【コスパ最強?】ダイワ 20月下美人X LT2000Sの実釣インプレ評価【アジ・メバル特化!】

ライトゲーム専用設計

と名高いダイワの名作リールが月下美人です。

もともと月下美人はフラッグシップ(価格がバカ高い)モデルだったそうですが、Xシリーズはその廉価版。安く購入できるため、ライトゲーム(アジ・メバル)初心者から絶大な人気を誇るのが月下美人Xです。

 

しかし、

安いったって1万円以上するじゃん…

わざわざ専用モデル買う必要ある…?

と疑問を持つ方も多いかもしれません。

 

 

そこで今回は、実際に20月下美人Xで3年程度、実釣を重ねた筆者のインプレ評価をまとめていきます。特に使用感については詳しく後述していくので、悩まれている方は参考にしてみてくださいませ!

 

 

 

 

そもそもどんなリール?
ダイワ 20月下美人X

とにかくタフに使えて価格帯も手頃な月下美人Xです。3年以上使っていますが、まぁ不具合も起きずに快適にメバリングが楽しめています。デザインもカッコよく、専用にロッドに良く合います。

 

まずはざっくりと、20月下美人Xの性能&外見(デザイン)などについて紹介していきます。

 

スペックざっくりと!
20月下美人X 2000S

ダイワ 月下美人X
ダイワ 月下美人X1
ダイワ 月下美人X2
ダイワ 月下美人X3
ダイワ 月下美人X4
previous arrow
next arrow
公式アイテムページ DAIWA
モデル 2000S
自重(g) 200
各適合ライン
糸巻量(lb/号)-(m)
ナイロン:3.0-150
PE:0.4-200
ギア比 5.2
最大ドラグ力(kg) 5.0
おすすめ度
4.99
おすすめポイント

ライトソルトゲーム入門に最適な1台

巻き感度にこだわったライトソルトゲーム専用仕様。アジング、メバリング入門者に最適な月下美人X登場。

引用:ダイワ『月下美人』

 

【ダイワ】20月下美人X LT2000S

 

 

ダイワ 20月下美人
搭載テクノロジー

搭載テクノロジーは以下の通り。

 

LC-ABS(ロングキャスト-ABS)

糸抜けの良さに関係するLC-ABSです。

ABSIIのバックラッシュを減らす思想はそのままに、スプールとライン放出の接点を改善。抜ける様なキャストフィールと最大飛距離をもたらしています。結果ABSIIに比べライントラブルも減らし5%の飛距離アップを実現し、1g前後のルアーを使うメバリング・アジングでも大活躍が期待できます。

 

エアローター

ローター革命とも言われるエアローターを採用。

スピニングリールはローターが回ることでラインを巻きとります。物理的にローターが軽くなればハンドルを回したときのレスポンスやリーリングの軽さに繋がってきます。

 

20月下美人では特異な形状の最適リム構造により負荷が分散することで、同等の強度で大幅な軽量化を実現。ローターバランスも向上し、レスポンスの良い軽い回転を実現。

 

MAGSEALED[マグシールド]

ダイワの画期的な防水・防塵機能です。

ボディとローターの隙間に磁性を持つオイルの壁を作ることで海水や砂・埃などの侵入をシャットアウトすることが可能。ボディとローターが無接点だから軽く滑らかな回転はそのままに、初期の回転性能を長期間維持してくれます。

 

ATD[オートマチックドラグシステム]

次世代のドラグシステムです。

魚の引きに滑らかに追従しながらジリジリとラインが放出されるATD。従来よりも滑り出しがスムーズなためラインブレイクしにくく、魚に違和感を与えにくいため無駄に暴れさせることが少ないといわれています。

 

LIGHT&TOUGH設計

軽量&頑丈なコンセプトの月下美人X。

LIGHT:各種パーツの軽量化、スプールの小口径化を実現。

TOUGH:ボディマテリアル、ギアの見直しにより軽量コンパクトでありながらもタフな理想のリールに仕上がっています。

 

ラメボディ

艶やかなラメボディの20月下美人X。

所有感を満たしてくれること間違いなし。黒と赤を基調としており、月下美人らしい美しいデザインが引き継がれています。

 

 

 

実釣性能抜群!
20月下美人Xの実釣インプレ

使っていて楽しい20月下美人。

筆者の直感的にインプレを総括するとShuta Sueyoshi(元AAA)の『HACK』です。20月下美人より1万も2万も高い上位機種に比べると高級感は少ないのですが、なにより使っていて楽しいです。ライトゲームを快適に行えるという点では超おすすめ点が高いです。

 

それでは実際に使ってみてのインプレ(感想評価)をまとめていきます。

 

 

アジ・メバリング特攻!

ライトゲームに最適

な専用モデルの20月下美人です。いまいちなスピニングロッドでも20月下美人を合わせればメバリングが簡単。去年はこのリールだけでメバルを70匹程度釣った実績があります。

 

そんなにお金は出せないけど、ライトゲーム専用リールを選びたい

という方は是非 20月下美人を検討してみてください。

 

 

ジグ単が扱いやすい!

メバリング初心者も安心

1g以下(上写真は0.9g)のジグ単であっても凪の状態ではフォールから着底まで、感覚を研ぎ澄ませば感知できました。

 

 

ベアリングが5つも入っているので巻き心地なども価格相当で悪くないです。フォール主体のメバリング(筆者の堤防では)ですが、20月下美人Xならリトリーブでも楽しめそうです。

 

 

 

メバリングのプラグゲームが簡単!!

