【海外生活・旅行の必需品!】盗難防止に効果大な南京錠の選び方と最強おススメ14選

海外旅行、もしくはワーキングホリデーや留学を検討中の皆さんこんにちは!約1年と半年ほど海外で生活をしております、井家と申します。

 

私は現在、比較的治安の良いニュージーランドという国のバックパッカー宿と呼ばれる数人との共同部屋に住んでいるのです。頻繁に聞くわけではないですが、『買ってきた食材を盗まれた』や『部屋に帰ったらバッグが勝手に開けられていた』、ひどいときには『財布やカメラを盗まれた』というようなことを耳にします。

 

 

私の経験的には被害者の国籍は韓国と日本が多かったです。

共通することはひとつ、部屋に置いているバッグに鍵をしていないこともそうですが、部屋に設置されているロッカー(鍵は自分でかけるタイプ)にも鍵をしていない人が多いのです。それに比べるとフランスなどのヨーロッパや南米出身の人達はいついかなるときでも施錠をして出かけているようでした。

 

海外旅行、生活をするにあたっては皆さんも色々と必要なモノを準備していたらバッグが閉まらなくなった、、、という渡航前の私のようになってしまっている方もいらっしゃるかと思います。住み心地の良い日本を離れて海外に行くとなるとつい、色々と詰め込んでしまうものですものね。

 

 

今回はそんな数ある海外旅行の必需品の中でも、窃盗対策として重要な『南京錠』について紹介させていただきます。安いものは数百円で買えますが、その南京錠がないばかりにスーツケースを勝手に開けられてカメラを盗まれたり、財布を盗まれたりして貴重な海外生活の時間を警察署で過ごさざるを得なくなった人もいます

 

 

それでは、窃盗対策として大きな一役を担う『南京錠・ワイヤーロック』の概要と選び方、そしておススメ南京錠・ワイヤーロックを10選しましたので順を追って説明していきます。

 

 

 

 

南京錠・ワイヤーロックとは

先述したように、盗難防止対策に非常に役立つアイテム、それが南京錠・ワイヤーロックです。

 

 

選び方

それではまずは選び方について簡潔にまとめていきます。

 

南京錠の種類

それではまず、南京錠・ワイヤーロックの選び方を簡単に説明してみます。

 

ワイヤーロック式・鉄の棒式か

上の画像のように、施錠部がワイヤー式のモノと鉄の棒式のモノがあります。

 

現在はワイヤーロック式がおススメされていますが、鉄の棒式のものも場合によっては必要です。というかワイヤーロック式が役に立たないときがあります。

 

 

こんなタイプのロッカーに注意!

現在わたしの滞在しているニュージーランドのバックパッカー宿の中のロッカー。勿論ワイヤーロック式の方が使い勝手がよいことは分かるのですが、上の画像のようにワイヤーロック式ではなく鍵式しか役に立たない場合もあります。

 

 

また、バッグなどの施錠では役に立たないと言われがちな鉄の棒式の南京錠ですが、使い方を工夫すれば案外 どうとでもなる場合が多いです。

 

 

 

ダイヤル式・鍵式か

現在 売られているワイヤーロック・南京錠は施錠時にダイヤル式か鍵式かの2つに分けることができます。

どちらも一長一短があるのですが、個人的にはダイヤル式の南京錠をおススメします。なかには『番号を当てられてしまわないか心配、、、』という人もいるかもしれませんが、私的に大事なのは『南京錠をしている』ということだと思います。

 

というのも、窃盗をする人の多くは突発的にしているという統計もあるようなのです。ようは『これは、、、盗めるかもしれないぞ、、、』と思われることを防げばよいのです。その場で『南京錠があるけど、頑張って開けよう。。』なんて開錠を頑張るような骨のある泥棒は少ないでしょう。

 

 

 

ロングワイヤーロック

上の画像のように、バックパックやスーツケースがそのまま盗まれないように、手すりやベッドの足などに括り付けるときなどに役に立つのがロングワイヤーロックです。空港などでトイレに行くときなど一時 スーツケースを置いて離れなければいけないときに重宝するのがロングワイヤーロックです。

 

 

 

 

