【24歳童貞の苦悩】だからオレは彼女ができない Part①

よくきたわね。いらっしゃい。井家です。表題の通り、これまでの24年間 女性と接点のない人生を歩んできました。今回 わたしが記事にしようと思ったのは「だからオレは彼女ができない」ということについてです。

 

読者から「こんなことばっかり書いているからグーグル アドセンスから広告表示許可が降りないのでは?」という鋭い指摘もあって、ブログの方向性を修正しようかと思ったけど、先日 ついに承諾されたので これまで以上にセンシティブな内容を、というか私の書きたいように書き殴っていくからよろしくね。

 

さて、それでは本題に入る前に今回の記事を書くにあたって必要な前情報を。

というのは

 

私が

 

24歳で

 

童貞だということ

 

 

 

それだけです。

 

日々 細心な心配りをしている甲斐もあって 現在リア友で私がこーんなブログを書いていると知っているのは一人としていないんだけど、ネットで知り合った人が片手で数えられる程度いるだけで こんnあにも文字をタイペする手が震えrlほど恥ずかしいんだから もう私は一生 リアルで「オレ ブログやっているんだ!拡散してな!」とか、自作した名刺とかを配ることはできないんだろうなって思うよ。恥ずかしさで十中八九 高いところから飛び降りて死ぬよオレは。

あっ、そういえばオーストラリアで知り合った友達のお母さんが知ってるんだっけか。。やっちまったよ、、恥ずかしいよ、、できれば今すぐにブラウザを閉じてください。これ以上 下にスクロールしないでくださいね。。そういえば 手紙は既に書いてはいるんですけど、まだ郵便局に行けてないので出せていません。近日中には出しますから首を長くしてお待ちください。

 

 

何の話だ。それでは前置きが長くなったけど書いていくよ

 

 

 

彼女は欲しいんだけど…

最初っから意味不明な言い方をして申し訳ないんだけど、「彼女は欲しいんだけど」ってのが一番 わたしの心境を表している日本語だと思います。彼女は欲しいんだけど、なんかね、、っていう感じ。うわ 自分で書いておきながら「なんだこの惨めな24歳のバカは。目も当てられん、、」って感じになったわ。

 

だけど、マジでそんな感じなんだよ。図書館で借りてきたイチゴ100パーセントの疑似恋愛で十分に甘酸っぱい青春に浸れちゃっている。ちなみに一番 好きなキャラは北大路さつきちゃんだ。本編の冷遇っぷりでは作者の河元水希さんを恨みそうになったけど、それでもあの猪突猛進っぶりには小学生のころから魅了されっぱななし。あぁ、真中淳平になりてーよホント

 

 

え、何の話。ちょっと今日は手探りで書いてるから話がポンポン飛ぶけど 許してね。いつもって言うな。ワーキングホリデーで来てるヤツでブログを頻繁に更新しているヤツって大抵 実生活の充実を生贄にしてブログを頑張ってるヤツが多いんだけど、今回のオレはオーストラリアでの失敗は繰り返さないようにしたいから、ブログは毎日1.5時間くらいにセーブしていくつもりだからさ。

 

 

で、話を本題に戻すと、そんなわけでパッションはあるんだけど、そこまで強くない気がするんだよ。あ、あともう1個あるわ。

 

 

 

代替案を出せって話

正直にいうと、このニュージーランド オークランドにきてからマッチングアプリとして非常に有名な「Tinder」を使って この1か月で3人の女性に会っていたり、大和撫子とも交流してLINE IDとかもゲットしてる。そこまでは好成績だと思う 私のこれまでの人生経験を考えると。

 

で、結構 アプリとかLINEでトークしていて思うんだけど、女サイドから誘ってくるってことがないのが辛いんだ。トークですごい連日連夜 夜遅くまで連絡を取り合っても こっちから「会わない?」って言わないと会ってくれないのよ。これがデフォの女?どこの国でも義務教育のどこかで「女から男を誘ってはいけません」って習うの? Tinderで出会った女性の中で一人だけヤバめなインドの女性だけ「明日 会わない?」っていうこれ以上ない端的なメッセージをくれた娘がいたけど、それっきり。多分 すげー珍しいタイプだと思うし あの娘が最初で最後になる気がしてならない。

 

 

そんなこんなで思うんだけど、毎回 オレから誘わなきゃいけないっていうのは結構 しんどいんだよね。「なんだこのめんどくせー男は、こっちから願い下げだ童貞野郎」的な批判も大いにあると思うんだけど 精神的にしんどいんだよ女テメー。あと、ダメだった時の代替え案をなかなか出してくれないのもキツイ。「今週の木曜日か金曜日はどう?」って聞いても「うーーん 無理っぽい~~」。。。。それだけ。

 

 

それだけ?!

 

 

こちとら「断られたらどうしよう、、」っていう恐怖心を乗り越えて、「まだ誘うには早いんじゃないか?」とかいう正解のない自問自答を繰り返した末に誘ってんのに「うーーん 無理っぽい~~」。。

 

 

 

それだけか?!

