【食傷気味のテンプレ】パラレルパラダイス 12巻 ネタバレ・画バレ含む感想と考察

初恋の幼なじみは、世界を滅ぼす破壊神だった。愛する人か、世界か。少年が選ぶのは‥‥。

<嫉妬深き神>として三千年の眠りについている幼なじみ・仁科。サンドリオを襲った近衛兵団の長・ナクタを制し、仁科を目覚めさせようとする陽太。彼の前に最後に立ち塞がったのは、共に戦った仲間であるカヅチたちだった。

<嫉妬深き神>の目覚めは滅びを意味する。少年が選ぶのは世界か、幼なじみか‥‥?

引用:Amazon

 

 

というわけで、今回はパラレルパラダイス 12巻のネタバレ記事。

 

しかして一言一句を描写するような記事を期待している人には申し訳ないけど、そういう紹介はできない。マジでどこの馬の骨が書いたかもわからないような駄作分でストーリーを紹介しても本編の面白さを損なうどころかマイナスなのでな。僕はそれで鬼滅の刃への興味が一切なくなり、流行に乗り遅れたからしてああいった記事は書きたくない。

ということで、詳細なネタバレは書かないので、その点よろしく。

 

 

それではパラレルパラダイス 12巻の大まかなあらすじの各話をさらっと紹介……はできないので見所をいくつかピックアップしたので、そんな感じで紹介するぞ。

 

 

 

 

 

パラレルパラダイス 12巻 各話あらすじ
【ネタバレ・画バレ含む】

それではパラレルパラダイス12巻の各話 大まかなあらすじについてまとめていく。

 

何度も言うように、マンガの面白さを抜くようなネタバレはしないように細心の注意を払ってまとめているけど、ネタバレはネタバレ。魅力を伝えるには絵が最良だと思って付けているので、『真っ白な状態で読みたい』という人はここでブラウザバックだ。これが最終忠告ぞ!

 

 

 

一筋縄ではいかないナクタ

引用:パラレルパラダイス 12巻

 

パラレルパラダイス12巻はナクタの交尾回から入る。初っ端の話から交尾なのがパラレルパラダイスっぽいよね。流石に飽きてきた感は否めなかったが。。

 

 

いつも通り、順調にパンパンしてたヨータ。

引用:パラレルパラダイス 12巻

 

 

 

ナクタの方も

引用:パラレルパラダイス 12巻

 

エロマンガさながら『国母様に申し訳が立たぬ!!!』といった意地と執念を見せたが、最終的には盛大にイっていた。イッたときの反動で欲情の泉(膣分泌液的なアレ)が天井にまで飛び散るほどの勢いで果てたナクタ。

 

 

 

以降は仲間になる、でもなく牢屋に幽閉。

 

他のガーディアン達が気を遣ってしまっているのでヨータが食事などを届けていたが、その際、

 

引用:パラレルパラダイス 12巻

 

といった、なにやら思うところがあるようだった。

 

これは…情のようなものかしらん?と思ったのも束の間。ちょっとの油断から

 

 

引用:パラレルパラダイス 12巻

 

 

いきなり右のフルスイング。さらには

 

引用:パラレルパラダイス 12巻

 

倒れたヨータをマジ蹴り。

あ、ナクタはそういう性的趣向なのかな…と思いきや、

 

 

引用:パラレルパラダイス 12巻

 

本気でヨータに憎悪を向けるようなナクタで………

 

 

 

ついに目覚める嫉妬深い神(仁科??)

引用:パラレルパラダイス 12巻

 

魔女ガリアを倒したことによって得たカードキー。

 

 

手順を進めて行くと、なにやら了承確認の画面。

引用:パラレルパラダイス 12巻

 

The Expiration date has already passed significantly.

Unlocking may fail due to bad condition.

Once unlocked, it cannot be canceled.

