【激安!】プロックス 針外しロングノーズプライヤー(PX752A)の実釣インプレ評価

とにかく安い針外し

を検討していた筆者です。で、パッとAmaz○nを徘徊してたところ目に入ったのが表題にもあります、プロックスの針外しロングノーズプライヤー(PX752A)でした。なんと価格は1000円以下。

 

もしかしたら読者の中には

価格が安すぎて不安。
安物買いの銭失いだけは勘弁…

という方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

というワケで今回はプロックス(PROX)のプライヤー(PX752A)について。実際に堤防釣りで使用してみてのインプレ評価(感想)をまとめていくので、購入を悩まれている方は是非 参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

プロックス(PROX)
針外しロングノーズプライヤーとは

プライヤーを選ぶにあたって

  • 飲み込まれた針も救出できるコト
  • 錆びに強い&サイズが大きすぎないコト

という条件を挙げていたところ第一候補に挙がったのがタイトルの通り、プロックス(PROX)のロングノーズプライヤーでした。

 

 

スペックざっくりと!プロックス(PROX)
針外しロングノーズプライヤー

ブランド(公式アイテムページ)プロックス(PROX)
型番PX752A
サイズ183㎜
対応リング#1~#5
おすすめ度
4.75
公式アイテム紹介

ロングノーズのさびにくいプライヤー

完全熱処理、サビにくい表面処理MFG仕上を施した丈夫でさびにくいプライヤー。
ストレートタイプは約75mm、先曲がりタイプは約70mmとロングノーズなプライヤー。
ミニ先曲がりはコンパクトなボディに約50mmのベントノーズ。
握りやすさも考慮したグリップ形状でひとつは持っていたい便利ツールです。

引用:プロックス(PROX)『ロングノーズプライヤー』

     

    created by Rinker
    プロックス(Prox)
    ¥821 (2024/04/20 08:06:40時点 Amazon調べ-詳細)

     

     

     

     

    様々な釣りに適してる!プロックス(PROX)
    ロングノーズプライヤーの特徴

    筆者が購入前

    これ、いいなぁ…

    と思ったプロックス(PROX)のロングノーズプライヤーのポイントを紹介しておきます。

     

     

    安心の『プロックス(PROX)』製

    堅実な釣り具ブランド

    の『プロックス(PROX)』のプライヤーです。

     

     

    良く分からないメーカーの安物ではなく国内ブランドなので、キチンと修理まで請け負ってくれるのは安心。筆者自身、タモ網やら手袋やらフィッシングベストやら、色々とお世話になっている安心ブランドです。

     

     

     

    安心と信頼のプロックス(PROX)!
    ロングノーズプライヤーの実釣インプレ

    実際にプロックス(PROX)のロングノーズプライヤーを使用してのインプレ感想を紹介していきます。

     

     

    コンパクトなサイズ&先曲がり形状!

    先端が曲がってる!

    ので、ストレートタイプよりも操作性が良く、口の小さい魚が針を飲んでしまったときでも使いやすかったです。

     

    また、コンパクトなサイズ感も良く、一発で針の根本をガッチリ掴みやすかったプロックス(PROX)のロングノーズプライヤーでした。

     

     

    錆びにくい!

    サビにくいMFG仕上げ

    が施されており、一度 海釣りの後に水洗いを忘れて一日放置しても錆びてなかったプロックス(PROX)のロングノーズプライヤー。完全熱処理の後に施されているようで、丈夫で錆びにくいといった特徴もありがたいですね。

     

    !注意!


    長年使っているとこの通り、普通に錆びます

    錆びにくい加工がされているのですが、もちろん海水に突っ込んで数日間も放置すれば上の通りになりますので、長く綺麗な状態で使いたい方は注意しましょう(上の状態でも普通に使えますが!)

     

     

    バネが付いてる!

    開け閉めが超かんたん!

    というのもバネが搭載されているプロックス(PROX)のロングノーズプライヤーの特徴でしょう。

     

    素早く開閉、片手で操作できるようにこだわって設計されているのでしょう。流石はプロックス。安くても釣り人が使うコトをきちんと考えられて設計されています。片手がフィッシュグリップなどで塞がっていても、使いやすい構造に仕上がっていました。

     

     

    ルアーを飲み込まれても…!

    いやいや、ルアー釣りには必要ないでしょ。
    普通のプライヤーで十分でしょ?

    まぁたしかに、ジグ単(フックが一つしかないようなルアー)なら上の写真のように、ぶっちゃけ普通のプライヤーでも十分だったりします。

     

    が、しかし、

    上のように

    がっつり飲まれるとキツい

    というのも普通のプライヤーを使っていて感じたポイントです。とくにトレブルフック×2のタイプなど、良いサイズのヒラメになるとがっつり飲まれるので結構困ります。

     

    またオフショアなどで大型の魚をかけ、デカめのメタルジグを外そうとするとアシストフックが手元すれすれにくるので危険です。なんにせよ、ルアーをがっつり喰われているとコンパクトなサイズが仇となり、少々危険です。

     

     

    シーバスのような捕食が下手な魚には問題なく使えますが、ヒラメのようなルアーを丸呑みにする魚でも使用したい方は是非、プロックスの針外しロングノーズプライヤーを検討してみてくださいませ。ロングノーズ、という名前の通り、先端が長細いので安全でしたよん。

     

     

    簡易メジャーとしても!

    全長18㎝

    ということを念頭に置いておけば、簡易メジャーとしても使えます。

    また、あまり推奨される使い方ではありませんが、もし困ったときは魚掴みの要領でも使えます(あまり強く握るとアゴが割れるので注意)。

     

     

     

    安心のプロックス(PROX)製!
    ロングノーズプライヤー 実釣インプレ総括

    安くて使えるので是非!

    検討していただきたいプロックス(PROX)のロングノーズプライヤー(PX752A)でした。

     

    他のプライヤーより、どこが優れてるの?

    と聞かれたら

    • とにかく錆びにくい
    • 圧倒的ブランド信頼度
    • 先端のグリップ力・バネ仕掛け

    という点でしょうか。

    先述した通り、釣り針はもちろん、ルアーを丸呑みされても全く問題なく安全に取り外しできますよ。

     

     

    それでは!

     

    created by Rinker
    プロックス(Prox)
    ¥821 (2024/04/20 08:06:40時点 Amazon調べ-詳細)

     

     

     

    こちらも読まれています

     

     

    釣り雑誌で釣果を確認しても良いんでしょう。しかし、検索に引っかからないマイナーなブログの方が場所や餌などの釣り情報が細かかったりするので、皆さんも参考にどうぞ↓

     

     

    にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

    にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ

    にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

    おすすめの記事