【オーストラリア アデレード Backpacker宿】Hostel 109 Flashpackersに泊まってきた【レビュー】

 やぁみんな!アデレード、満喫してる?!!

 

 え、僕?!僕はねぇ・・・・・・!!!

 

 

 

 

 

 めちゃくちゃブルー(憂鬱)入ってるよ、、、

 

 

 勘違いしてほしくないのがアデレードがつまらないってわけじゃないんだよ。僕がつまらない生活を送ってるだけ。一人でワーホリを敢行している勇気あるバカボッチ共には分かってもらえると思うんだけど、単身で知り合いもいない土地に行くと 知り合い・友達ができるまでの1週間くらいは精神的に辛いんだ。夕焼けを見ていると心が締め付けられる。

 

 

 旅行とかだったら適当にバッパーで知り合った人と遊ぶだけでいいんだろうけど、なまじワーホリなんてしていると将来の漠然とした不安で『そろそろ何でもいいから正社員になるべきなんじゃ…』と安直に総括して日本への帰国チケットをポチリそうになりやがる。インスタグラムでストーリーなんて上げてられねぇんだ。というか他の人のエンジョイに充ち満ちた写真・動画なんて見たくねぇ。あんな駄アプリ開きたくねぇ。僕は3日は開いてない。もっと酒飲んでウェイ!で楽しい人生が良かったよ僕は…

 

 

 

 

 という感じ。何の話だ。

 

 

 そういう感じで、今回はアデレードにある『Hostel 109 Flashpackers』というバックパッカー宿について紹介してみるよ。後続するだろうアデレードなんて辺境を選ぶワーホリメーカー達のためになれば、今 孤独の渦中にいる私も嬉しいよ。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

Hostel 109 Flashpackersレビュー

 パっと見、分かりずらいところにあるけどGooglemap通りの場所にある。窓辺に109ってあるので、それを目印にすると良いだろう。

 

 

Hostel 109 Flashpackersとは

Hostel 109はアデレード中心部のランドル・モールから徒歩10分に位置し、エアコン付きの客室、無料Wi-Fi、バーベキューエリア、共用キッチンを提供しています。

他のゲストとの交流を楽しめる共用リビングエリア、バーベキュー施設を用意しています。ツアーデスクでは市内やアウトバックへのツアーを予約できます。

全客室とも、バスルームとトイレは共用です。ベッドリネンを用意しています。一部の客室にはテレビ、デスク、ワードローブが備わります。

Hostel 109からアデレード・セントラル・マーケットまで徒歩10分、ビクトリアパーク競馬場まで車で5分、アデレード空港まで車で15分です。

セントラル・ビジネス・ディストリクトは「便利な交通機関」「ワイン」「植物園」に興味がある人におすすめ。

参照:Booking.com

 

 シティの中心 うるさいところからは徒歩10分ほど離れたところにあるので、うるさくもなく快適に睡眠をとれるバックパッカー宿。

 

 

地図・アクセス

 

 

 

109flashpackersの良いところ

まずは良いところから紹介していく。

 

 

清潔

 清潔である。これまでに『Shingo’s backpacker』、『Blue Galah Backpackers hostel』等の安価なバックパッカー宿に訪れてきた。ベッド回りやキッチン回りなど、お世辞にも綺麗と言えるモノではなかったけど、この109Flashpackersは断言できる。綺麗で清潔だ。

 

 

 それら二つのバックパッカー宿と比べると若干 価格が高くなるバックパッカー宿なので、宿泊客にも夜中まで酒飲んで奇声を上げるようなタイプはいなくなった。自分で食べ終わったあとの食器を洗ったり、テーブルを拭いたりする人が多くなったのでストレスなく生活できた。

 

 

 書いていて、『当たり前じゃね?』って思ったけど、海外の人では30歳超えててもできない人はできないからな。最初の頃はイライラしてたけど、最近は『仕方ないなぁ』って思えるようになったよ。

 

 

部屋の中が涼しい

 部屋の中は常時 クーラーが効いているので、夏場の熱いときであっても快適に眠ることができた。

 

 

バスルーム&トイレが多い

 シャワールームは5つ、トイレは男女それぞれ2つずつある。

 

 そこまで多い気はしないけど宿泊者数に対しては十分にあるようで、宿泊時は一度もほかの人を待つことなく、快適に過ごすことができた。バスルームには備えつきのシャンプーやリンスなどがあったので、もし忘れた場合はそちらを使おう。

 

 

 

 

109Flashpackersの悪いところ

 続いて悪いところ、不便に思ったところをいくつか紹介する。

 

 

Wi-fiの接続が悪い

 109Flashpackersの悪いところで真っ先に思い浮かんだのは、Wi-fiの接続が悪いこと。

 キッチンの前やコモンルームなんかは普通に使えたのだが、部屋の中(11号室)ではまったく使えないといっても過言ではなかった

 

 ちなみにWi-fiのパスワードが分かり辛かったので僕は4回ほど失敗して、最終的には受付の人に頼んだ。まぁ、その点は賢い読者諸君なら大丈夫でしょう。

 

 

若干 部屋が狭い

 僕が宿泊したのは男4人部屋のドミトリールーム。上の写真がそれ。

 

 換気が十分にされているようで、イヤな匂いなどは一切しない。が、やっぱり狭かったと思う。荷物なんか散らかそうものなら、足の踏み場がすぐになくなっていた。

 

 

洗濯機の料金が若干高い

 あえて、価格以外で短所として挙げられるのは一回の洗濯の値段だろうか。テキーラバックパッカー宿が2ドルだったの対し、こちらは4ドル。ちょっとお高め。

 

 洗剤は常備されてるものがある。置いてない場合は受付に言えば用意してもらえるので遠慮せずに声をかけよう。

 

 

 

『Hostel 109 Flashpackers』総括

『Hostel 109 Flashpackers』を総評すると、

 

清潔度 ★★★★★★★★☆☆
民度(パリピ感のなさ) ★★★★★★★★★☆
シャワー、トイレ ★★★★★★★★☆☆
Wi-Fi ★★★☆☆☆☆☆☆☆
立地 ★★★★★★★☆☆☆
安さ ★★★★★☆☆☆☆☆

 

こんな感じ。

 

住民の民度もそこそこに高く、うるさくなく、快適に睡眠が取れる良バックパッカー宿だった。

 

先述したように、僕が宿泊したのは4人部屋だった。4人、という絶妙な人数で、10人部屋などに比べて話しやすいように思える。大人数ドミトリーに抵抗のある人は是非、こちらの『Hostel 109 Flashpackers』を選んでみてはいかがだろうか。勿論 女性用のドミトリーもあるので、そちらも是非。

 

 

以上。それでは。

 

 

 

 

現在更新中のワーホリブログには思いもよらない新情報やお得な情報があったりします。

☟こちらもおススメです

 

各国のワーホリブログ一覧

イギリスのワーホリブログ(現在更新中)一覧

オーストラリアのワーホリブログ(現在更新中)一覧

ニュージーランドのワーホリブログ(現在更新中)一覧

 

日本ブログ村に参加しております。

上位にいるときはモチベーションが上がって 記事の更新頻度が上がったりします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
スポンサーリンク
おすすめの記事