【2021年】超時間節約!《タイムロッキングコンテナ》選び方&おすすめ7選

最強の依存物

として名高いスマホ。自粛期間の延長などもあり、過度な使用時間によって日常生活に支障をきたしている人も多いようです。

 

連日の如く

記事に特集されるくらい社会的な問題になっているスマホ依存症。読者の中にも

 

気が付いたら3時間たってた…(絶望)

 

ちょっと調べものするはずがYoutubeとかTiktokみてた…

 

と自己嫌悪・後悔する方も少なくないでしょう。私自身、そうでした……

 

「否認の病」とも呼ばれる依存症。「自分は違う!」や「やめようと思えばやめられる!」と思ってしまっているなら依存症の疑いがありますのでご注意。

 

物凄いデメリットが潜んでいると言われるスマホ依存症。可視化できていないだけで、

  • 家族・恋人・友人と過ごす時間が減る
  • やるべきことができない
  • 物忘れが多くなった
  • 集中力が続かなくなる

など、色々な問題が潜むスマホ依存です。

 

 

そんなスマホ依存症対策として物理的に強力なのが『タイムロッキングコンテナ』です。

 

今回はタイムロッキングコンテナについて、

  • 基礎知識&選び方
  • おすすめタイムロッキングコンテナ7選

を紹介させていただきます。

 

 

 

 

スマホ・ゲーム依存対策に!
タイムロッキングコンテナって?

①:対象を箱に入れる
②:タイマーをセットする
③:時間が経過するまでは絶対に開かない

というシンプルな構造。クラウドファンディング発のKitchen Safeなどが有名で『禁欲ボックス』と呼ばれることもある依存症対策アイテムです。

 

しかし、その本質はハーバード大学やスタンフォード大学などの研究に基づいて開発されており、非常に合理的に出来ております。対象をただ箱に入れて『我慢』するわけではなく、『目標達成』することによる喜び・満足感を得られる、という仕組みになっていたりします。

 

 

タイムロッキングコンテナの選び方

それではタイムロッキングコンテナの選び方とチェックポイントについてまとめていきます。

 

 

タイムロッキングコンテナの種類について

主に以下の2種類あります。

 

1:ボックスタイプ(密閉型)

kithen safe ロッキングコンテナ1

完全に密閉されるタイプです。

どうやってもスマホに指が触れられない分 強力。

そのほかの用途(iPad、タバコ、酒を入れたり…)にも対応できるスタンダートなタイプのロッキングコンテナです。依存対象が多岐にわたる方におすすめです。

 

2:スマホ専用タイプ(切り抜き型)

IDISKK スマホロッキングコンテナ1

スマホに特化しているタイプです。

切り抜きがあるので緊急の電話にも対応し、充電しながらスマホを使えなくすることが出来ます

 

え?画面に触れるんならYoutubeとか見れちゃうんじゃ…?

 

ぶっちゃけ切り抜き・アプリの位置にもよりますが、見ようと思えば見れるタイプもあります。が、半端なく不便です。操作性が超絶落ちるので、よっぽど根性があるスマホ依存症(もはや中毒)の方ではない限りは間違いなく諦めるでしょう。

 

スタンダートタイプに比べて価格帯が安いところも魅力的。スマホの依存に困っている方に超おすすめです。

 

 

タイムロッキングコンテナがおすすめな人

以下のタイプに当てはまる人に絶大な効果があります。

 

 

スマホ使いすぎじゃ…?と思う親御さんにおすすめ

大人でも依存症になるスマホやゲーム。自制心が弱い子供が熱中してしまうのも当然です。

・子供のスマホ・ゲーム依存が心配
・勉強に集中してほしい

と思う親御さんには強くおすすめしたいのが『タイムロッキングコンテナ』です。動画を見ても分かる通り、スマホがなければないで、子供は本を読んだり運動したりと有意義に過ごせるものです。完璧な依存症になってしまうと泣き喚いたり暴力的になってしまいます。

 

ウチの子、依存症なんじゃ…??

