【2022年】効率UP!ブックスタンド(書見台) おすすめランキング【勉強・仕事に!】

読売新聞では連日の如く『スマホ依存症』が話題になって尽きませんが皆さん、いかがお過ごしでしょうか。そんな文明の力(これ以上ない依存症アイテム)に目もやらず読書に励む、そんな皆さんを尊敬してやみません。きっと健やかで幸せな毎日を過ごしていることでしょう。

 

しかし、長時間の読書は首が疲れる…という人もいるかと思います。

本の厚みや種類によっては

 

テレビのリモコンで本が開いた状態を(不安定に)維持していますけど…

 

洗濯ばさみを工夫して使ってるけど…

 

という方もいらっしゃるかと思います。

 

そんなときは本を開いたまま固定できるブックスタンド(書見台)がとっても便利です。

 

後述しますがブックスタンドを使うことによって

  • 集中力アップ!
  • 猫背・前かがみ姿勢の防止
  • ハンズフリーで作業効率アップ
  • 正しい姿勢で本を読むことができる

など 様々なメリットもあります。

 

というわけで今回はブックスタンドについて。使うメリット、選び方のポイント、おすすめランキングについて紹介していきます。

 

 

 

 

《ブックスタンド(書見台)》
使うメリット・選ぶ基準は?

 

 

《ブックスタンド(書見台)》を使うメリット!

ブックスタンドを使うメリット!
  1. 両手が空いた状態で読書・作業ができる
  2. 反射を避けた角度で本を固定できる
  3. うつむき・前かがみ等の防止
  4. お気に入りの本を飾るインテリアとしても◎
  5. パソコン・Ipad・スマホなどにも併用可能

    など様々なメリットがあります。

     

    成人の頭は平均約6㎏。スイカほどの重さがあります。本を読むときのうつむき加減によっては直立時の3倍の負担がかかる場合もあるため、読みやすい角度で本を固定できるということは集中力の持続にも大きく関わってきます。

     

    是非 自分に合ったブックスタンドを選んでみましょう。昔からあるアイテムですが、以外と知っている・使っている人は少ないそうですよ。

     

     

    《ブックスタンド(書見台)》を選ぶ基準!

    一口にブックスタンドといっても、様々なタイプが存在します。見るべきポイントをいくつか紹介してみますので、よろしければ参考にしてみてください。

     

    《ブックスタンド(書見台)》のタイプ

    おススメのブックスタンドのタイプは以下の2種類。

     

    スタンダートなブックスタンド

    “置き型”とも呼ばれるオーソドックスなブックスタンド。本・スマホ・アイパッドの固定はモチロン、キッチンでレシピ本を見るとき等 様々な場面で大活躍してくれる万能タイプです。意外と小回りが利くので置き場所・収納場所に困ることも少ないです。

    軽量で高機能なモノも多く、

    どれを選べばいいのか分からない…

    という人におすすめなタイプです。

    価格帯も低く、1000~4000円代が相場。

     

     

    アームタイプのブックスタンド

    あまり移動することのない人におすすめなタイプのブックスタンドです。わずかな設置面積で角度や位置など自由にできるため、机の上が散らからず快適に作業ができます。

    寝ながら本とかアイパッド見たい

    という方に超おすすめ。

    価格帯は3000~10000円程度。

     

     

    汎用性のあるブックスタンドは以上の2点です。

     

     

    《ブックスタンド(書見台)》の材質

    ブックスタンドの材質によって特徴も異なります。いくつか見ておきましょう。

     

    ①:ステンレス製のブックスタンド

    BM208 ブックスタンド1

    キッチンでの使用を検討している方におすすめ
    なんといっても錆びに強く、安定性が抜群。

     

     

    ②:プラスチック製のブックスタンド
    FORNEIR ブックスタンド1
    耐久性にこそ劣るものの軽くて持ち運び便利
    価格帯も低く、カラーバリエーションなども豊富。

     

     

