【反則級!】熟成アクア『活きアジ』の実釣インプレ・使い方まとめ【もはや餌!】

もはやルアーじゃない!

と評判のエコギア 熟成アクア。

イカの成分を濃縮し、よっちゃんイカを何倍も臭くしたような『これ…ワームだよな…?』と疑ってしまうようなワームで、ある(頑固な)釣り人からすると

 

 

邪道すぎるぞ!
プライドねぇのか!

 

ルアーとして認めんぞ!

 

との意見もあるルアー(ワーム)の熟成アクアシリーズ。筆者の(釣りの)師匠からは『そんなん使うな!ルアーマンなのに!』と言われますが、シーバスやヒラメがどうしても釣れないときがあります。そんなときにでも

カサゴくらい潜んでるだろな…

とジグヘッドに房掛けして投げると(ほぼ)100%の釣果をもたらしてくれる万能ワームなんです。釣れないルアー釣りを延々とするくらいなら熟成アクアで1匹でもかすめ取りたいのです。

 

 

 

というワケで今回はエコギアの熟成アクア『活きアジ』について紹介していきます。

 

 

 

 

そもそもどんなルアー?
熟成アクア 活きアジとは

生き餌が苦手な人からも人気な熟成アクアです。

まずは簡単に、熟成アクアの活きアジについて、ザックリと特徴を紹介していきます。

 

 

エコギア
熟成アクア 活きアジのスペック

ブランド(公式アイテムページ)エコギア
ルアータイプソフトワーム
サイズ2.3/3.2インチ
自重-
潜行水深-
おすすめ度
おすすめポイント

「ルアーとエサの融合」

というコンセプトで多くのアングラーから厚い信頼を獲得している「エコギア アクア」。これを更にエサに近い位置づけで「ルアーとエサの融合」を具現化すべく、エコギア開発陣が総力を結集して集魚&摂餌性能の本質を追求。研究室での実験・分析をもとに試作を繰り返し、徹底したフィールドテストで検証するなかで辿り着いたのが、天然素材が本来持ち合わせている旨み成分を酵素の力で引き出す「熟成」という手法。 常に現場主義、実釣主義で結果を追い求めて導き出した答え―― それが、最もエサに近いソフトルアー「エコギア熟成アクア」です。

引用:エコギア『活きアジ』

 

 

 

エコギア 熟成アクア『活きアジ』の特徴

  • 反則級

という釣れ度の熟成アクアシリーズ。

まずはワームの特徴について、ザックリと紹介していきます。

 

 

強烈なニオイ!!

  • 最大の特徴は『ニオイ』

という方も少なくない熟成アクアシリーズ。スルメを100倍濃縮したような独自のエキスに浸っており、何度使用してもニオイそのまんま。

 

あまりにもニオイがきつく、パックのままだと漏れます。どんなにシッカリと閉めたはずでも、漏れます。

釣りバッグがおしゃかになった…

という方も多いので、下のようなリキッド(液漏れ防止)タイプのルアーボックスを持っておいた方が良いでしょう。

 

created by Rinker
明邦(Meiho)
¥990(2022/11/26 16:21:43時点 Amazon調べ-詳細)

 

熟成アクア 活きアジの使い方

     

    リフト&フォール

    巻いて止めて

    を繰り返すだけでも良く釣れます。

    仕掛けが着水したら、秒数を測って水深を決めて、ゆっくり巻く。数回 巻いたら、数秒止める、、、というのを繰り返すのが基本でしょう。アジの他、メバルにも超効果的な使い方です。

     

    底ズル引き

    着底させて、ただ巻いてくるだけ

    でもOKな熟成アクアの活きアジシリーズです。

    着底を感じたら、そのまま底をズルズル引いてくるだけでも十分に釣れるでしょう。アジには少々 効果が薄いですが、カサゴやアイナメなどの根魚に効果的な使い方でしょう。

     

     

     

    熟成アクア 活きアジ
    実釣インプレ

    それでは実釣インプレ。

    実際にエコギアの熟成アクア『活きアジ』を使用してみての感想・評価をまとめていきます。

     

     

    フグに注意!

    https://twitter.com/evitcam_fishing/status/1195888437141766144

    集魚効果が半端ないので、フグのような外道を引き連れてきてしまうのがイマイチな点。エコギアのグラスミノーのようなスタンダードワームを使っていても何のアタリがなかったのに、熟成アクアを投入した途端にフグに齧られることが多くなってしまうコトがありました。

     

     

     

    めっちゃキスが釣れる!

    筆者は主にキス釣りに使用しています。

    は?アジ?…は…??