 

と心配な方は早めにタイムロッキングコンテナを使って、分別とルールを守れるように導いてあげてくださいね。

 

 

タバコ・アルコール依存症の方におすすめ

タイムロッキングコンテナというとスマホ・ゲーム依存症対策に使うアイテムという認識が強いですが、タバコやアルコール依存症対策にも効果的です。

 

すぐに手に入るのに買いに行っちゃダメ、という我慢が一番しんどい
とタバコ依存症の方が言っていたりします。そんなときは、タイムロッキングコンテナに財布やカード、車の鍵などを入れてタイマーをセットすれば諦めが尽きます。必要のない葛藤に悩む心配がありません。精神的に楽なんです。

 

 

とにかく依存症が心配な方におすすめ!

対象がタイムロッキングコンテナに入るサイズであれば、すべての依存症に効果的と言っても過言ではありません。どうしてもやめられない…!と深刻に悩む人がいたら、強くおすすめしたいタイムロッキングコンテナです。

 

 

 

これを選んどけば間違いなし!
《タイムロッキングコンテナ》おすすめ7選

それでは、筆者の選ぶ おすすめタイムロッキングコンテナをいくつか紹介していきます。

 

なお各種、さまざまなカラー&スペックがあったりします。それぞれアイテムリンクから飛んでいただければ様々なバリエーションのアイテムが確認できます。そちらも是非!

 

 

1位:【iDiskk】 タイムロッキングコンテナ

  • IDISKK スマホロッキングコンテナ1
    引用:Amazon
参考価格 4000円前後
サイズ 18.3×8.7×1.8㎝
ロック時間 1分~99時間
バッテリータイプ 充電式
おすすめ度 ★★★★★★★

 

おすすめ第1位は『iDiskk スマホロッキングコンテナ』です。スマホロッキングコンテナにしては、やや価格が高いですが、その分 しっかりしたデザインになっております。非常にコンパクトで薄く、通勤のバッグにすらスッと入るところが◎

 

画面がチラつくのが気になる、という人は裏向きにして置けばOK。ミュート設定にすれば充電しつつ、スマホの存在が消えます。これ以上 利便性のあるスマホロッキングコンテナは現在のところないと思います。コスパはこれ以上ないレベル。私は今回こちらを購入しました。

 

 

《iDiskk:タイムロッキングコンテナ》おすすめポイント(レビュー)

スマホ廃人必携アイテム

スマホ廃人からの復帰に必須のアイテムです。スマホ見過ぎで数時間過ぎ去っていた、なんて時はとにかくこの箱にスマホを入れてタイマーロックします。

南京錠タイプと異なり、本製品単体でスマホロックが完結するのが何よりもありがたい。また、蓋にはいくつか切り欠きがあり、急な電話着信に対応できるようになっています。操作も簡単で、よく練られたタイマー付き収納箱だと思います。

引用:Amazon

脱スマホ廃人必須アイテム

スマホ脳」というベストセラー書籍を読み、スマホが怖くなり、脱スマホを目指して購入しました。効果は素晴らしく、スクリーンタイムが短くなるため時間を有効に活用できるようになり、また、スマホ触りすぎによる寝不足や体の疲れからも解放されます。
「スマホ脳」にも書いてありましたが、スマホを触ってなくてもスマホが部屋にあるだけで気になってしまい集中力が低下してしまうものですが、強制的に使えないようにすることにより、「何をしててもスマホの通知が気になる」という状態から解放されます。
機能がいたってシンプルな品なので、この値段は割高なのでは?と思いましたが、スマホ中毒の自覚がある方には値段以上の効果をもたらすと思います。おすすめです。

引用:Amazon

 

 

2位:【Wolcaタイムロッキングコンテナ

  • Wolca ロッキングコンテナ1
    引用:Amazon
参考価格 3000円前後
サイズ 20.0×9.0×2.2㎝
ロック時間 1分~99時間
バッテリータイプ USB充電
おすすめ度 ★★★★★★☆

 

スマホを入れるだけであれば、Wolcaのタイムロッキングコンテナがおすすめ。ケース・タイマー式南京錠の2つを使ったアイテムですが、タイマー式南京錠がとてつもなく便利