    ③:木・竹製のブックスタンド
    Wishacc ブックスタンド1
    デザインに優れているモノが多い
    印象。暖かな色合いによるリラックス効果もあったりします。やっぱり木材は良いもんですね。
    やや重いところがありますが頑丈です。安価なモノもありますが、あまりに安いと仕上げが雑です。お子様にプレゼントされる方は気を付けましょう。

     

     

     

    《ブックスタンド(書見台)》の角度調整機能

    上のように、現在発売されてるブックスタンドの多くに角度調整機能があります。

     

    多ければ多いほど良いわけでもありません。必要以上に多くてもオーバースペック。基本的には3段階もあれば十分 ブックスタンドとして使用できます。

     

    頻繁に場所を変える方は関節が多段階調整できるものがおすすめです。

     

     

     

    《ブックスタンド(書見台)》おすすめ14選

    前置きが長くなってしまいましたが、それではおすすめブックスタンドをいくつか紹介させていただきます。

    14位:Wishacc クックブックスタンド

    • Wishacc ブックスタンド1
    created by Rinker
    wishacc
    ¥1,799 (2022/09/25 00:55:14時点 Amazon調べ-詳細)
    サイズ 縦: 27.9cm 幅: 20.6cm 重さ 0.6kg
    材質 角度調整機能 5段階
    価格帯 1700円前後 Amazon 評価 4.6(MAX 5)

    独特の模様に切り抜かれたデザインの『Wishacc クックブックスタンド』。

    名前の通り、キッチンで使用できるような耐水性を持っているようですが、読書にもモチロン使えます。切り抜きのあるデザインは少ないので斬新。あまり事務的なデザインだとモチベーションが上がらないという方には強くおススメしたいブックスタンドです。

    13位:レイメイ藤井 ブックスタンド(BM208) 

    • BM208 ブックスタンド1
      引用:Amazon
    created by Rinker
    レイメイ藤井
    ¥1,900 (2022/09/25 19:06:28時点 Amazon調べ-詳細)
    サイズ 縦: 21cm 幅: 17.5cm 重さ 0.4kg
    材質 スチール 角度調整機能 5段階
    価格帯 1900円前後 Amazon 評価 4.7(MAX 5)

    シンプルなデザインとハッキリしすぎない色が魅力的なレイメイ藤井ブックスタンド(BM208)です。

    非常にコンパクトで軽く、主張しすぎないデザインはオフィスでの使用にもピッタリ。裏面にはフェルト貼りによる滑り止め、スタンド部にも本がズレないように工夫があったりとお得なブックスタンド。ただし、裏面のフェルト貼りは水への耐性が弱いようなのでキッチンで使用される方は注意しましょう。

    12位:AYADA ブックスタンド

    • 引用:Amazon
    サイズ 縦: 24.5cm 幅: 30.5cm 重さ 0.6kg
    材質 アルミニウム
    マグネシウム合金
    角度調整機能 無制限
    価格帯 2000円前後 Amazon 評価 4.5(MAX 5)

    従来のブックスタンドと一線を画すデザインのAYADAブックスタンド。

    角度調整機能が自由なのも魅力的ですが、なんといってもその汎用性。ベッドの上でのパソコン作業、ミニテーブルとしても使える安定感があります。

    11位:ハイタイド ブックスタンド

    • ハイタイド ブックスタンド1
      引用:Amazon
    created by Rinker
    ハイタイド
    ¥990 (2022/09/25 19:06:28時点 Amazon調べ-詳細)
    サイズ 縦: 23.5cm 幅: 17.5cm 重さ 0.15kg
    材質 スチール 角度調整機能 3段階
    価格帯 900円前後 Amazon 評価 4.1

    大丈夫か??と心配になるような細さですが、スチール製で作りは丈夫。軽さも申し分なく、簡素なデザインを好まれる方にはおススメな安さ・頑丈さのハイタイドブックスタンドでした。試験勉強のための参考書なら価格以上に使い勝手が良いようですが、ハードカバーの厚い本には不向き。購入の際はご注意くださいませ。

    10位:レイメイ藤井 ブックスタンド(BM142)

