スマホ依存対策に!《iDiskk タイムロッキングコンテナ》がヤバいほど効果的でおすすめ

この前 新聞を読んでいたら

スマホ ルール決めて

スマホは便利で楽しいけど使いすぎは良くない。

親とも話し合い、時間やルールを決めて上手に付き合いたいなと思った

引用:読売新聞

 

という記事を発見。

 

いやはや最近の中坊は大変。中坊なんて賢い小型犬くらいの知性しかないんですからスマホなんて渡したらダメ。自分を律することができるわけがありません。Tiktok、YoutubeにPornhub スマホは誘惑と刺激に溢れてる。僕がガキのときにSNSがなくて本当に良かったなぁって心の底から安堵してます。

 

大人の皆さんは当然、スマホなんて上手に使いこなせてますよね?まさかスマホ脳になってませんよね?いかなる理由があろうとも一日に5時間以上やってるヤツはバカです。今すぐスマホは投げ捨ててください手遅れになりますよ。

 

 

え、僕ですか?僕はモチロン自制心を持って使えてますよ。えぇ。毛も生え揃った大人ですからね。当然です。スマホなんて3時間も使ってないですよ。よし、証拠としてIphoneのスクリーンタイムを見てみましょう。

 

 

平日だってのに9時間を超える使用時間。

病気です

間違いなくスマホ依存症に分類される僕でしたとさ。

 

(終)

 

 


 

どうか対処方法を考えなければいけません。頭のお医者さんを受診したいところですが、時期が時期。自粛期間です。

 

そんなときに偶然 知ったのが

 

スマホ禁欲ボックスこと『タイムロッキングコンテナ』でした。

理性でダメなら物理で枷をするのみ。

 

最近 どうにもスマホの使用時間が長いんだよなぁ…

 

と悩まれているスマホ依存症直前の方は是非。

多すぎる広告や情報、どこにいっても付きまとう鬱陶しい人間関係から解き放たれましょう。

 

 

スマホのない、実のある生活を取り戻しましょう。

 

 

 

 

スマホ依存症の方へ
iDiskk タイムロッキングコンテナが最高におススメ

設定時間 1分~99時間59分
内部サイズ 183×87×18 mm
充電時間 約4時間
最大スタンバイ時間 30日間

 

 

iDiskk タイムロッキングの使い方

使い方は超簡単。

囲んだ範囲のボタンしか使いません。

 

ロックボタンを1度押す

右に位置する『ロックボタン』を押しましょう。

画像のように、時間ディスプレイスクリーンが点灯していれば準備完了です。点灯しない場合、もしくは「Lo」という文字が出ている場合は充電が必要です。

 

 

ロックする時間を設定する

赤枠で囲まれた4つのボタンを操作して、ロックする時間を設定しましょう。

 

 

時間ロックボタンを2回押す(ロック完了)

最後に『ロックボタン』を2回押せばロック完了!

 

10秒のロックカウントの後 「キュイーン、カシャ…」という音が鳴り、ロックされます。

 

なおロックカウント時、もう一度『ロックボタン』を押すとキャンセルされます。設定を間違ったときの最終確認ですので、お間違いのないように。一度ロックされてしまったら最後、時間経過か強行突破(粉砕)以外にスマホを取り出す手段はありません

 

 

iDiskkタイムロッキングのおススメポイント

筆者が使ってみて感動したポイントについてまとめてみます。

 

 

電話・充電用の切り抜き!

ご覧の通りロッキングコンテナの下部に切り抜きがあり、万が一 緊急で電話がかかってきたとき等は電話ができます。楽々、というわけではありませんが辛うじて出来ます(辛うじて、というのがポイントです)。

 

着信とかラインがチラつくと困る…

 

という人は

ミュート設定&裏向きに置きましょう。これならもう、スマホからの情報は一切遮断されたといって過言ではありません。

 

 

持ち運び便利&バッテリーの持ち

スマホ用のタイムロックボックスということもあり非常にコンパクト。本1冊分程度の薄さ・大きさしかないので持ち運び便利です。

 

また内部にバッテリーがありますので充電式としても使用できます。これが強い。約4時間の充電で30日間程度のスタンバイ時間。スタンバイ時間というのは、命令が出たらいつでも動けるように待機してますよ~、みたいな感じの時間のことです。

 

 

機能が超シンプルで分かりやすい

なにより“操作が非常にシンプルで分かりやすい”のが良かったです。誰にとっても分かりやすい抜群のインターフェースだと思います。

 

中坊に毛が生えたくらいの理解力しかない僕でも、一度サラリと説明書に目を通しただけで操作・機能を把握できました。

 

 

これ以上ないくらいシンプルなスマホロックボックスでした。

 

 

 

他の人の《iDiskkタイムロッキング》のレビュー

セカンドオピニオンとしていくつか他の人のレビューも見てみましょう。

 

スマホ廃人必携アイテム

スマホ廃人からの復帰に必須のアイテムです。スマホ見過ぎで数時間過ぎ去っていた、なんて時はとにかくこの箱にスマホを入れてタイマーロックします。

南京錠タイプと異なり、本製品単体でスマホロックが完結するのが何よりもありがたい。また、蓋にはいくつか切り欠きがあり、急な電話着信に対応できるようになっています。操作も簡単で、よく練られたタイマー付き収納箱だと思います。

引用:Amazon

 

 

スマホ断ちには向かない

勉強中にスマホを触らないようにする目的で購入。ただ10回連続でボタンを押すとロック解除出来る仕組みは余計な機能と思います。電話を受けれるデザインになっているので、緊急解除は不必要かと。子供のスマホ時間制限用に購入しましたが、その目的にはそぐわない、もしくは子供に説明書を見せないことを理解しての購入が良いです。

引用:Amazon

 

☝あ、上の「緊急解除」について追記しておきますね。

iDiskkのタイムロッキングコンテナには最初、設定を間違えたとき用に「緊急解除」ができるようになっています。

 

写真の通り、時間設定(上)のボタンを10回連続で押すとロックが解除されます。しかし、何度でも緊急解除できるわけではありません最初の5回のみですそれ以降は壊す以外にロックを解除する方法はありません

 

 

抜け道の存在しない、完璧なスマホロックボックスだと筆者は言い切れます。

 

 

 

総括 《iDiskk》タイムロッキングコンテナ

携行性
操作性
コスパ
おススメ度

 

その劇的な効果に感激したため客観的な評価からは遠いかもしれませんが、僕的には超おススメできるスマホロッキングコンテナです。おススメ度はMAXの星5。これ以上ないくらいスマホ依存症の僕に効果的なアイテムでした。

 

タイマー式南京錠の方がコスパは良いかもしれませんが、それ単体でロッキングコンテナとして活用できる点は大きな強みです。充電式ということもあり携行性抜群。スマホ専用なので スーツケースにもサッと入るような薄さです。文句のつけどころもございません。

 

 

いつの間にか2時間もスマホ使ってた…
と自己嫌悪に陥っている人、もしくは周りにいたらプレゼントしてあげましょう。仕事に恋愛、私生活に趣味、あらゆる面で好影響。自分がこれまで如何にスマホに時間を奪われているか痛感するでしょう。
お金も大事ですが、それ以上に意味を持つ『時間』。
大切に使いましょうね。
それでは
こちらもオススメ!
おすすめの記事