮力11.7㎏)
  • L2(浮力7.5㎏)
  • L3(浮力5.85㎏)
  • LC1(浮力5kg&体重15㎏以上40㎏未満)
  • LC2(浮力4kg&体重が15㎏未満)

となっています。ロックショア(磯場)で使うならL2以上、漁港や堤防釣りならL3以上の規格がおすすめです。ロックショアベストを検討する際は上のような規格、浮力の数値をしっかりとチェックしましょう。

 

 

 

チェックポイント②:
『動きやすさ・機能性』について

ロックショアベスト選びで度々聞くトラブルが

なんか肩回りが窮屈でキャストしにくい気がする…

というもの。

釣り具メーカー(シマノやダイワなど)のロックショアベストであれば大丈夫だと思いますが、あまり聞いたことのない激安メーカー(最近 Amazonに多い)のロックショアベストを選ぶときは気を付けましょう。

 

 

チェックポイント③:
『ブランド信頼度』について

ロックショアベストを選んで、一番 手厳しい失敗が

浮力が全然 ないんだけど…?!

というもの。

価格が安いものを迂闊に選んでしまうと、命に係わる浮力が明らかに足りない(全然 浮かない…)、さらにはベルトが切れやすい(裁縫が粗悪)というコトがあります。アイテム名に『最強浮力!』なんて書いてあるのに、まったく浮力がないアイテムもAmaz●nなどに出回っています。

 

シマノやらダイワなどの有名ブランドのアイテムなら安心ですが、無名ブランドの数千円程度のアイテムだと超心配。安物のロックショアベストは鋭利な磯場で簡単に千切れ、剥がれてしまいます。生死にかかわるアイテムなので、迷ったら有名ブランドのアイテムがおすすめです。

 

 

 

 

釣りに最適!浮力入りで安心!
ロックショアベスト おすすめ15選

それでは、ロックショアベストをいくつかランキング形式で紹介していきます。

それぞれ商品リンクを辿ると公式サイトに飛びます。気になったロックショアベストがあれば是非、公式サイトのほうが参考にしてみてくださいね。

 

 

1位:双進(SOSHIN)
RBB ロックショアベストIII

アイテム説明(公式サイト) 双進(SOSHIN)
浮力規格 L2相当(7.5㎏)
カラーバリエーション 2種類
素材 表地:ポリエステル100%
浮力材 PE発泡
サイズ フリー
おすすめ度
4.92
おすすめポイント
  • 小物を収納できるサブポケット付き
  • 背面に大型ポケットあり
  • 右面にはプライヤーホルダーとサブポケット付き
  • 左側には必要最低限な小物を入れるポケットとジグホルダーを装備

ロックショアのニュースタンダードベストです。ロックショアヒップバッグとの併用時にバッグとベストが干渉しにくいショートタイプに浮力材を薄く改良。法定浮力7.5kgを保ちながら柔らかい着心地に改善前作同様ロックショアでの使用を想定し左右のフロントポケットを排除。運動性や下方向の視認性がUPし、苛酷なフィールドに対応しています。

 

 

 

2位:シマノ(SHIMANO)
ロックショアベスト VF-029U

VF-029U
VF-029U1
VF-029U2
VF-029U3
VF-029U4
VF-029U5
previous arrow
next arrow
アイテム説明(公式サイト) シマノ(SHIMANO)
浮力規格 L2(7.5㎏)
カラーバリエーション 2種類
素材 表表:ナイロン100%(撥水加工)、裏:ナイロン100%(撥水加工)、メッシュ:ポリエステル100%、部分:ナイロン100%
サイズ フリー
おすすめ度
4.91
おすすめポイント
  • ロックショア特化モデル
  • 安心の釣り具ブランド『シマノ』

スリムなデザインのロックショアベストです。浮力はL2規格と磯場でも十分に使えます。 前面のポケットが薄型なので、動きの邪魔にもならず、評価が高いシマノのロックショアベストです。価格もシマノにしては安価なので、迷った方に是非 おすすめしたいです。

 

 

 

3位:パームス(Palms)
ロックショアゲームベスト

アイテム説明(公式サイト) パームス(Palms)
浮力規格 L2(7.5㎏)
カラーバリエーション 1種類
素材 表地 ナイロン100%
裏地 ポリエステル100%
サイズ フリーサイズ
おすすめ度
4.90
おすすめポイント
  • ロックショア特化モデル
  • 高反射リフレクター付き
  • 安全性を高める股ベルト
  • 樹脂板&ジグホルダー付きフラップポケット

