【2022年】サビキ釣り竿 おすすめランキング【長さ?硬さ?選び方も簡単!】

自粛生活もあってか釣りを始める方も激増しました。しかし、

 

釣れね。やめた…

 

と、魚を釣る楽しさを知る前にあきらめてしまう方も少なくないそうです。私の知人(Twitter界隈)でも1ダース程度は『ムズすぎワロタ』つって引退してました。勿体ねぇ。おじさん、身長2mあるのに部活入ってない中坊を見てるような歯痒さを覚えるよ。。

 

 

思うに最初っからアジングだのメバリングだの、そういった難易度の高いルアー釣りを始めてしまうことに問題があると思うんです。Youtuberとか簡単に釣ってるように見えますけど、アレ、とんでもなく良いコンディション・釣り場でやってますからね?というか、全然釣れなかったら動画として世に出回らないんですからね??

 

最初は『サビキ釣り』

コレ一択。釣りの腕前関係なく釣れるのがサビキ釣りなんです。

 

 

そういうわけで今回は、『サビキ釣り』について

  • 釣竿の選び方
  • おすすめな釣竿

の順に説明させていただきます。

 

 

 

 

サビキ釣りに最適な釣竿の選び方

まずは『サビキ釣り』といっても、大まかに分けて3種類あることを知っておきましょう。

 

3種類のサビキ釣り

 

 

【お手軽】足元でやるサビキ釣り

一番お手軽なのが足元でやるサビキ釣りです。

 

上の動画のように『延べ竿』と呼ばれるリール(糸を巻くアイテム)がなくてもサビキ釣りとして成立するお手軽さがあり、最低限の仕掛けで簡単にサビキ釣りができます。ごちゃごちゃと考える必要もなく、手っ取り早く釣りができるところがおすすめ。

 

  • 死ぬほど疲れているときのリフレッシュ程度に釣りをする方
  • とりあえずファミリーフィッシングを検討している方

は是非、足元でやるサビキ釣りから始めてみてください。

釣竿の穂先から感じ取れる生命の躍動、生き生きとした魚の美しさに触れてみましょう。

 

足元サビキ釣りにおすすめな釣竿
・2m以上の長さ
・1~2号程度の号数(硬さ)
・オモリ負荷は5号まであれば大丈夫

 

【汎用性◎】ちょっと投げるサビキ釣り

 

足元で反応がなくなったとき等にチョイ投げサビキをすることで魚が釣れたりすることがままあります

 

足元サビキと比べるとやや考えることがありそうですが、基本的に仕掛けがちょっと変わるだけで

  • 『ウキ』
    →遠くに飛ばしても、餌と針を沈める水深を固定するため
  • 『ウキ止め』
    →ウキの水深を調節するため

の2アイテムのみ追加されるだけです。

 

ちょっと工夫ができることが楽しみもあります。

釣りにハマってきている方は、チョイ投げサビキが俄然おすすめです。

 

投げサビキ釣りにおすすめな釣竿
・2m以上の長さ
・2~3号程度の号数(硬さ)
・オモリ負荷は8号まであれば安心

 

【大物も狙える!】ぶっこみサビキ釣り

ぶっこみ、という名前の通り、海底付近に狙いを絞ったサビキ釣りで、使用するオモリも重め。選ぶ竿もゴツくなりますが中・大型のアジ、サバ等が狙えるという魅力があります。上の動画のように、スーパーの鮮魚コーナーで並ぶような40㎝程度の立派なサバが釣れることも!

 

遠投も考えると5m以上のサビキ竿がおすすめですが、操作性が落ちる場合があります。3m程度あれば十分、ぶっこみサビキ釣りができますし、足元サビキ・チョイ投げサビキもやりやすいです。

 

ぶっこみサビキ釣りは

  • 最初から本格的にサビキ釣りをしたい方
  • 大物を狙いたい方
  • サーフ(砂浜)からでもアジを狙いたい方

におすすめな釣り方です。

30㎝を超えると、ただでさえ美味しいアジが格別に美味しくなりますし、釣ったときの感動も段違いですよ。引きも半端ないです。

 

ぶっ込みサビキ釣りにおすすめな釣竿
・3.5m以上の長さ
・3~5号程度の号数(硬さ)
・オモリ負荷は10号までないと不安

 

《要チェック項目》竿の硬さ・長さ・オモリ負荷など

サビキ釣りにおすすめな『磯竿』。

基本的な情報は上のように『1.5-450』というように品番に書いてあります。

 

  • 前の数字が釣竿の『号数(硬さ)
    →数字が小さいほど柔らかい
  • 後ろの数字が竿の長さ
    →450は4m50㎝という意味

というように読めます。

 

【竿の硬さ】硬い竿は小魚を『はじく』可能性も?

