【メバル特攻!】スミス AKM48の実釣インプレ評価【おすすめカラーも!】

ライトゲームに強い!

というスミス(SMITH)のAKM48。某アイドルグループのような名前ですがAはaji(アジ、メッキを含む)、Kはkamasu(カマス)、Mはmebaru(メバル)、に強いルアーなのです。ちなみに全長は48mm。

 

筆者はメバリングで使っていますが、知人からすると

ジグ単の方が釣れるだろ…

と、イマイチ不評なプラグです。

しかし、そんな方にこそ使ってほしいのがスミス(SMITH)のAKM48です。

 

 

というワケで、今回はスミスの『AKM48』というルアーについて紹介していきます。実釣を踏まえてインプレ評価をまとめてみますので良かったら参考にしてみてくださいませ。

 

 

 

 

 

そもそもどんなルアー?
スミス(SMITH)  AKM48

まずはざっくりと、スペックや外見について紹介していきます。

 

 

スペックざっくりと!
スミス AKM48

AMK48
AMK48a
AMK48b
previous arrow
next arrow
ブランド SMITH(スミス)
サイズ 48㎜
タイプ ヘビーシンキング
フック カルティバST-36BC #14
おすすめ度
おすすめポイント

「AKM48」はSWライトゲームの色々なターゲットに対応する為に開発したシンキングミノーで、スローリトリーブからハイスピードリトリーブまで対応します。


引用:SMITH『AKM48』

 

created by Rinker
スミス(SMITH LTD)
¥1,586 (2024/06/23 01:10:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

スミス(SMITH)AKM48
特徴(泳ぎ、シルエット等)

それではまずはAKM48の特徴はまとめていきます。

 

 

2012年発売!

AKB全盛期らへん、2012年に発売開始したAKM48。

発売から10年近くたった今でも(店頭には並んでいないこそ)メバルが釣れるとコアなアングラーから人気です。

 

 

可変アクション

可変アクション

が特徴のAKM48です。

ぶっちゃけ筆者のメバリング的には、ゆっくり巻き(デッドスロー)が基本なので、そこまで魅力には感じませんでしたが、メッキやカマスなどには効果的に作用するようです。

 

 

70㎝程度まで沈下!

フォーリングバイブレーション

と、落ちながらもゆっくりボディを揺らすことから、フォールでの喰わせが期待できます。

 

 

 

スミス(SMITH)AKM48
実釣インプレ

実際にスミス(SMITH)AKM48を使用してみての感想・評価をまとめていきます。

 

 

正直、ほかのミノーの方が(初心者には)オススメ!

  • もちろん釣れなくはない

のですが、これからメバルプラッキングをするのであれば、

 

同じくスミス(SMITH)のガンシップとか

 

ダイワ(DAIWA)のレイジーのようなプラグの方がアピール力が強く、ただ泳がせていれば釣れるという安心感がありました。

 

 

アピール力は弱め(ナチュラル)

AKM48はアピール力が弱いの?

スペック紹介の動画のように、ブリブリ泳ぐという感じはありません。実際 巻いてきても竿先で感じづらく、(ホントに泳いでんのかコレ…?)と思ってしまうことも。別に竿先で感じなくてもナチュラルに泳いでくれているのですが、初心者は疑心暗鬼になって早巻してしまうかもしれません。

 

あえてアピール力が弱いプラグを使う、というのであれば最適です。しかし、これ一つで攻略できるというAKM48ではないので注意。

 

 

飛距離が出せた

  • 4.1gということもあり

いつも使っているメバリングミノーに比べて飛距離が良く出るように感じたスミス(SMITH)AKM48でした。高比重タングステンウェイトを搭載しているだけありました。

 

メバリングのプラグゲームにありがちな

ポイントに全然届かない…

といった失敗が少ないというのはデカいです。固定重心ということもあり、使用前は

飛ばなさそうだなぁ…

と不安になるくらいでしたが、予想以上に飛距離は出てくれました。

 

 

 

色々な釣り方が可能!

  • スローでもハイスピードでも

様々な巻きスピードで釣れたことから、活性に合わせたメバリングが出来ると思うAKM48です。メバルの他、カマスやメッキを釣りたいときはハイスピードで、というような魚種に合わせた狙い方も可能だったりします。

 

ライトゲームでは比較的めずらしい『ヘビーシンキング』ですが、足元が高いポイントや潮が速いときなど、様々なシチュエーションで使っていけると思います。

 

 

アミパターンに最適!

