【2024年】イカ角・スッテ投入器 おすすめランキング【手返し抜群!】

手返し良くイカを釣りたい!

というのであれば是非、イカ釣り用の投入器を使ってみてほしいところ。無風なら手作業でも大丈夫なのですが、風が強い状況なんかでは手前マツリになってしまうこともあります。

 

『必須アイテム』や『死ぬほど便利』と言われると個人的には

そんなことないだろ…

と思いますが、あって困ることはないのが今回紹介するイカ釣りの投入器です。場合によっては釣果も大きく変えるアイテムには違いないです。

 

 

というわけで今回は、イカ釣りの投入器について

  • 投入器の基礎知識
  • 投入器の選び方
  • おすすめのイカ角・スッテ投入器

の順に、まとめていきます。

 

 

 

イカ釣りに活躍!
投入器について

色々なタイプがありますが、上のような形でイカ角・スッテを固定しておくことができ、船長の合図ですぐに投入できるように考えられて設計されているのが投入器になります。

 

では、まずはイカ釣りの投入器について予備知識をサラっと紹介していきます。

 

 

イカ角・スッテ投入器って何?

上の動画のように、基本的には筒状になっているのがイカ角・スッテ投入器です。

オモリを投げることによって、プラ角やスッテを絡むことなくスムーズに投入することができます。投入口は6本~10本が主流。東京湾から相模湾なんかでは6本、南房・外房では8本、駿河湾では10本が人気あるようです。

 

 

船によってはレンタル可能!

買うの面倒だなぁ…

という方は、船によってはレンタルも可能です。利用する船宿に確認してみましょう。注意点としては、あくまでレンタルなので、モノによっては投入口の数が足りなかったり、古くて損傷があるためハリを傷めてしまう投入器をあります。まぁ大抵の場合は大丈夫ですが、一応 頭に入れておきましょう。

 

 

イカ角・スッテ投入器の選び方

選び方としては、以下の2点を意識すると失敗が少ないでしょう。

 

 

イカ角・スッテ投入器の選び方①:
投入口の数について

投入器を選ぶ時は筒の数が重要です。

アイテムによって6本から10本までラインナップされています。先述したように、ポイントなどによっても推奨されているイカ角・スッテの数が異なりますので、自分が使う数の投入口があることを確認してから選びましょう。

 

 

イカ角・スッテ投入器の選び方②:
サイズ・携行性について

サイズや自重も要チェックです。

執筆時現在ではダイワの投入器を筆頭に、ほどいて収納できるタイプもあります。イカ釣りは結構 用意するものが多いので、持ち運びが辛くならないようなサイズ・重さの投入器を選ぶことをおすすめします。

 

 

 

イカ角・スッテの投入器
おすすめランキング

それでは、筆者の選ぶ おすすめイカ釣りの投入器をいくつかランキング形式で紹介していきます。

 

 

 

1位:ダイワ(DAIWA)
イカヅノ投入器

ダイワ(DAIWA) イカヅノ投入器
ダイワ(DAIWA) イカヅノ投入器-1
ダイワ(DAIWA) イカヅノ投入器-2
ダイワ(DAIWA) イカヅノ投入器-3
ダイワ(DAIWA) イカヅノ投入器-4
previous arrow
next arrow
公式アイテムページ ダイワ(DAIWA)
サイズ(6本) 100×35×9(100×23×14) ㎝
自重(6本) 約1,550g
マット 付属
材質 ポリカーボネイト
おすすめ度
4.93
おすすめポイント
  • 増設可能(2本単位)
  • 折り畳み可能なので収納が楽
  • 透明なのでツノの配色確認、カンナの汚れ具合の確認が可能

ダイワ製のイカ釣り用投入機です。安心と信頼の一流ブランドの製品ともあって価格は高めですが、性能はピカイチ。使い方もシンプルなので初心者にこそ選んでみてほしい投入器でしょう。最小で4本から使用可能。ポリカーボネイト採用となっており、自重が軽いのが特徴的です。イカヅノマットやステッカーなども標準搭載。

 

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥18,669 (2024/07/22 01:59:31時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