あまりにも硬い竿は小魚が釣れない可能性があります。

 

というのは、サビキ釣りで狙う小型回遊魚(アジやイワシなど)は口が脆いので、針から外れやすいという特徴があるんです。やや柔らかい竿の方が針掛かりが良く、魚の引きを柔軟にいなしてくれるという強みがあるので、初心者の方は、2~3号の磯竿がおすすめです。

 

 

【竿の長さ】長すぎる竿は重いし、扱い辛い?

基本的にサビキ竿は長ければ長いほど重いです。

 

腕力に自信のある方ですと5m以上の釣竿でも大丈夫ですが、女性の方などでしたら3.6~4.5m程度の釣竿が無難ですし、扱いやすいのでおすすめです。

 

ただサーフからも釣りをする方等、遠投をしたい方は長い方が遠心力が使えるので遠くまで飛ばすことが出来ます。自分がやりたいサビキ釣りによって最適な長さを考えましょう。

 

 

【オモリ負荷】よく確認しておかないと竿が折れる可能性も…

『錘(オモリ)負荷』というのは、その竿に適した錘(オモリ)の重さになります。

あくまで目安です。20号、と書かれていても実際は30g程度投げても平気だったりしますが、安い竿ですと簡単にバキィッ!と竿先が折れます

 

安い竿、適当な竿ですとオモリ負荷が書かれていない場合がありますが、個人的にはおすすめできません。極力、オモリ負荷の表記があるものを選びましょう。

 

 

最初はメーカーのサビキ釣り竿がおすすめ

最初の頃は、磯竿の穂先を折りやすいです。筆者自身、釣りを始めて間もないときは父の磯竿を折ってしまっています。根掛かりを外そうと思ったとき等、思いがけないときに折ってしまったりするもんです。磯竿は。。

 

そんなとき、SHIMANOやDAIWA等の大手メーカーの磯竿ですと穂先の修理が可能な場合が多いです。ちょっと高くても釣りメーカーの磯竿の方がアフターサービスも充実していて安心なので、初心者の方は是非。価格以上の価値は絶対にありますよ。

 

 

『振り出し竿』が持ち運び便利!

おすすめ万能竿(シマノ(SHIMANO)   17 ホリデーパック)2

振り出し竿というのは上のように、短く収納できる釣竿のことを指します。

なんといっても短くコンパクトになるので持ち運びが便利です。パッと仕舞ってパッと出せるので、車から離れて遠くに行くにしても携行性が抜群。初心者が万能竿で持つのなら振り出し竿が特におすすめです。

 

 

 

《サビキ竿》おすすめランキング TOP11

それでは筆者の独断で選ぶ、おすすめサビキ竿をいくつかピックアップしていきます。

 

!注意!
当サイトでは、Amazonや楽天等のショッピングサイトの評価は度外視しております
というのも最近 筆者の購入したAmazon評価の高かった釣竿が全く使いものにならなかったからです。現在、不当にレビュー評価を上げようとする工作も多発しているらしく、その手の『過大評価』が横行しています。
皆様に注意していただきたいのは、購入する際は、しっかりとスペック・レビューを確認していただきたいということです。

経験上
  • 不自然な日本語
  • 使ってもいないのに高評価されているレビューが多い
という2点が揃う場合は実績・能力以上に評価されている場合がホントに多いです。まんまとやられました。。。

 

 

11位:OGK(オージーケー) ファミリー波止サビキSDX 450 FHSSD45

  • サビキ釣竿 おすすめ(OGK(オージーケー) ファミリー波止サビキSDX 450)1
    引用:Amazon
釣竿の長さ4.5m(収納時:105㎝)
釣竿の重さ330g
竿の硬さ3号
オモリ負荷5~8号
コスパ

 激安釣り具メーカーでお馴染み『OGK』から波止サビキSDXです。Amazonではバスロッド、キャスティングロッド等でベストセラーを獲得しているOGKさんですが、どうもサビキ釣竿は不得意なようで、釣竿の重さは330gと結構重め。あまり釣り場を移動されない方なら良いのかも…?