  • シーバスもめっちゃ釣れる

ので、使っていてとっても楽しいスミス(SMITH)AKM48でした。

 

早春のアミパターンシーバスにも最適なようで、そこかしこでボイルが起こった後の静寂時、AKM48を着水後 すぐに巻き始めるとシーバスが喰ってくるコトも多かったです。サイズが48㎜も小さすぎず、大きすぎずな絶妙な大きさなのも◎。

 

 

 

超簡単!
スミス(SMITH)AKM48の使い方

ただ潮に流して巻いてくるだけでも釣れた、スミス(SMITH)のAKM48ですが、

具体的に、どうやって動かせばいいの?

という方に向けて、簡単な使い方を紹介していきます。

 

 

基本はただ巻き!

基本は巻いてくるだけです。

表層だろうが中層だろうがボトム付近だろうが、ただゆ~~~~っくりと巻いてくることが一番。メバルに警戒心を与えずに、流れなどがあれば勝手にアクションしたりしてくれるので、下手にアクションを入れるよりは、ただゆっくりと巻いてくるのが良いでしょう。

 

 

何もしない(フォール)!

落とすだけも効果的に使えるスミス(SMITH)AKM48です。

先述したように、フォールバイブレーションもしてくれるため、ラインにテンションを張った状態でフォールさせるだけでも魚に食わせるコトが可能です。

 

シチュエーションとしては

  • 表層で全く反応を得られないとき
  • かなり冷え込んでいるとき

といったときに筆者が多用するのがフォールバイブレーション。70㎝以下まではしっかりとフォールしてくれる(それ以降はラインに引っ張られてしまうので期待できない)ので、メバルのナイトゲームには是非 お試しあれ。

 

 

 

スミス(SMITH)AKM48
おすすめカラー

カラーバリエーションが非常に豊富なスミス(SMITH)AKM48。

どんなカラーでも万遍なく釣れることが分かっていますが、

とにかく釣れる色が良い!!

という方もいるでしょう。そこで、筆者的おすすめカラーをいくつか紹介していきます。

 

 

スミス(SMITH)AKM48 おすすめカラー①:
クリアーマーブル

created by Rinker
スミス(SMITH LTD)
¥1,586 (2024/06/23 01:10:00時点 Amazon調べ-詳細)
  • 筆者愛用

のカラーが『クリアーマーブル』です。

スミスの名作カラーとも名高いとクリアーマーブルであり、月明りのあるナイトゲームでは特に釣果が良いといわれているカラーだったりします。

 

 

スミス(SMITH)AKM48 おすすめカラー②:
レッドグリッター

created by Rinker
スミス(SMITH LTD)
¥1,586 (2024/06/23 04:41:12時点 Amazon調べ-詳細)

シンプルながらにもメバルが見上げた時にぼやけるようなレッドグリッターであり、メバリングの定番『クリア』系のカラーです。

 

 

スミス(SMITH)AKM48 おすすめカラー③:
マイワシ

created by Rinker
スミス(SMITH LTD)
¥1,429 (2024/06/23 04:41:13時点 Amazon調べ-詳細)
  • メッキ・カマス特化

のカラーがキンピカ系です。そのほか赤金、シャルマーブルなどのカラーが公式サイトでもおすすめされています。

 

 

 

スミスのライトゲームルアー!
AKM48 インプレ総括

以上、スミス(SMITH)AKM48についてのインプレ評価でした。

 

総括すると、

  • 飛距離が良い
  • ナチュラルに誘えるヘビーシンキング
  • ハイ&ロースピードで魚種・活性に合わせて使える

という点がおすすめポイントのAKM48でしょう。最初の一本ではなく、ほかのハイアピール系ルアーと併用することで、スレたメバルも釣ることが可能になると思います。

 

 

メバリングプラグの最初の一本を探しているんだけど…

という方には正直、他ルアーを紹介するところですが、AKM48も良いルアーです。メバリング中級者以上の方は是非 参考にしてみてください。

 

 

以上、スミス(SMITH)のAKM48のインプレ評価についてでした。

 

それでは!

 

 

created by Rinker
スミス(SMITH LTD)
¥1,586 (2024/06/23 01:10:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

こちらも読まれてます

 

 

 

おすすめの記事