ロックショア特化のゲームベストです。必要と考えられる装備のみを凝縮した仕様となっており、必要十分な浮力も確保。ロッドワークの際、浮力体とロッドが干渉しないサイドデザインとすることでロッドエンドを脇バサミしたポジションから、肘下、腹下へと自在に操作することをサポート。一瞬の判断が釣果を左右するロックショアゲームに相応しい、アングラーが意のままに動くことができるロックショアベストです。

 

 

 

4位:プロックス(PROX)
フローティングゲームベスト PX313

プロックスPX313
プロックスPX313⑤
プロックスPX313⑥
プロックスPX313③
プロックスPX313④
プロックスPX313⑦
プロックスPX313⑧
プロックスPX313②
プロックスPX313①
previous arrow
next arrow
アイテム説明(公式サイト) プロックス(PROX)
浮力規格 L2(7.5㎏)
カラーバリエーション 2種類
素材 表地:ポリエステル
裏地:ポリエステル
浮力材:発泡ポリエチレン
サイズ 大人用フリー
おすすめ度
4.89
おすすめポイント
  • 価格が安い
  • 浮力(PX399よりも)が高い
  • インナー浮力材は取り外し可能でお手入れ簡単
  • 背面にはレインウェアーなどを収納できる大型ポケットを配置

フロントポケットが大容量のフローティングベストです。

じゃあ危ないじゃん…?

そこは工夫でどうにかなります。知人はロックショアしている時にはフロントポケットの収納荷物を最低限にして使い、堤防釣りのときは満タンにして使っていたりしています。

ちなみに前面2箇所のフロントポケットは、MEIHOのVS-3020が入るビッグサイズ。ロッドベルトを装備し、移動やルアーチェンジなどに便利。ファスナー部は、開閉がしやすい大型のジッパータブを搭載。大型ルアーを持ち運ぶオカッパリアングラーにも最適なゲームベストです。

 

 

 

 

5位:ダイワ(DAIWA)
タクティカル ゲームベスト DF-4020

DF4020
DF40201
DF40202
DF40203
previous arrow
next arrow
アイテム説明(公式サイト) ダイワ(DAIWA)
浮力規格 L2(7.5㎏)
カラーバリエーション 1種類
素材 本体 ポリエステル100%、浮力材 独立発泡材(ポリエチレン100%)
サイズ フリー
おすすめ度
4.88
おすすめポイント
  • 背面ポケットあり
  • 両腰裏に多目的フラップあり

タックルを背負うことが出来るロックショアベストです。デザイン性も良いと好評で、流石はダイワといったところ。ロックショア以外も楽しみたくなったらアタッチメントポケットを取り付ければシーバスのようなルアーを多用する釣りモノにも併用可能。カスタムのし甲斐があるオススメベストです。

 

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥2,772 (2024/06/23 06:28:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

6位:ダイワ(DAIWA)
DF-3321

ダイワ(DAIWA) DF-3321②
ダイワ(DAIWA) DF-3321①
ダイワ(DAIWA) DF-3321
previous arrow
next arrow
アイテム説明(公式サイト) ダイワ(DAIWA) 
浮力規格 L2(7.5㎏)
カラーバリエーション 3種類
素材 表地:ナイロン100%
裏地ニット部分:ポリエステル100%
布帛部分:ナイロン100%
(PVC)浮力材:独立発泡材(NBR70%・PVC30%)
サイズ M/L/2L/2XL
おすすめ度
4.87
おすすめポイント
  • ロックショア特化モデル
  • サーモハッチバック機能
  • ダイレクトダイヤルシステム
  • ダイヤルを回すだけで、必要な部位を簡単に締め込み開放もスムーズ

ロックショアでの釣りを徹底追及した機能をもった強靭な磯フロートベストです。バリアテック®透湿防風素材採用。左右腰部にダイレクトダイヤルシステム搭載。ダイヤルを回すことでアジャスターが締まり、ベストが身体に密着します。動き易く機動性が向上し、快適な着心地を実現。ロッドの操作性を考慮して配置されたカッティングと大容量ポケットは、素早い手返しを後押しし、効率の良い釣りを実現。磯師の技を高次元でサポートしてくれる超おすすめフローティングベストです。

 

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥23,761 (2024/06/22 23:04:08時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