 

 

 

10位:Jaccer テレスコピック釣竿 3.6m

  • サビキ釣竿 おすすめ(Jaccer テレスコピック釣竿 3.6m)1
    引用:Amazon
釣竿の長さ3.3m(収納時:48㎝)
釣竿の重さ173g
竿の硬さ
オモリ負荷
コスパ

 見るからに怪しい中国産サビキ竿です。

 良い点は「仕舞寸がとても小さいこと」です。2号程度の硬さはあるようで15g程度のオモリなら使用可。簡単なサビキ釣り・ブッコミ釣り・泳がせ釣りに難なく使用できます。廉価な竿にありがちなガイドの接着不良や継ぎのガタつきも等を特徴として理解できるなら おすすめなサビキ竿でしょう。

 

 

 

9位:つり具TEN 完全釣りセット

  • 初心者におススメ!つり具TEN 完全釣りセット①
    引用:Amazon
釣竿の長さ1.8m(収納時:43㎝)
釣竿の重さ93g
竿の硬さ
オモリ負荷5~20号
コスパ

 仕掛け、餌も付属してくる完全サビキ釣りセットです。

 購入したアイテムだけで釣り場に直行できるという点では他の追随を許せしません。チョイ投げ釣り、サビキ釣り両方ともすぐに出来る釣りセットとして、初心者にも強くおすすめです。意外とオモリ負荷のスペックも高いのも◎。

 

 

 

8位:Ridgex 釣りセット 初心者向け

  • これ以上ないくらい初心者におススメ!Ridgex 釣りセット ①
    引用:Amazon
釣竿の長さ2.1m(収納時:40㎝)
釣竿の重さ125g
竿の硬さ
オモリ負荷
コスパ

 釣竿とリール(2000番)も同梱されて、さらにサビキ釣りの仕掛けも同梱されている『釣りセット』です。価格も安く、保証期間も3か月間あるので

『とりあえずやってから考えたい!』

と言う方におすすめです。

 

 

 

7位:WCKJT 釣り竿(3.6m) 炭素伸縮釣竿

  • おすすめ万能竿(WCKJT 釣り竿(4.5m) 炭素伸縮釣竿)1
    引用:Amazon
釣竿の長さ3.6m(収納時:77㎝)
釣竿の重さ200g
竿の硬さ1号相当
オモリ負荷MAX6号程度
コスパ

 まず特筆すべき点が、その圧倒的コストパフォーマンス。3.6mと使い勝手の良い磯竿でありながら価格は2700円程度。流石、Amazonの『磯竿』部門 ベストセラーなだけありますね。

 なお釣竿の長さは3.6~6.3mまで揃っており、それぞれカーボン製で軽いところも◎。およそ文句が付けづらいですが、竿の硬さ・オモリ負荷が不明確なところがやや引っ掛かりました。

 

 

 

6位:プロマリン ブルーベイ磯 3-430

  • サビキ釣竿 おすすめ(プロマリン ブルーベイ磯 3-430)
    引用:Amazon
釣竿の長さ4.3m(収納時:116㎝)
釣竿の重さ223g
竿の硬さ3号
オモリ負荷1~8号
コスパ

 浜田商会のブランド『プロマリン』から『ブルーベイ磯』もサビキ釣りにうってつけな釣竿です。

 価格は先述したWCKJTと同程度ですが、釣具部門において低価格帯で勝負している国内ブランドのアイテムというだけあって竿の硬さ、オモリ負荷、品質保証などしっかりしています。先調子ということもあり、小魚のアタリにも敏感に竿先が反応してくれます。

 

created by Rinker
PRO MARINE(プロマリン)
¥4,680(2022/12/03 22:58:39時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

5位:TAKAMIYA サビキボンバー 2-450

  • サビキ釣竿 おすすめ(TAKAMIYA サビキボンバー 2-450)1
    引用:Amazon
釣竿の長さ4.5m(収納時:101㎝)
釣竿の重さ203g
竿の硬さ3号
オモリ負荷5~10号
コスパ

 去年までは4000円を切っていたのですが、徐々に人気を集めるようになり、記事執筆時では4500円にまで値上がりを果たした成り上がりサビキ竿です。

 価格も安いことながら、大物をかけたときの粘りなども良いです。

 

created by Rinker
タカミヤ(TAKAMIYA)
¥4,200(2022/12/03 23:40:50時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

4位:シマノ(SHIMANO) ホリデー磯 3号 400PTS 

  • おすすめ万能竿(シマノ(SHIMANO) ホリデー磯 3号~5号 )1
    引用:Amazon
釣竿の長さ4.0m(収納時:94㎝)
釣竿の重さ200g
竿の硬さ3号
オモリ負荷5~8号
コスパ

 『万能竿』として名高いレジェンド、メガヒットを飛ばしたSHIMANOの『ホリデー磯』です。

 

 外装もクールで格好良いですが、中身も万全。カーボン素材を刷新したことによって、従来のホリデー磯よりも操作性が良くなったという声も多いです。

 

サイズ・仕様も色々!