    • レイメイ藤井 ブックスタンド1
      引用:Amazon
    created by Rinker
    レイメイ藤井
    ¥1,267 (2022/09/25 19:06:29時点 Amazon調べ-詳細)
    サイズ 縦: 16.5cm 幅: 15.0cm 重さ 0.17kg
    材質 角度調整機能 自由(~70度)
    価格帯 1300円前後 Amazon 評価 4.1

    抑えクリップにシリコンチューブを採用先ほど紹介した「ハイタイド ブックスタンド」と比べると価格が若干高くなりますが、その分

    • →本が傷まない
      →抑えたままページをめくれる

    といった工夫があったりと、値段に見合った価値はあるかと。またレビューに『シンプルで洗練された~』という文言が度々出るなど、デザインも◎。カラーは赤、黒、白から選べます。

     

    9位:ROUNDS ブックスタンド(ブックアーム)

    • ROUNDS アームスタンド(ブックスタンド)1
      引用:Amazon
    created by Rinker
    ROUNDS
    ¥6,480 (2022/09/25 19:06:30時点 Amazon調べ-詳細)
    サイズ 縦: 23.0cm 幅: 29.0cm 重さ 1.8kg
    材質 ステンレス 角度調整機能
    価格帯 7500円前後 Amazon 評価 4.0

    決まった場所で作業、読書をされる方などにおすすめなのが『ROUNDS ブックスタンド(アーム型)』。

    机や棚の厚みが2~6㎝程度あれば、どこでも設置可能。ベッドのヘッドボードに設置すると寝ながら読書が楽しめます。作業台の端にでも設置すれば机の上が散らからずに快適です。

    8位:ROUNDS ブックアームスタンド デスクアーム

    • ROUNDS ブックアームスタンド1
      引用:Amazon
    サイズ 縦: 23.0cm 幅: 29~45cm 重さ 8kg
    材質 鋼材&プラスチックABS 角度調整機能
    価格帯 13000円前後 Amazon 評価 4.1

    値段、重量共にお手軽とは程遠くなりますが、その分の価値はしっかりあるかと。取り付けられる暖色ライトが付いてくるので、部屋の電気を消した状態でも読書が楽しめます。固定する場所がない!という人におすすめな『ROUNDS ブックアームスタンド』です。

    7位:Fornaer ブックスタンド

    • FORNEIR ブックスタンド1
    サイズ 縦: 18.5cm 幅: 28.5cm 重さ 0.5kg
    材質 鋼材&プラスチックABS 角度調整機能 7段階
    価格帯 1500円前後 Amazon 評価 4.1

    ぱっと見、そこまで特質すべきおすすめポイントが見当たらないように見えますが

    • スタンド下部に滑り止め(4点)付き
    • 本の設置面(下部)に滑り止め付き
    • 本を抑えるクリップに保護ラバー付き

    等 細かい部分での工夫がしっかりしてます。厚めの本は不向きですが、一般書や文庫本、絵本や教科書であれば十分なスペックでしょう。

    6位:レイメイ藤井 ブックスタンドアンティーク (MN18)

    • レイメイ藤井アンティーク1
      引用:Amazon
    created by Rinker
    レイメイ藤井
    ¥1,583 (2022/09/25 00:55:18時点 Amazon調べ-詳細)
    サイズ 縦: 16.5cm 幅: 17.5cm 重さ 0.3kg
    材質 ラバーウッド&スチール 角度調整機能 5段階
    価格帯 1500円前後 Amazon 評価 4.0

    アンティークな風合いと格子柄がお洒落なブックスタンド。

    重厚なデザインですが非常に軽く、持ち運び便利です。収納性も抜群。

     

    5位:EAYHM ブックスタンド

    • EATH ブックスタンド1
      引用:Amazon
    サイズ 縦: 22.0cm 幅: 34.0cm 重さ 0.4kg
    材質 ABS樹脂 角度調整機能 自由(~180度まで)
    価格帯 1400円前後 Amazon 評価 4.2