7位:Pazdesign(パズデザイン)
アルティメット-V Ⅳ/ULTIMATE V-Ⅳ SLV-029

アイテム説明(公式サイト) Pazdesign(パズデザイン)
浮力規格 -
カラーバリエーション 2種類
素材 ポリエステル100%
サイズ フリーサイズ
おすすめ度
4.86
おすすめポイント
  • 股ベルト標準装備
  • 背面下部のボトルホルダー
  • チェストバックルでよりフィット感がアップ
  • 肩部分は当たりの柔らかいクロロプレンショルダーパッド

収納性が高いロックショアベストです。前ポケットが薄い分、サイド・背面・側面ポケットで効率的にモノを持ち運べます。落ち着いたデザインも評価が高く、浮力材の取り外しも可能。軽くて動きやすく、ロックショアフィッシングにもおすすめです。

 

created by Rinker
パズデザイン(Pazdesign)
¥22,274 (2024/06/23 16:55:49時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

8位:ダイワ(DAIWA)
ライトフローティングベスト DF-6322

ダイワ ライトフローティングベストDF-6322
ダイワ ライトフローティングベストDF-6322①
ダイワ(DAIWA) DF-6322②
ダイワ(DAIWA) DF-6322③
ダイワ(DAIWA) DF-6322④
previous arrow
next arrow
アイテム説明(公式サイト) ダイワ(DAIWA)
浮力規格 L2程度(7.5㎏)
カラーバリエーション 3種類
素材 表地:ポリエステル100%(撥水加工)浮力材:独立発泡材(ポリエチレン100%)
サイズ フリー
おすすめ度
4.85
おすすめポイント
  • ウキフカセからルアーまで使えるマルチタイプ
  • 身体の動きを妨げず、あらゆる体型にマッチ

体への密着面積が小さく、腕や腰の動きを妨げにくいベルトスタイルのフローティングベストです。浮力セクションをベルトでジョイントするスポーティーなフォルムに、胸と腰に2つずつ大きめのポケットを配備。磯や堤防、サーフまで着回すことができて、ウキフカセからルアー釣りまで幅広い釣りに対応する汎用性に溢れた一着。肩周りがスッキリしているので、ルアーやカゴ釣り、ウキフカセ、底物釣りなどにおいては、キャスト時の窮屈感が大幅に抑えられています。

 

 

 

9位:シマノ(SHIMANO)
VF-111U リミテッドプロ フローティングベスト(枕付) 

アイテム説明(公式サイト) シマノ(SHIMANO)
浮力規格 L2(7.5 ㎏)
カラーバリエーション 2種類
素材 ナイロン100%、[メッシュ部分]ポリエステル100%、[浮力材]独立発泡材(NBR、PVC)、[浮力体袋用]袋 ポリエステル100%・浮力材 独立発泡材(NBR、PVC)
サイズ M/L/XL/2XL
おすすめ度
4.85
おすすめポイント
  • BOA® フィットシステム
    すばやく、無理なく、精密にフィット
  • 横分割の仕切りを左右に搭載
  • 着脱式背面カバー

軽くフィット感に優れた枕付きフローティングベストです。 着脱ぎしやすくまた瞬時にフィット感を調整可能なBOAシステム(微調節が可能なダイヤル、高強度で軽量のレース、低摩擦レースガイドの3つの不可欠なパーツから構成されたシステム)と搭載している高級モデル。磯釣りでの動作も簡単に行え、いたるところにある反射板も暗い磯場でも目立ってくれるでしょう。予算のある方におすすめです。

 

 

 

10位:双進(SOSHIN)
RBB ロックショアシューティングベスト

アイテム説明(公式サイト) 双進(SOSHIN)
浮力規格 L2相当(7.5㎏)
カラーバリエーション 1種類
素材 ポリエステル 100%(CORDURA)
サイズ フリーサイズ
おすすめ度
4.83
おすすめポイント
  • 夏場でも使えるメッシュ部分
  • 両サイドのベルトを引っ張れば体にフィット

対青物専用設計ベストです。地磯、沖磯でのショアジギング、ショアプラッギングの為の専用設計となっています。ベスト全面はロッドの操作、足元の視認性の向上するためフロントポケットを排除。付属のプライヤーホルダーは取り外し左右に装着が可能に。ベスト背面はキャスト時に肩の可動域を広げるために細目に設計し通気性を上げるメッシュ生地を採用。着用後に調整が可能なサイドベルトはグリップエンドの干渉を軽減する薄いバックルを使用。

