【メバル特攻!】スミス ガンシップ 36SSの実釣インプレ評価【おすすめカラーも!】

はじめてワーム以外でメバルを狙う方からすると

わざわざプラグを使う必要ある…?
ワームの方が超釣れるでしょ

と、イマイチ不評なプラグですが、そんな方にこそ使ってほしいのがメバルプラグの殿堂ことスミス(SMITH)のガンシップシリーズです。

 

 

というワケで、今回はスミスの『ガンシップ』というルアーについて紹介していきます。実釣を踏まえてインプレ評価をまとめてみますので良かったら参考にしてみてくださいませ。

 

 

 

 

 

そもそもどんなルアー?
スミス(SMITH) ガンシップ

まずはざっくりと、スペックや外見について紹介していきます。

 

 

スペックざっくりと!
スミス ガンシップ 36SS

ブランドSMITH(スミス)
サイズ36㎜
(そのほか45㎜も!)
タイプスローシンキング
(フローティングも!)
フックST-26TN #14
おすすめ度
おすすめポイント

『ガンシップ』はメバルをメインターゲットとしたソルトウォーターライトゲーム用に開発した小型ミノープラグです(潜行深度を抑えた表層系ミノーです)。フローティング及びスローシンキングモデルをラインナップ。


引用:SMITH『ガンシップF/36SSSS』

 

created by Rinker
スミス(SMITH LTD)
¥1,320 (2024/02/23 09:46:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

スミス(SMITH) ガンシップ
特徴(泳ぎ、シルエット等)

スペック・外観の特徴をまとめていきます。

 

 

柔らかな波動

キレの良いウォブンロール

が特徴のガンシップです。

固定ウエイト低重心設定により復元力と動きの反復を最大限に引き出しているようで、アクションの質の上で超スローからハイスピードまで対応。ハイレスポンスな動きを実現しています。

 

 

イカも意識したシルエット

子イカをイメージしたボディー形状

になっているらしく、ちょっと太めで可愛いです。ゲソ部分をオフセットリップでまとめ、イカのような大きなサイズの目玉を意図的に設定。全体のフォルムをリアルベイトのように艶めかしく作られているガンシップです。

 

 

 

スミス ガンシップ36SS
実釣インプレ

それでは実釣インプレ。

実際にスミス(SMITH)ガンシップ36SSを使用してみての感想・評価をまとめていきます。

 

 

割と良く飛ぶ

  • 2.5gの割に良く飛ぶ

ように感じたスミス(SMITH)ガンシップ36SSでした。メバリング狙いのルアーとしては結構 飛距離が出る(&ゆっくり巻いてもアクションしてくれる)ので、デカメバルもこの通り。他の人が打ってないところも通せる強みがあります。

 

 

公式サイトによると、内蔵ウェイトに高比重タングステンを搭載しているそうで、同サイズ帯では抜群の飛距離を誇るそうです。

 

メバリングのプラグゲームにありがちな

打ちたいポイントに全然届かない…

といった失敗が少ないというのはデカいです。

 

 

1月~3月の激渋期に超使える!

  • 低水温時に好釣果

という印象のスミス(SMITH)ガンシップ36SSでした。

 

筆者の良く行く堤防では1月下旬~3月上旬が特に水温が低い時期となっていますが、そういう時期にこそ釣果が上がる印象を受けます。キレの良いウォッブンロールアクションが効果的なのか、とにかく他の人が釣れないような状況にこそ強いです。

 

 

(初心者でも)使いやすい!

  • 手元に泳いでる感触

が良く伝わるので、初心者でも安心して使えるスミス(SMITH)ガンシップ36SSです。

 

とても軽い引き心地で「コン、コン、コン」と言うより「カン、カン、カン」と言う感じぐらいに軽快にボディーを振っている動きが明確に伝わる手応えを感じる事ができるミノーです。

という公式の説明。コンコンとカンカンの違いはイマイチ分かりませんが、とにかく手元にガンシップが必死に泳いでいる感覚が伝わってきます。

 

 

ジグ単が使いづらいときに!

ジグ単では狙いずらいポイントも狙いやすいのもガンシップの良いところ。

ジグ単じゃ狙いずらいところって?

大潮周りなどで潮の流れが速い状況では1g、2gのジグ単ではあっという間に流されてしまいます。そんなときにガンシップ。潮上にキャストして引いてくると自然に潮に漂いつつも泳いでくれるのでジグ単では成立しないような状況でも扱いやすいです。

 

 

アミパターンに最適!

  • シーバスもめっちゃ釣れる

ので、使っていてとっても楽しいスミス(SMITH)のガンシップ36SSでした。

 

早春のアミパターンシーバスにも最適なようで、そこかしこでボイルが起こった後の静寂時、36SSを投げているとシーバスが喰ってくるコトも多かったです。ボイル時に使うならフローティングタイプが良いのかもしれませんが、36SSでも攻略可能でした。

 

 

 

超簡単!
スミス ガンシップの使い方

先述したように、泳いでる感触を感じながら巻いてくれば、そこにメバルがいれば喰ってくれたスミス(SMITH)ガンシップ36SSですが、

具体的に、どうやって動かせばいいの?