2位:タカ産業
マグネット付スッテ投入器

タカ産業 マグネット付スッテ投入器
タカ産業 マグネット付スッテ投入器-1
タカ産業 マグネット付スッテ投入器-2
previous arrow
next arrow
公式アイテムページ タカ産業
サイズ ゴム部:48.5×8㎝
筒有部幅:33㎝
筒の長さ:9.5㎝
筒径:3.7㎝
自重 -
マット 付属
材質 -
おすすめ度
4.92
おすすめポイント
  • コンパクト
  • 長い仕掛のツノ絡みを避け、トラブルを軽減
  • 筒をまるくカットしているので、蓄光がしやすい

蓄光することが用意なことからも分かる通り、夜釣りでも快適に使えるイカ釣り用投入機です。筒内面底にマグネット付きでスッテを安定させて、枝スは船の外側に垂らしておく方がスムーズに投入が可能になります。スッテを使われる方におすすめ。

 

created by Rinker
タカ産業
¥7,707 (2024/07/22 01:59:31時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

3位:第一精工
イカラーク90

公式アイテムページ 第一精工
サイズ
収納時サイズ
69 x 13.8 x 9 ㎝
38.4 x 13.8 x 7 ㎝
自重 約795g
マット 付属
材質 -
おすすめ度
4.89
おすすめポイント
  • 針先を痛めないイカヅノ投入器
  • 収納バッグ、スミ落し用歯ブラシ付属

ツノマットと投入器が合体した第一精工のイカラークです。

超強力マグネット(ネオジューム)で、イカヅノやスッテがピッタリと吸着固定されて針先を保護。幹糸や枝ハリスは、そのまま下にたらすだけで絡むことがなく、快適に投入を行えます。

 

created by Rinker
第一精工
¥7,688 (2024/07/22 01:59:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

4位:第一精工
イカラーク100

公式アイテムページ 第一精工
サイズ
収納時サイズ
515 x 220 x 55 ㎜
340 x 220 x 70 ㎜
自重 約1.3kg
マット 付属
材質 -
おすすめ度
4.89
おすすめポイント
  • 針先を痛めないイカヅノ投入器
  • イカラーク100専用固定アダプター付属
  • 超強力マグネットで、イカヅノや軽量スッテが下向きにピッタリ吸着

ラーク竿受専用 針先を痛めないイカヅノ投入器です。軽量コンパクトに設計されており、折りたたんでクーラーやロッドケースにスッキリ収納できます。

 

 

 

 

5位:アシダ
ポリカステン投入器

アシダ ポリカステン投入器
アシダ ポリカステン投入器-1
アシダ ポリカステン投入器-2
previous arrow
next arrow
公式アイテムページ アシダ
サイズ(6本) タテ 約 113 cm
ヨコ 約 31 cm
投入口 5
 ㎝
自重 約-g
おすすめ度
4.81
おすすめポイント
  • 軽量 
  • 6本用、8本用、10本用各種ラインナップ
  • ステンレス素材を採用しており、角先を傷めない

外側はポリカーボ、内側はステンレス素材を採用したアシダのイカ釣り用投入機です。外側には固定できるオモリホルダーが付いているのもグッド。少し価格が高いのが残念なところ。

 

 

 

 

6位:ヤマシタ
イカ角投入器 ジョイント6

公式アイテムページ ヤマシタ
サイズ(6本) 全長:100cm
自重 3㎏
おすすめ度
4.60
おすすめポイント
  • 直径50mmの大口径パイプのため、イカ角の素早い挿入、またスムーズな出力が可能
  • プラ角11~18cmはもとより、浮スッテやととスッテ、エギスッテまで、あらゆるイカ角が使用可能

元祖イカ角・スッテ投入器といえばヤマシタです。

結構 古いモデルですがパイプ部は耐腐食アルミ材を採用していたり、パイプ下部には、ツノの落下を防ぐキャップを装着していたりと現在のイカ角・スッテ投入器の基盤となる設計になっています。滅多に売っていないのが残念なところ。

 

created by Rinker
ヤマシタ(YAMASHITA)
¥594 (2024/07/22 01:59:34時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

総括:イカ角・スッテ投入器
選び方&おすすめランキング

以上、釣り用イカ釣り用 投入器の選び方と、おすすめランキングについてでした。

 

 

今回の記事が、あなたのお眼鏡に合うイカ釣りの投入器を購入する手助けになれば幸甚に尽きます。

 

 

それでは!

 

 

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥18,669 (2024/07/22 01:59:31時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

 

おすすめの記事