 

こういう穴の開いたファスナー(リングファスナー)が2つあれば、どんな大きさであってもロッキングコンテナとして使うコトが出来るんです。スゴイ利便性。これ以上語ると本題から離れるので割愛しますが、とにかく汎用性抜群なタイマー式南京錠なんです。

 

ロック中でも充電が可能であること、持ち運びも便利なこと、良いコトを挙げればキリがありません。

 

 

Wolca:タイムロッキングコンテナ》おすすめポイント(レビュー)

高校の息子のスマホ対策

高校生の息子のスマホ抑制の為に使っています。誰か指図されるのではなく、自分で考えら時間設定出来る事が、思った以上に効果があるようです。操作も簡単で、使いやすいようでとても助かっています!

引用:Amazon

 

 

3位:【Kitchen Safe】MiniTimeロックコンテナ(不透明)

  • kithen safe ロッキングコンテナmini un1
    引用:Amazon
参考価格 7000円前後
サイズ 14×14×5.1㎝
ロック時間 1分~240時間
バッテリータイプ AA電池×2
おすすめ度 ★★★★★★☆

 

元祖、と呼ばれたりするロッキングコンテナの始祖「Kitchen safe」。執筆時では約2700件という桁違いなカスタマーレビュー数に加え☆4.3という高い評価。タイムロッキングコンテナ業界では各段に信頼できるメーカーです。

 

対象物がチラつくと集中できない!

 

という方におすすめなのが容器が不透明になっているタイプ。コンテナが不透明なので内容物が全く見えません

 

 

《Kitchen Safe:MiniTimeロックコンテナ》おすすめポイント(レビュー)

スマホ依存気味なので

最近何かあるとすぐスマホを触ってしまう癖があるので購入してみました。

箱に入れるまでの意思力が必要ですが、入れてしまえば勝ちです!

人間は習慣的な生き物ですから、スマホを使う必要がない時は常時このボックスに入れておくことでスマホに触れる時間を減らし、なんとなくスマホを触ってしまう習慣を改善させることができます!

引用:Amazon

 

 

4位:【Kitchen Safe】MiniTimeロックコンテナ

  • kithen safe ロッキングコンテナmini1
    引用:Amazon
参考価格 7000円前後
サイズ 14×14×5.1㎝
ロック時間 1分~240時間
バッテリータイプ AA電池×2
おすすめ度 ★★★★★★☆

 

大きさは縦14㎝、横5㎝と、スマホを対象に絞った小さなロッキングコンテナです。

しかし、性能は他のKitchen safeのロッキングコンテナと変わらない耐久力・ロック時間の設定が可能。持ち歩き、という観点からすると非常におすすめなアイテムです。

 

 

《Kitchen Safe:MiniTimeロックコンテナ》おすすめポイント(レビュー)

高校の息子のスマホ対策

高校生の息子のスマホ抑制の為に使っています。誰か指図されるのではなく、自分で考え時間設定出来る事が、思った以上に効果があるようです。操作も簡単で、使いやすいようでとても助かっています!

引用:Amazon

 

 

5位:【Kitchen Safe】ロックコンテナ(XL)

  • kithen safe ロッキングコンテナXL1
    引用:Amazon
参考価格 12000円前後
サイズ 14×14×24.4㎝㎝
ロック時間 1分~240時間
バッテリータイプ AA電池×2
おすすめ度 ★★★★★★☆

 

容量が多い分、価格も高くなっております。iPadやゲームコントローラー、ワインボトル等が楽々収納できます。スマホ以外にも色々入れたい!という方におすすめ

 

老舗ロッキングコンテナメーカーのKitchen safeでは、普通のサイズ、XLサイズ、ともに不透明なコンテナのロッキングコンテナがありますので是非、詳細を確認してみてください。もはや取り扱っていないデザインはないと思います。

 

 

《Kitchen Safe:ロックコンテナ(XL)》おすすめポイント(レビュー)

Ipad Pro11入ります!!