    180°無段階調節ができるので、姿勢に合わせて支えスタンドの角度を調節することができます。また読む本のサイズに合わせて幅の調整(25~42㎝)が可能。ブックスタンドとしてはモチロン、楽譜を置いたりアイパッドを固定したりと多用途です。

    4位:actto BST-02 ブックスタンド 書見台

    • actto BST ブックスタンド1
      引用:Amazon
    created by Rinker
    actto
    ¥1,540 (2022/09/25 09:49:33時点 Amazon調べ-詳細)
    サイズ 縦: 26.8cm 幅: 20.5cm 重さ 0.3kg
    材質 ABS樹脂 角度調整機能 18段階
    価格帯 1500円前後 Amazon 評価 4.5

    多段階な角度調整、デザインからは考えられない軽さ等 よく考えられた『acttoのブックスタンド』。厚みも6.2㎝までなら対応可能と、価格の割に出来ることの多いブックスタンドです。文庫本には大きすぎるかもしれませんが、背に本を挟めばOK。大は小を兼ねますね。

    3位:L.Y.F LAB ブックスタンド

    • L.Y.F LAB ブックスタンド1
      引用:Amazon
    サイズ 縦: 34.0cm 幅: 24.0cm 重さ 1kg
    材質 角度調整機能 9段階
    価格帯 2200円前後 Amazon 評価 4.6

    国内(埼玉)で発売されているL.Y.F LABのブックスタンド。

    天然竹を使用したというデザイン・仕上げも素晴らしく、レビューは『国産に恥じない完成度』という声が非常に多かったです。角度調整機能も9段階と、とてもクオリティの高いブックスタンド。

     

    3つのサイズから選べるのですが、一番大きいサイズは人気のため売り切れになっていることが多いのが難点。

     

    2位:Reodoeer 竹製ブックスタンド

    • Reodoeer ブックスタンド1
      引用:Amazon
    サイズ 縦: 23.5cm 幅: 34.0cm 重さ 0.9kg
    材質 角度調整機能 6段階
    価格帯 2000円前後 Amazon 評価 4.5

    現在のAmazonベストセラーがこちら。2015年から発売されているロングセラー商品でもあります。

     

    サイズ感も良く、600ページくらいのプログラミング参考書なども難なく扱えます。そしてなにより竹のデザインが良く、お気に入りの本を飾る本立てとしても活用できるおススメなブックスタンドです。

    1位:Reodoeer 超薄型ブックスタンド

    • Reodoeer 極薄ブックスタンド1
      引用:Amazon
    Reodoeer 超薄型 ブックスタンド 軽量 持ち出し向け 筆記台 書見台 本立て プラスチック製 (白)
    Reodoeer
    サイズ 縦: 23.0cm 幅: 31.0cm 重さ 0.4kg
    材質 プラスチック 角度調整機能 無制限
    価格帯 1500円前後 Amazon 評価 4.3

    個人的にブックスタンドのデザインで一番センスを感じるのが『Reodoeer 超薄型ブックスタンド』です。蜂の巣のようなハニカム柄が最高にクール。CRエヴァの激アツ演出のようでテンアゲ。

     

    …こちらは

    • 角度調整機能は無制限(0~180度)
    • 折りたたんだ時の厚みは1㎝程度
    • 重さは圧巻の350g程度

    と、持ち運びにはこの上ないブックスタンドです。

     

     

    各サイトでブックスタンド(書見台)のランキングを見る

     

     

    総括《ブックスタンド》

    冒頭でも述べたように、様々な面でメリット、効率アップ間違いなしのブックスタンドです。

     

    そんなブックスタンド、便利さに比べて知名度が圧倒的に低いです。私の周りの男女(20~30代)ですと知っている人はごくわずか。私自身、今までの日常生活で一切目にしなかったアイテムということもあってか、認知度が恐ろしく低いです。こんなに便利なのに……

     

    そんな背景もあって、読書好きな友人へのプレゼントとして最適なアイテムだと思います。値段の割に感謝されること必須。ホント、思っている以上に捗りますからね。

     

     

    使ったことのない方は是非!

     

     

    それでは。

     

    こちらもおススメかも?

     

     

    おすすめの記事