【まさかの大物!】2020年 初冬の茨城県 久慈港での実釣レポート

最近 ひょんなことからトルコ人と知り合い、この前 道端で缶コーヒーを飲みながら話したんだけど、あまりのネガティブっぷりにイライラしてしまった。

 

この前までの私ならそのような悲観主義者の人とはなぁなぁの関係を構築していたんだけど、どういうわけか今回はイライラしてしまってた。気付かないだけで、私の中でも変化が起きているんだなぁ、と思った。別に現実から目を背けろってわけじゃないんだけど、やること全てにネガティブてもダメっぽい。

 

 

そんなことはどうでも良い!

今回は茨城県は日立 久慈港で釣りをしてみた。

 

スポンサーリンク

実釣レポート 日立久慈港

☟日立久慈港・その他近隣の漁港での実釣レポート

 

 

日立久慈港

 

 

 

実釣レポート

サビキ釣りからスタート。この前 使ったっきり、うっかり真水で洗うのを忘れてしまっていたので若干 針がさび付いていたけど気にせず投入。

 

 

30分くらい歩き回ったり、タナを変えたり工夫していたりすると、なんかウキがピョコピョコ動いている気がしたので、一旦 仕掛けを回収してみる。

 

 

 

多分 イワシ的な魚が釣れた。カタクチじゃないからウルメイワシってやつかな。いやカタクチかこれ??そもそもイワシだよな??

 

 

その後も13㎝くらいの生き餌には丁度良いようなサイズがポツリポツリと釣れる。綺麗な青緑色。

 

 

 

あっという間に日没。

 

日没と同時に風が吹き始めてきた。やりづらいので場所を移動。風を背に投げられるところを発見したので、今回はそこで粘ろうと決心。

 

 

 

運が良かったのか、

 

アジが釣れた。20㎝くらい。久しぶりのアジだったので青物特有の力強い引きが面白かった。

 

 

その後もポンポン釣れるようになってきたので、サビキを片付けてルアー釣りに切り替え。

何匹も釣りたかったら無論、サビキ一択なんだけど、3匹も良い型のアジが釣れたら満足だからね。アジ特攻のパワーシラスを付けて投げてみる。。

 

 

 

3投目、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

釣れる。

 

 

 

 

釣れる

 

 

 

釣れる。そこそこ良い型。

 

 

 

パワーイソメでも釣れるかな、と思って付け替えてみると、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

釣れる。アジや子メバルが釣れまくる。冬は冬で楽しいよね釣り。人もいないからのびのびできるし。

 

 

 

40分もするとアタリが遠ざかってきたので、パワーシラスに付け替えてヘチをチョンチョンやってみると、、

 

 

 

 

 

 

 

 

ドンコ。たしかエゾイソアイナメっていうんだっけか?15㎝くらいのちっちゃいのが釣れた。

 

 

 

 

そろそろ帰ろうかな、という矢先、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドギューーン!!!

かけた瞬間に分かる、大物の引き!!!!

 

 

急いでドラグを締めなおすも、竿がぎゅ~~~んっと曲がるので、このままじゃ折れると思い緩めなおす。

 

まぁルアーマチックのULなのでしなるのは承知なんだけど、これまであんなに『折れるかも?!』と思ったことはなかった。

 

 

 

で、竿を煽ったり、リールを巻こうとしても魚が大きすぎるらしく、全然巻けない。

 

 

 

そして、ぎゅぎゅぎゅ~~んッ!!と、ものっすごい勢いで岸から離れていく!

 

これは、、、ヤバい、、!と思うも、まったく太刀打ちできない。手札に切るカードがないような絶望感!これが思いがけないときに大物をかけたときのアレなのか!!

 

 

 

どうにか、岸に寄せるべくドラグを限界(と思われる)ところまで締め直し、竿を煽ってリールを巻く。

 

 

 

ググッ!!!

 

 

 

と、一瞬 竿先が曲がり、、

 

 

 

 

スンッ、、、!!!

 

 

 

と、竿先が軽くなった。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

バラシタ!

 

 

 

あぁぁぁあああぁぁあっぁぁぁぁぁああああぁぁぁぁぁぁぁぁっぁlっぁぁぁっぁぁl!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

まとめ

☝釣れた3匹はアジフライにして食べた。

 

 

そこからの記憶はあやふやで、意気消沈の後 宇野君にバラシたと連絡して、いつのまにか帰宅してアジフライを食べていた。

 

それにしてもパラした魚。。釣れなくっても良いから何の魚、どのくらいの魚がかかったのかお目にかかりたかったよ。。。ちなみにどういうわけかワームはそのまま帰ってきた。と思ったら針が曲がっていた。まぁ、そりゃそうだよね。メバルとかアジ狙うようの1.2グラムのジグヘッドだもん。。。

 

もうショックすぎて、帰宅してから『久慈漁港 大物 バラした 何?』やら『釣り 大物ばらした時 気持ち 』なんてリディキュラスな検索ワードを打ち込んでは傷をほじくり返してる。『久慈漁港 大物 バラした 何?』って何だよ。バラしてんだから知りようがないだろ。

 

 

釣れなかった魚はデカいっていうけど、あれは本当だね。オレはあれが迷いマグロにも思えるし、はたまたブリにも感じる。スズキとかボラのスレがかりなんて可能性もあるけど、多分 マグロかブリだと思う。ボラ、ではないだろ。。そんなこというヤツは後ろからメタルジグ投げてやる。

 

 

というわけで茨城県 日立久慈港の実釣レポートでした。

 

 

 

冬だろうが夜だろうが、思いがけないときに大物ってかかるようだから気を付けてね(どう気を付けるんだよ、、、)。楽しかったし良い思い出になったけど、バラシタあとのモヤモヤ感ってなかなか払拭できないっぽいぞコレ。。

 

 

 

 

 

釣り雑誌で釣果を確認しても良いんでしょうけど、わたしは専らブログ村での釣りブログを参考にしてます。検索に引っかからないマイナーなブログの方が場所や餌などの釣り情報が細かかったりするので、皆さんも参考にどうぞ↓

 

 

関東の釣りブログ一覧 日本ブログ村

 陸っぱり(堤防・磯)の釣りブログ一覧 日本ブログ村

ルアー釣りブログ一覧 日本ブログ村

 

日本ブログ村に参加してるよ!

以下のボタンを押してくれると更新頻度が上がるよ!

 

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

 

スポンサーリンク
おすすめの記事