【2018年8月】波崎漁港・波崎新港 夜釣りで夏ヒラメを狙う

今日もわざわざ遠出をして波崎漁港まで行って釣りをしてきた。友達的な人がそちらにいるので挨拶がてら行ってきた。

 

先日カブトムシ採りにいってスズメバチ先輩に追い掛け回されたことを言ったら、友人も砂浜で魚釣りをしていて素足でエイを踏んだとのことだった。夏といえばキラキラと光りちらかったビーチだったり、蝉の声けたたましい森中でのアウトドアに出向かう人が多いと思うが、案外 危険が隣合わせでいることをお忘れなく。子供のときにはなんかしらの加護があるのかそんなに危険な目には遭わないけど、大人になるとそれらが解けて自然が猛威を振るってきやがるからな。

 

とりあえずカブトムシ採りの前に深酒をすると体からアルコールの匂いが醸し出されるのか、殺意に満ちた昆虫界のハングレ集団 スズメバチさん達に追い掛け回されるので注意

 

 

 

何の話だ。

 

それでは本題の釣りレポートをまとめてみる

 

 

 

実釣レポート

 

釣り場所

 

場所は波崎漁港です。波崎新港ともいわれるのかしらん

 

 

 

実釣場所

下の画像の白線で囲んだところです。手書きですまん!

 

すげー人数のルアーマンがシーバスやらメバルやらアジなどを狙ってて大盛況だった。釣れているかは知らん

 

 

釣りコンディション

満潮18:50分くらいの中潮。風速は6mくらいあるはずだったけど、そのに高い堤防があるためか、湾内の風はそんなに強くなくって釣りがしやすかった。

 

 

実釣

今日は遠くに投げて、誰も手が出せないようなポイントにルアーを通したいと思ったので9.6フィートの竿に22グラムのシグヘッド、4インチのワームを付けて釣りをした。

 

思いのほかよく飛ぶので釣れる前からドキドキしてた。

 

しかし、

 

 

 

つ、釣れない…

 

ワームも針も大きいので、何度かアタリはあるものの魚を掛けられない…

 

 

 

せっかく夜に一人でおびえながら来てるというのに何も釣れないなどという事には耐えられないので、竿をチェンジ。こういう時、車を横付けできる漁港ってすげー便利

 

5.7フィートの竿でジグヘッドを12グラムにしてワームを3インチにしてみた。

 

波崎漁港の良さは車を近くに止められるというところだと思いますな。

 

 

 

この前行ったときに釣果のあった根回りを試してみる。

 

1つ目の根回りは何も反応せず…

 

 

 

2つ目の根回りにルアーを通してみると…

 

 

 

 

 

何も反応しません……………

 

 

 

 

そのとき!

 

グググッ!!!

 

とアタリがあったのは帰り際に歩きながらルアーを引いていた時だった!

 

とてもいいアタリでドラグがすごい勢いで出ていく。

 

竿がとても曲がるので、「これはすごいサイズがかかったな…!」と考えながらリールを巻きますが、竿の曲がりが半端ないのと、夜ということもあり、わたし自身とても慎重になっているのでなかなか岸に寄りません…!

 

10分くらい魚とやり取りをして、タモに入れることに成功しました(夜のタモ入れって半端なく難しい)。

 

 

やっと上がった魚がこちら

目標達成!(そんなに大きくないが、、)

 

 

 

ヒラメ(そげ)34㎝…

 

思い返せば竿を先調子の竿に交換しているので大きく感じたわけだった…

 

 

 

まぁ十二分に楽しかったので良かったんだけど!

 

 

 

夏ヒラメは不味いのか

あと、このヒラメ(そげ)は持って帰った

 

前に「ヒラメは冬が旬だから夏のヒラメは美味しくない」というのを聞いたことがありました。冬のヒラメは寒ヒラメと呼ばれるのに対し、夏のヒラメは糞ヒラメと呼ばれているところもあるそうだ。さすがにひどすぎるだろ、、、

 

 

そんなこんなで非常に興味が湧いたので、小さいとは思いながらも持って帰ってきちゃった

ですげー凶悪そうな顔、、、

 

 

ヒラメのヒレ。規則正しく並んでいてきれい。

 

 

そして実食してみましたが、、、

 

刺身で食べる場合はちょっと冬の方が身が締まり脂ものっていて美味しい気がしないでもない。

 

 

ただ、塩焼きにするなら身がきめ細かくて脂もそこそこで夏のヒラメもとても美味しかったわ。

 

ただ私は舌オンチで、嫌いな食べ物以外はほとんど美味しく感じてしまうんだけど

 

 

 

 

まとめ

湾内で、そのアクセスと足場のよさから結構 人もいたんだけど、案外 魚はいるもんだなぁ、と思いました(こなみかん)。

 

多分 ルアーマンたちはメバルやらシーバス、青物とかアジを狙っているからそこにいる魚はガン無視されてるから結構魚影があると思いました(こなみかん)。

 

釣り雑誌で釣果を確認しても良いんでしょうけど、わたしは専らブログ村での釣りブログを参考にしてます。検索に引っかからないマイナーなブログの方が場所や餌などの釣り情報が細かかったりするので、皆さんも参考にどうぞ↓

関東の釣りブログ一覧 日本ブログ村

 陸っぱり(堤防・磯)の釣りブログ一覧 日本ブログ村

ルアー釣りブログ一覧 日本ブログ村

 

以上。寝る

 

 

 

日本ブログ村に参加しております。

上位にいるときはモチベーションが上がって 記事の更新頻度が上がったりします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(ニュージーランド)へ
おすすめの記事