 

 

和訳すると、

有効期限が大幅に過ぎています。

環境状態によってはロック解除が失敗する恐れがあります。

一度ロックを解除を選択した場合、キャンセルすることはできません

って感じかな。

 

 

で、ついに嫉妬深い神が目を覚ます瞬間。

 

引用:パラレルパラダイス 12巻

 

ガーディアン達にもなにやら思惑があるようだったが、ついに嫉妬の神が目覚める。

 

 

引用:パラレルパラダイス 12巻

 

嫉妬の神は仁科だと信じていたヨータ。

 

 

しかし、目覚めた嫉妬の神は……

 

 

 

引用:パラレルパラダイス 12巻

 

……

 

 

 

引用:パラレルパラダイス 12巻

 

 

 

 

 

門出を祝って、宴会

引用:パラレルパラダイス 12巻

 

新たに目的地が見つかったヨータ。

当初の目的だった崩月の防止、そしてもう一つヨータにとって重要なことの為 ナクタから聞き出した“アルスレイヤ”という場所に向かうことになった。

 

 

ルーミ等は同行するものの、これまで一緒にいたアマネを含め、サンドリオの住民とは一旦のお別れ。で、お別れといえばミード(酒)。

 

 

引用:パラレルパラダイス 12巻

 

ということで、

 

 

 

 

 

引用:パラレルパラダイス 12巻

 

 

 

 

 

 

引用:パラレルパラダイス 12巻

 

 

 

……

 

 

 

 

 

引用:パラレルパラダイス 12巻

 

ただの宴会・飲み会でおさまるはずがないのがパラレルパラダイスだ。

 

 

 

 

引用:パラレルパラダイス 12巻

 

 

宴会(大乱交)となった。

 

 

引用:パラレルパラダイス 12巻

 

 

パラレルパラダイスではお決まりの展開。

 

 

 

 

なんでもかんでも、とにかくとりあえず交尾。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

パラレルパラダイス 12巻の考察と感想

というわけでパラレルパラダイス12巻のネタバレ含むあらすじ紹介記事だった。

 

12巻では主に

  • 嫉妬深い神の復活
  • 宴会(大乱交会)

がメインだったと思う。

 

 

 

 

 

正直、正直な話ね、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飽きてきた。。

 

 

 

 

 

 

 

 

最初の頃はね、はぇ~~異世界モノは嫌いだけど、ここまで過激で類を見ない漫画があるんだなぁ・・って感心しつつ期待と股間を膨らませて読み進めていた。こんだけ表現に厳しい時代にフェミとステゴロで喧嘩するようなとんもない筋力を持った漫画が現れたもんだ、とも思っていた。

 

 

 

が、ワタクシ少々飽きてきてるのよ。なんというかテンプレが凄すぎる。交尾シーンのインパクト・エロさ・目新しさだけで読んできた読者層はそろそろ飽きてくることだと思う。僕のようにな。だんだん股間が無反応になってきた。サンドリオ出発前の大乱交シーン、思ってた以上に下腹部に響かなかった。体調不良化かと思ったけど、そのあとうしろの正面カムイさん読んだらしっかり反応してた。

 

 

 

ちょっとねストーリーの進行が襲いと思います。いや、そもそも僕がエロ目当てで読んでいたことも否めないんだけどね。ただエロはもう過食気味なんだ。もうちょっとストーリー進行に割り振ってくれてもいい。とりあえず、13巻で面白くないようだったら読むのを一旦中止しようと思う。

 

 

 

 

 

 

あ、僕の感想はともかくとして、ちょっとでも面白そうだなぁって思ったら絶対本編読んだ方が面白いぞ。感動も、ギャグの面白さも、エロスも本編の方が何万倍も面白いしグッとくるからね。画像を多く使ったように見えるけど、本編の10分の1も紹介できてないと思うし。

 

 

 

まだパラレルパラダイス12巻を読んでいないって方はネタバレサイトなんかで読んだ気にならないで、是非 パラレルパラダイスが全巻配信されてるU-NEXTでページの隅々まで見渡せる最高の状態でじっくり読んでみよう。絵の迫力と面白さがネタバレサイトに落ちてる画像なんかとは比べ物にならないくらい素晴らしいぞ

 

 

現在、31日間の無料体験キャンペーンもやっているようだ。是非 この機会にどうぞ。

実質790円で毎月2本漫画が無料で読めるぞ!
計算したら一日当たり26円はお得すぎる!
無料体験超おススメ!
パラレルパラダイス 12巻を無料で読む!!
上のボタンからU-NEXTの公式サイトに移ります。

解約料金はかかりません。

信頼できるサイトなので是非 目を通してみてください。
U-NEXTの無料体験は本当におススメです。
○○を読む!!

3分もかからずに登録できます。

 

netflixは無料体験を終了したようですが、いつU-NEXTの無料キャンペーンも終了してしまうか分からないので機会を逃さないよう注意です。

 

 

 

 

それでは。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事