 

created by Rinker
双進(SOSHIN)
¥20,900 (2024/06/23 06:28:19時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

11位:mazume(マズメ)
ロックショアスペシャル III MZLJ-592

ロックショアスペシャル
ロックショアスペシャル1
previous arrow
next arrow
アイテム説明(公式サイト) mazume(マズメ)
浮力規格 -
カラーバリエーション 2種類
素材 表地:ポリエステル, 浮力材:PE FORM
サイズ フリー
おすすめ度
4.82
おすすめポイント
  • 知る人ぞ知る釣りブランド『マズメ(Mazume)』
  • ルアーラックは14㎝程度のルアーまで収納可能!
  • 軽くて柔らかい!

信頼度とコスパが素晴らしく高いマズメのフローティングベストです。ロックショアを安全に歩くためのモデルとなっており、足元を見やすくするために、それでいて必要最小限のモノを入れられるように考えた薄型ポケットを前面に配置。それでも入らないモノは、背面の大容量バックパックへ収納可能。

 

 

 

12位:シマノ(SHIMANO)
NEXUS ベスト リミテッドプロ VF-113U

VF113U
VF113U①
VF113U②
VF113U③
VF113U⑤
VF113U④
VF113U⑥
VF113U⑦
previous arrow
next arrow
ブランド シマノ(SHIMANO)
浮力規格 L2(7.5㎏)
カラーバリエーション 3種類
素材 ナイロン
発泡ポリエチレン(浮力材)
サイズ M/L/XL/2XL
おすすめ度
4.81
おすすめポイント
  • BOA® フィットシステム
  • 足元も見やすいホワイトカラーがカッコイイ

磯釣り師御用達のフローティングベストです。薄型スリムなデザインになっているため、足元も視認しやすく、安全に磯の上を移動することが可能。収納性も素晴らしく、おすすめのフローティングベストです。

 

 

 

13位:Pazdesign(パズデザイン)
PSL オールラウンドベスト SLV-035

ブランド Pazdesign(パズデザイン)
浮力規格 -
カラーバリエーション 3種類
素材 ポリエステル100%
浮力材:前面部=ビーズフロートシステム™(ポリスチレン)背面部=PEフォーム
サイズ フリー
おすすめ度
4.75
おすすめポイント
  • プライヤーホルダー
  • ビルトイン式ドリンクホルダー
  • レスキューホイッスル
  • 股ベルト標準装備

着用時の体への当たりが柔らかく、磯釣り中の着用ストレスを軽減してくれるフローティングベストです。ビーズフロート浮力体やウエストインナーベルトなどコンプリートIV+の心臓部的な機能をフィードバッグさせながら、本体生地や装備品を見直しコストダウンを図ったミドルクラスモデルです。プライヤーホルダー、ビルトイン式ドリンクホルダー、レスキューホイッスル、股ベルト標準装備。

 

 

 

14位:Water Rocks(ウォーターロックス)
ショートライフベスト WRLV-3137

アイテム説明(公式サイト) Water Rocks(ウォーターロックス)
浮力規格 -
カラーバリエーション 4種類
素材 表地:
サイズ フリーサイズ
おすすめ度
4.5
おすすめポイント
  • とにかく価格が安い
  • カラーバリエーションが豊富

科価格が安いゲームベストです。大手メーカーのゲームベストと比較すると、とにかくチープ。耐久力が低いので難点です。価格を安く抑えたい方にはおすすめかもしれません。

 

created by Rinker
ウォーターロックス(Water Rocks)
¥5,960 (2024/06/23 05:22:04時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

 

総括:安全性が高い!
ロックショアベスト おすすめランキング&選び方

以上、ロックショアベストの選び方&おすすめランキングについてでした。

 

総括して一番のおすすめは?

と聞かれたら、『シマノ(SHIMANO)ロックショアベスト』を推します。

  • ロックショア特化モデル
  • クッション・浮力が高い
  • 便利機能も多数搭載

という点でおすすめ度が高いです。さすが一流釣り具メーカーが作っているモデルだけあって、細かいところまで配慮がされています。ブランド信頼度もこの上なく高く、長い期間 使い続けることができるでしょう。

 

 

今回の記事で、ロックショアフィッシングを安心・安全に楽しめるロックショアベストを紹介できていれば幸甚に尽きます。

 

それでは!

 

 

 

こちらも読まれてます

 

おすすめの記事