この製品の有用性は言うまでもない程便利なので割愛させて頂きます

私が購入時に1番悩みどころだったのがサイズだった為、同じような方が居ればと思いレビューを書かせて頂きます

レビューの質問などにはiPad9.7インチまでしか入りませんと書いてありますが、
XLサイズでIPadPro11インチが入りました!
画像では横幅にかなり余裕があるように見えますが、下が窄まった形をしている為実際は横幅は2ミリ程の余裕があります

引用:Amazon

 

 

6位:【Kitchen Safe】タイムロッキングコンテナ

  • kithen safe ロッキングコンテナ1
    引用:Amazon
参考価格 7000円前後
サイズ 14×14×14㎝
ロック時間 1分~240時間
バッテリータイプ AA電池×2
おすすめ度 ★★★★★★☆

 

大きすぎず、小さすぎず。一番人気のあるサイズのタイムロッキングコンテナです。発売開始された当初に比べると大分 価格が安くなりました。しかし、それでも価格の変動が激しいロッキングコンテナなので購入の際は複数のサイトを確認すると良いかと。Kitchen safeのホームページだと10000円で発売されていますが、Amazonや楽天だと7000円程度で購入できるようです。

 

 

《Kitchen Safe:タイムロッキングコンテナ》おすすめポイント(レビュー)

すべての○○断ちしたい人に勧めたい

使用制限機能をつけたり、パスワードを家族に設定してもらったり、それでもやめられなくて激しい自己嫌悪に陥りながら試行錯誤していた日々が嘘のようです。
「取り出すなら1万円もするコンテナを壊すしかない」と諦めがつくことでやっと勉強できるようになりました。
開発者に心からお礼を言いたいです。無駄にした時間は戻りませんが、ここから生活を見直していこうと思います。

引用:Amazon

 

 

7位:【Deciniee】タイムロッキングコンテナ

参考価格 4000円前後
サイズ 縦:14.5㎝ 直径:13.0㎝
ロック時間 1分~999時間
バッテリータイプ A電池×2
おすすめ度 ★★★★☆☆☆

 

サイズと汎用性を考えると非常に安いです。しかし、ボタン操作の不具合、耐久度の問題等が多発してしまっているようなので過度の期待は禁物。良くも悪くも中国製。レビューはそこまで悪くはないんですけど、上位のコメントが軒並み☆1だったりするアイテムも少なくないので気を付けましょう。

 

 

《Deciniee:タイムロックコンテナ》おすすめポイント(レビュー)

開ける方法があったので☆3です

依存症克服の為に非常に良いコンセプトだと思い購入しましたが、
欲求に負けてエイヤッと力を入れたら簡単に底が外れてしまったので⭐︎は3つで、、、

出来ればもう少し小型の引き出しに入るサイズのロッキングボックスが欲しいです。

引用:Amazon

 

 

各サイトでタイムロッキングコンテナのランキングを見る

執筆現在でもタイムロッキングコンテナは価格が上下しているようなので、購入の際は各サイトを見比べてみて損はないと思います。

 

 

 

総括
《タイムロッキングコンテナ》おすすめ7選

私自身、スマホロッキングコンテナを使ってからというもの、あらゆる面で好影響。仕事に趣味、恋愛などの私生活でも充実感を感じられている気がします。なにより、自分がこれまで如何にスマホに時間を奪われているのかを痛感してます。

 

多すぎる広告や情報。

どこにいっても付きまとう鬱陶しい人間関係。

 

便利だと思っているスマホも、案外デメリットはたくさんあるものです。私的には便利以上にストレスを与えられている気がしてならないんですが…

 

長々と書きましたが、

 

ついついスマホを見てしまう…

 

という方は是非。

 

スマホのない、実のある生活を取り戻しましょう。

 

 

今回の記事が、貴方の大切な時間を守るタイムロッキングコンテナを選ぶことの一助になれば幸甚に尽きます。

 

 

こちらもおススメかも?

 

 

created by Rinker
¥970 (2021/10/18 00:25:15時点 Amazon調べ-詳細)

 

おすすめの記事