 

 サビキやチョイ投げに適した3mから、磯の上物にも挑める5m30cmまでサイズが揃っています。パイプシートの遠投モデルは手軽なカゴサビキからマダイ、青物も射程に収める多彩な展開。そして白塗り穂先を搭載し、アジの泳ぎやイカの乗りなど、感知能力に優れたアオリイカモデルは硬軟長短4アイテム

 

 各種、色々なスペックを搭載した釣竿があります。

 要チェックです。

 

 

 

3位:ダイワ(DAIWA) リバティクラブ磯風・K 3-39

  • サビキ釣竿 おすすめ(ダイワ(DAIWA) リバティクラブ磯風・K 3-39)1
    引用:Amazon
釣竿の長さ3.39m(収納時:112㎝)
釣竿の重さ155g
竿の硬さ3号
オモリ負荷5~10号
コスパ

 「リバティクラブ 磯風」は、1本で様々な魚を狙えるよう、扱いやすく丈夫な設計でクセのない調子に仕上げた堤防用万能竿です。大変優秀な磯竿で、3.6m程度の長尺ながらも重さは150g程度というハイスペック。さらには8千円を切るコストパフォーマンス。圧倒的です。

 

サイズ・仕様も色々!

 

 ウキを使ったフカセ釣りからサビキ釣りまで幅広く使用できるラインナップ。サイズは各種、色々とあります。遠投もしたいという方には4号-45遠投・Kのリバティクラブ磯風がおすすめ。

 

 

 

2位:シマノ(SHIMANO)   17ホリデーパック 20-270T

  • おすすめ万能竿(シマノ(SHIMANO)   17 ホリデーパック)2
    引用:Amazon
釣竿の長さ2.7m(収納時:44.5㎝)
釣竿の重さ180g
竿の硬さ2号
オモリ負荷15~30号
コスパ

 収納時、なんと50㎝を切るくらいに短くなる万能竿です。コンパクトになるので出張・旅行時などにもお供にできる携行性が魅力的。スピニング・ベイトリール兼用なのもすごいところ。穂先がグラスソリッドというのもポイントで、食わせが良く、なにより丈夫です。

 

こちらも流石のバリエーション

 

 

 

1位:DAIWA リバティクラブ ライトパック 20-240

  • おすすめ万能竿(DAIWA 万能振出ロッド リバティクラブライトパック)1
    引用:Amazon
釣竿の長さ2.48m(収納時:45㎝)
釣竿の重さ154g
竿の硬さ2号
オモリ負荷15~25号
コスパ

収納時は45㎝という仕舞寸法なのに、シーバスとのファイトは勿論、30㎝程度のカツオならばエイヤっと抜き上げることも余裕な強靭さ。釣りの一流メーカーでありながら8000円を切るという低価格さ。餌釣りの他に、ルアー釣りもこなせる器用さもあります。

 

こちらも流石のバリエーション!!

 

 価格、スペック、どちらも素晴らしくハイレベル。これ以上の磯竿(万能竿)はしばらく生まれないでしょう。そのくらいバランスの良い釣竿だと思います。

 

 

 

 

 

まとめ《サビキ釣竿》

以上、万人におすすめできるサビキ釣り竿についてまとめてみました。

 

釣竿は1万円、2万円は普通!

 

というのはもはや過去の迷言。令和現在、1万円以内で何の問題もなく使える釣竿がたくさんあります。今回紹介した釣竿も、1万円以下のものが大半だったと思います。

 

これまでにない低価格帯の釣竿も市場に出てきましたが、あまりにも安いものはしっかりと商品紹介・レビューを確認しましょう。先述しましたが、筆者は3000円程度とは言え「安物買いの銭失い」を経験しました。レビュー数が多かろうと、ちょっとでも違和感を感じるなら買わないが吉。釣り場で壊れたときの絶望感は悲惨ですよホント…

 

 

以上!

当記事で、皆様がお気に入りの万能竿を選ぶことをお助け出来たら幸いです。

 

 

 

それでは!!

 

こちらもおすすめ

 

 

 

おすすめの記事