    と困惑した皆さんには申し訳ありませんが、あるとき餌釣りのオッちゃんが『イソメが手が臭くなるから…』という理由で熟成アクア活きアジを使用して大爆釣をしているのを見て、筆者も真似してみたワケです。

     

     

    キスがめっちゃ釣れます。

    キス以外にもメゴチや真鯛の赤ちゃんといった、イソメで狙える魚はほぼすべて狙えるでしょう。むしろ普通のイソメと違い、

    多少はサビいてやらないとな…

    という心理的作用が働くので 下手な餌釣り師よりも釣果が良い気がします。

     

     

    必要に応じて切ろう!

    キスを狙う方は、時期によってはワームを切りましょう。

     

    秋からはじまる『落ちキス』のようなサイズの良いキスなら2インチのままでも良いですが、夏前のピンギス(10㎝前後)なら半分程度に切らないと食い込みが悪いです。

    え、でも釣れなくなっちゃうのでは…?

    大丈夫、ニオイが強いので針からのタラシが1㎝程度あれば十分釣れます。

     

     

    色々釣れる!

    とにかくイソメで釣れる魚はなんでも釣れます。

    筆者の投げ引き釣りではキスやハゼが大多数。

     

     

    この時期(9月以降)だとイソメに比べてデカいハゼ・キスが釣れる気がします。サイズを絞りたい方は熟成アクアの方がおすすめかもしれません。

     

     

    サーフでも釣れる!

    サーフでも大活躍でした。

    キスの引き釣りには持ってこいで、波が強く、生き餌だと洗われて外れやすいポイントでも安心して使えるので(もしかしたら餌、すでに外れてないか…?)という心配がありません。

     

     

    疑い深い方は…

    どうしても猜疑心が晴れない方は、上のような感じで生き餌と混ぜて使ってみると良いかもしれません。

     

    キス釣り用の仕掛けだと針が数本ついたタイプが多いです。そのような仕掛けを使い、生き餌と熟成アクアを併用して使うと安心して釣りが出来るでしょう。疑い深い方は是非 お試しください。

     

     

     

     

    悩んだらコレ!熟成アクア 
    サイズ&おすすめカラー

    サイズ・カラーが豊富で逆に選びづらい熟成アクア 活きアジです。いつの間にか10種類程度はラインナップされていました。格SNSで他の実釣インプレを参考にした結果、以下のように選ぶと良いと思われます。

     

     

    おすすめカラー

    カラーは10種類以上。

     

    結局どのカラーがおすすめなの??!

    と悩む方もいらっしゃるでしょう。

    そんな方に向けて、特におすすめのカラーを2種類 厳選して紹介しておきます。良かったら参考にしてみてください。

     

     

    濁り・夜にはピンクアミエビ(夜光)

    ナイトゲームでは特に視認性が良く、釣果の高いおすすめカラーです。

     

    https://twitter.com/tsurishoota/status/1485963030613860353

     

     

    澄み・デイゲームには『ナチュラル』系

    水が澄んでいるポイントのデイゲームで効果抜群なのがナチュラル系と呼ばれるカラーです。熟成アクアでも例に漏れず、オキアミや黄バチのようなカラーが人気だったりします。

     

    ちなみに筆者がキス釣りに使っているのは『オリーブゴールド』です。ナチュラル系ながらにも金粉が混じっており、日中の砂浜キス釣りでは最高の釣果を叩き出します。

     

     

    おすすめサイズ

    サイズは2.3、3.2インチから選べます。

    小物まで狙いたい!

    という方なら2.3インチ

    小物は捨ててもいいから、アピール力を高めたい!

    という方には3.2インチ

    というような感じで選ぶと良いかもしれません。

    もちろん、3.2インチでも活性が良ければ普通に小物も釣れます(針掛かりするかはイマイチですが…)。

     

     

     

    反則級の釣れ度!
    熟成アクア『活きアジ』 インプレ総括

    以上、反則級とも言われるエコギア『熟成アクア 活きアジ』についてのインプレ評価でした。

     

    総括すると、

    • 十分に釣れる実釣性能
    • ガルプよりは控えめなニオイ
    • コストパフォーマンスの高さ

    がおすすめポイント。どうしても『イソメが気持ち悪すぎる…』という友人がいたら是非 勧めてあげてください。『こんなおもちゃみたいなルアーじゃ釣れないだろ』という方も、適当に針に付けてゆ~~っくり巻いてくれば釣れます。そこに何か魚がいれば釣れるんです。

     

     

    以上、エコギアの熟成アクア『活きアジ』についてのインプレ評価でした。

     

    それでは!

     

     

     

     

    こちらも読まれてます

     

     

     

     

    釣り雑誌で釣果を確認しても良いんでしょう。しかし検索に引っかからないマイナーなブログの方が場所や餌などの釣り情報が細かかったりするので、皆さんも参考にどうぞ↓

     

     

    にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

    にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

    にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

    おすすめの記事