メバリング上級者に人気

なプラグゲームも快適に楽しめた20月下美人でした。

 

 

3g前後のプラグ操作が容易。

筆者の選んだモデル(C2000S)はギア比が小さいので表層をゆっくりと、一定のスピードで引くことも簡単にできるので、

 

初心者の方でも、そこにメバルボイルが起こってさえいれば誰でも釣れる可能性があります。

 

 

タフに使える!

防水・防塵機能もしっかり

している気がした20月下美人X。

マグシールドが搭載されていることもあってか、他リールにくらべて結構雑に使ってしまっているときもあるのですが、いまだに購入時と変わらず滑らかに巻けています。

 

回転異音の原因の多くが、塩ガミ・異物の侵入だそうです。そんな水・異物の侵入を防ぐのがマグシールドであり、20月下美人Xでは回転異音発生率は大幅に低下しているそうです。

リールの扱い方なんて良く分からない…

という方でも安心して使える20月下美人Xでしょう。

 

 

 

ドラグ性能も満足!

不意の大物(シーバス)

などにも簡単に対応してくれるドラグ性能(ATD)が頼もしい20月下美人Xでした。作動感に独特の粘りがあるためか、ドラグを緩く設定していても一気に走られることが少ない気がしました。

 

 

ファイト中のドラグ再調整の頻度が減ってファイトに集中できるといってメリットも。

尺メバル級の大物であっても、ドラグの性能が悪いからラインブレイク、というような失敗もないです。PE0.2号のような、極細ラインでのライトゲームを楽しむ方にもおすすめできる20月下美人Xでした。

 

 

価格(11200円)に見合ってる?

筆者にとって11200円(購入時の値段)は高額です。

極寒の中、ただひたすらに土嚢袋を作ってはトラックに積むという単純作業&肉体労働を1日以上(時給850円)した対価として得られるのが11200円です。

 

しかし、そんな血と汗の11200円を

まぁメバリング楽しいし…!

と思わせてくれるくらいには納得のコストパフォーマンスでした。スコップを握り続けて血豆ができた手のひらでも安心の自重。軽い巻き心地には非常に助けられました。

 

月下美人MXシリーズとも迷いましたが、月下美人Xシリーズでも十分に良かったです。

 

 

 

 

ダイワ 20月下美人X
おすすめモデル

執筆時現在、20月下美人Xは全3シリーズ。

どれを選んでもアジ・メバリングのようなライトゲームは楽しめますが、それぞれ特徴があります。簡単に見ておきましょう。

 

一番コンパクトなモデル!
20月下美人X LT1000S-P

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥8,919 (2024/06/23 20:48:22時点 Amazon調べ-詳細)
モデル 1000S-P
ギア比 4.8
標準糸巻量 ナイロン(lb-m):2.5-100
PEライン(号-m):0.3-200
自重 195g
ハンドル長さ(㎜) 40

    一番コンパクトなモデルです。

    とにかく軽量&コンパクトなモデルを選びたい方は1000S-Pが良いでしょう。

    大物には向いてない?

    最大ドラグ力自体は5㎏あるので、ライン強度によっては十分対応可能でしょう。

     

     

    一定のスピードで巻きやすい!
    20月下美人X LT2000S-P

    created by Rinker
    ダイワ(DAIWA)
    ¥9,248 (2024/06/23 20:48:23時点 Amazon調べ-詳細)
    モデル 2000S-P
    ギア比 4.8
    標準糸巻量 ナイロン(lb-m):3.0-150
    PEライン(号-m):0.4-200
    自重 200g
    ハンドル長さ(㎜) 45

    ジグ単の操作性が最も良い、とされるモデルです。

    後述する2000Sに比べてギア比が小さいため、一定のスピードでゆ~~っくりと巻きやすいといった特徴があります。標準糸巻量が少なく済むといったメリットも嬉しいところ。

     

     

    プラグゲームも楽しむなら!
    20月下美人X LT2000S

    【ダイワ】20月下美人X LT2000S
    モデル LT2000S
    ギア比 5.2
    標準糸巻量 ナイロン(lb-m):3.0-100
    PEライン(号-m):0.4-200
    自重 200g
    ハンドル長さ(㎜) 45

    プラグゲームも楽しみたい、という筆者だったので2000Sを選びました。

    他モデルに比べてギア比がいくぶんか高いため、散発的に発生するメバルボイルをスピーディに探りたいときに最適な気がしました。

     

     

     

     

    持ち疲れが極限まで減少!
    20月下美人X インプレ総括

    ライトゲーム専用リール

    というダイワの宣伝文句に相応しい20月下美人Xでした。

     

    • 独特のデザイン
    • 滑らかなリールの巻き心地
    • 自重が軽く、タフに扱っても大丈夫

    という点が特におすすめなポイントです。価格帯にしては自重が非常に軽いので『これ、大丈夫かなぁ…』と購入直後は心配でしたが杞憂でした。3年たった今でも第一線で活躍してくれています。

     

    迷われている方は是非。

    もうちょっと予算を出せる方はソアレXRのほうが性能・デザイン的にも合わせやすくておすすめですが、月下美人Xも素晴らしくコスパの高いリールなのは間違いありません。

     

    それでは!

     

     

    【ダイワ】20月下美人X LT2000S

     

     

    ロッドも月下美人!


    もうロッドは選びましたか?

    まだであれば是非、ロッドも月下美人シリーズを一考なさってください。同じくらいの価格で、月下美人ロッドも選べます。上の写真のようにデザイン的にもバッチリ。モチベも上がりまっせ。

     

     

    こちらも読まれてます

     

     

    釣り雑誌で釣果を確認しても良いんでしょう。しかし、検索に引っかからないマイナーなブログの方が場所や餌などの釣り情報が細かかったりするので、皆さんも参考にどうぞ↓

     

     

    にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

    にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ

    にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

    おすすめの記事