という方に向けて、スミス(SMITH)ガンシップ36SSの使い方を紹介していきます。

 

 

基本はただ巻き!

基本は巻いてくるだけです。

表層だろうが中層だろうがボトム付近だろうが、ただゆ~~~~っくりと巻いてくることが一番。メバルに警戒心を与えずに、流れなどがあれば勝手にアクションしたりしてくれるので、下手にアクションを入れるよりは、ただゆっくりと巻いてくるのが良いでしょう。

 

 

スローフォール!

ただ落とすだけも効果的に使えるガンシップ36SSです。

特に

  • 表層で全く反応を得られないとき
  • かなり冷え込んでいるとき

などのシチュエーションで効果的。ゆっくりと落ちる『スローフォール』も得意なガンシップなので、リトリーブを止めて、10秒程度フォールさせている間にヒットすることもありました。

 

 

 

スミス(SMITH)ガンシップ
サイズの選び方

サイズについては2種類、モデルについては2タイプから選べます。

イマイチ選び方が分からない…

という方は是非 参考にしてみてください。

 

スミス(SMITH)ガンシップ 36F/45F

  • ボイルが起きている
  • メバルのやる気が高い

という状況下ではフローティングモデルのガンシップがおすすめです。

サイズは?

個人的には36サイズを選んでおくと失敗が少ないでしょう。しかし、高活性であれば45㎜モデルも自重が重い分飛距離が若干伸びます。小型のメバルでも45㎜であれば普通に喰ってくるので、高活性な状況で使うなら45㎜モデルがおすすめ。

 

スミス(SMITH)ガンシップ 36SS/45SS

created by Rinker
スミス(SMITH LTD)
¥1,289 (2024/02/23 23:17:54時点 Amazon調べ-詳細)
  • ボイルが起きてない
  • メバルの活性がイマイチ

という状況ではガンシップ36SS(スローシンキング)がおすすめです。金欠な筆者は迷った挙句、SSモデルのガンシップを購入しました。竿を立ててゆっくり引けば表層付近でボイルしているようなメバルの下に潜んでるメバルも普通に釣れました。

 

 

 

スミス(SMITH) ガンシップ
おすすめカラー

カラーバリエーションが非常に豊富なスミス(SMITH)ガンシップ。

どんなカラーでも万遍なく釣れることが分かっていますが、

とにかく釣れる色が良い!!

という方もいるでしょう。そこで、筆者的おすすめカラーをいくつか紹介していきます。

 

 

スミス(SMITH)ガンシップ おすすめカラー①:
クリアー

created by Rinker
スミス(SMITH LTD)
¥1,180 (2024/02/23 23:17:55時点 Amazon調べ-詳細)
  • 筆者愛用

のカラーが『クリアー』です。

シンプルながらにもメバルが見上げた時にぼやけるようなクリアカラーであり、実際 このカラーでバンバン釣れています。

 

 

スミス(SMITH)ガンシップ おすすめカラー②:
クリアーマーブル

  • スミスの名カラー

と名高いカラーがクリアーマーブルです。月明りのあるナイトゲームでは特に釣果が良いといわれているカラーだったりします。

 

 

スミス(SMITH)ガンシップ おすすめカラー③:
チャートグリッター

created by Rinker
スミス(SMITH LTD)
¥1,320 (2024/02/23 23:17:57時点 Amazon調べ-詳細)
  • 視認性が高い

のがチャートグリッターです。クリア系は良く釣れるのですが、ナイトゲームではちょっと見づらいという難点があります。そこでチャートグリッター。釣り人にとって使いやすいおすすめカラーです。

 

 

 

スミスの名作メバリングルアー!
スミス ガンシップ インプレ総括

以上、スミス(SMITH)のガンシップについてのインプレ評価でした。

 

総括すると、

  • 割と飛距離が良い
  • 泳いでいる感触が強い
  • ワームで狙いづらい状況で強かった

という点が非常にオススメだったガンシップ。筆者が選んだのは汎用性が高いSS(スローシンキング)でしたが、表層のメバルを狙うのであればF(フローティング)モデルを選んでみてください。

 

 

メバルをプラグで狙ってみたいんだけど…

という方は是非 検討してみてくださいませ!

 

 

以上、スミス(SMITH)ガンシップ36SSのインプレ評価についてでした。

 

それでは!

 

 

 

ワームも是非…!


リップが風抵抗を受けやすいようで、強風時(向かい風)の飛距離はジグ単が圧倒的に強かったです。ガンシップが優秀なことは間違いないのですが、

ガンシップだけでメバリングできる?

と聞かれたらNO。断固NOです。

1パック500円程度でワームが選べるので、そちらも是非。

 

 

こちらも読まれてます

 

 

 

おすすめの記事