 

 

 

「あぁ、やっぱりユイちゃんはオレに好感はなかったのか、、」とか思ってると、数日経って 忘れたころに「今日ヒマーー?!」ってメッセージがきやがる。なんだ?義務教育のどこかで「男性からのお誘いは一回 は断りましょう」って習ってるのか?ユイちゃんだけじゃなくて複数人にやられると いよいよ面倒くさくなって「いちご100パーセント」に逃げちゃうんだよ。あー真中順平になりてーよ切実に。

 

 

つまり 私の彼女欲しさはその程度、とも取れるんだけど、彼女と一緒にニュージーランドを旅行できたらいいな、というのも猛烈に思っているんだよ。なんなんだこのジレンマ。多分 大半の人は感じなくても良いジレンマ。こういうジレンマが積み重なって24歳にもなって童貞という不名誉な称号を得るに至りました。井家(@NO97450876)です。週4でTwitterもやってるよ。よろしくね

 

 

 

まとめ

まとめ、というか 時間になったから切り上げさせてもらいます。

多分 今回書き殴った理由以外にも多々あると思うので、また思い付いたら記事にさせていただきます。

 

 

 

 

 

日本ブログ村に参加しております。

上位にいるときはモチベーションが上がって 記事の更新頻度が上がったりします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(ニュージーランド)へ
コメント一覧
  1. mmarigoto より:

    コメント失礼します。
    ブログ村のバナー、三つともクリックしましたが、画像が出てくるだけでした。
    大丈夫なんでしょうかね。
    女は一回誘いをことわる、ではなくて、女は断られても何度でも誘う
    これを、浸透させてもらいたいところですね。

  2. nekotakusan より:

    女性って、男性から誘って欲しい生き物なんです。
    そうしたら全部彼のせいにできるから。
    ズルイ生き物なんです。

  3. b_spring より:

    こんにちは!26歳処女です(爆)!
    彼氏は遥か昔にいたけど、気持ち悪くて手も繋ぎませんでしたww
    いや、男性嫌いとかでは多分ないんだけど相性が合わなかったんでしょうねw
    童貞って処女とはまた違う辛さがあるのでしょうね。
    私の友達や知り合いはみんなとっくに捧げたり子供すらいますけどもww
    「彼女は欲しいんだけど」すごくわかりますw
    私も彼氏でもいればもう少し違うのか?程度ですw「でも」が重要ですw
    でも人付き合いとか同棲とか考えるとめんどすぎて一人でいいやってなりますw
    リアルって難しいですよねww
    なんでしょうね?
    私はかつて意中の殿方にはいきなり飯誘ったんですけど(こんなこと滅多にないけどてかモテないから)、あとで知ると、女性から誘うと軽い女に見られる、みたいなのがあったりするみたいです笑
    あと、男から夢中にさせないとその後(付き合った後とか)に響くとかw
    まあみんなこんなこと考えてんのかよって思いますけど笑
    井家さんと仲良くなる女の子が奥手なんですかね?
    肉食が多いところを選んでみるとか?w
    それもそれで怖いですけどねw
    彼女とニュージーランド旅いーですね〜。いつかできるといいですね!(^。^)
    ともかく、互いにがんばりましょう(何を?)!

  4. 井家 より:

    まり さん
    おぉ、3つも押してくれてる人がいるとは思いませんでした。感激です。よろしければ、パソコンがスマホ、どちらでボタンを押したのか教えてもえると嬉しいです。先程 自分でも試したんですけど、とくに支障は見つからなかったので、、

  5. 井家 より:

    ねぎ さん
    んー、なるほどねぇ。。
    非常に腑に落ちる回答 感謝です。

  6. 井家 より:

    蝶々さん
    コメントありがとうございます。まず間違いなく、私のブログ史上 1番の長文コメントでございました。
    なんでしょう、非常にシンパシーを感じますな(爆) と、思ったんですけど彼氏いたんですね。その点が蝶々さんと私の大きな壁です。オレの方が孤高で孤独。書いてて悲しくなってきました。
    お互い頑張りましょうね(なにを)

  7. b_spring より:

    書いてから少し経って、自分は一体何を書いているんだろう、なんでこんなにバカなんだろうと思ったのは秘密です。
    内容が内容なだけに、ついつい熱くなってしまいましたw
    そうですよね、一度でも彼氏がいたことのある私と井家さんの間には深い溝がありますよね。軽率ですね、すみません!m(_ _)m
    かくいう私も特に年齢が同じだったり年下の男性と何をどう話したらいいのか全然わからないコミュ障なのですが、あれは奇跡でしたね。
    今では割と黒歴史です。
    というか私が歩く黒歴史です。
    そうです、井家さんは孤高で孤独です。カッコいいですよ。
    童貞はステイタスです。誰でもやれるヤリチンとは訳が違うんです。(?)(また何を言ってんだ)

  8. koppamizin007 より:

    「そうですよね、一度でも彼氏がいたことのある私と井家さんの間には深い溝がありますよね。軽率ですね、すみません!m(_ _)m」
    ↑え、もしかして曖昧にディスられてる、、、?って気がして面白かったです。え、本当にディスられてる、??
    ステータス、、え、童貞は、、ステータス。ちょっと自信持てたので、自己紹介では必ず「童貞です」って宣言しますねこれから。骨は捨ててください。
    また気が向いたらコメントしてくださいね蝶々さん。貴女のコメントは大好きですよ。

  9. b_spring より:

    ほんとにディスってないですwもうどう言ってもあれなんで黙秘します笑
    はい、ぜひそうしてください。でも責任は取れませんw
    あら、ありがとうございます笑
    これからも細々、コメントしますのでよろしくお願いします笑笑

コメントを残す

雑記の関連記事
おすすめの記事