南京錠の色・TSAロックについて

まずTSAロックについては

TSAロックとは

アメリカ運輸保安局 TSA(Transportation Security Administration)によって認可・容認されたロックのこと。
飛行機などの預入荷物にカギをすることを許されないアメリカでは、もしテロの疑いからバッグを検査することになったときは、施錠している荷物は鍵を壊されたり、最悪 バッグを引き裂かれたりします。しかしTSAロックの認可を受けたカギなら、荷物検査をする職員がマスターキーを持っているのでそういった心配はない、というわけです。。

 

といった感じです。

 

もちろん同じ値段帯でTSAロックがあればそちらを買えばよいと思いますが、別に固執してTSAロックのモノを買う必要はないと思います。

 

南京錠の色については

南京錠の色について

南京錠の色についてはバッグの色と相反するような色を選ぶようにすると良いと思います。
というのも盗難対策としては、盗難しようとする人に『あ、クソ こいつ南京錠付けてやがる!』とイチ早く気付かせることが大きな予防になります。
そういうワケなので、黒色や紺色などの色の濃いバッグには銀色の南京錠、明るい色のバッグには黒の南京錠、といった感じで選ぶのが効果的だと思います。

※この文字も背景色に相反するような色にしてみたらこれ以上ないくらいに読みづらくなりましたごめんなさい。

 

という感じです。

 

 

おススメの南京錠・ワイヤーロック14選

それでは最後におススメの南京錠、ワイヤーロックについて紹介させていただきます。

 

 

シフレ TSA南京錠(2個付き)

質感・強度・デザイン・大きさも満足でしたが、角が尖って居たのでペーパーで丸めました。
金額からしても、とても良い商品で使い易いです。

引用:Amazon

 

 

Fosmon製 TSAロック4個セット

鍵としてはいい商品と感じました。つくりがしっかりしています。ロックした時もカチッとしまります。番号合わせもメモリ一つ一つが、カチカチと合わせ位置にかみ合います。頑強なつくりで百均とは大違いです。重量はそこそこあります。つくりからして仕方ないと思われます。バイクのサイドバック両側ともファスナーロックに使用しています。まだ、使い込んでいませんので耐久性はわかりませんが長期の使用に耐えるように思います。

引用:Amazon

 

 

DOPPERGANGER ダイヤルコンボワイヤーロック

ダイアル型チェーンなので、鍵をにすぐ無くしてしまう人にオススメです。「あれ?自転車の鍵どこやったっけ??」てことがなくなります。

安価ですが作りはしっかりしてます。ダイアルも気持ちよく回ります。650mmと短めなので、ハンドルのところにひっかけて乗ってます。

オレンジ色が入ってるのは見た目どうかな?と買う前は思ってましたが、暗いところで目印になってよいです。

引用:Amazon

 

 

一時は鍵が開かないというトラブルでAmazonのレビューで酷評まみれだったドッペルギャンガーのロングワイヤーロックですが、2019年以降は☆3以下のレビューも大幅に減ったようで、きちんと改良されたようです。

 

 

CROPS バイクロック

コンパクトで色も綺麗、鍵付きは面倒なのでダイヤル式にしました。

リヤシートバックロックに使っています。ダイヤル堅めですが色、使い勝手良いです。色違いでハンドル・ヘルメットロック用にもう一つ購入予定。

引用:Amazon

 

バイクロックとありますが、普通にスーツケースなどを固定するのに使えます。

 

 

JTB商事 TSAツインロック(おススメ!)

あれば良いなと探していた商品が実際にあって感激です。
以前使用していたナンバーのみの商品は意図せず暗証番号が変わってしまうことがあり解錠に手間が掛りました。
この商品は万が一暗証番号が変わってしまっても鍵で開けることが出来ます。
方式はワイヤー両端の左が鍵ロック、右がナンバーロックです。
よく考えられたありそうで無かった商品です。
TSAにも対応しており素晴らしい。
ちなみに2ヶ月毎日使っていますが暗証番号が変わってしまったことはありませんよ。

引用:Amazon

 

 

Aspoir 指紋認証南京錠

スーツケースに鍵がないので、ジッパーの引き手につけるために購入しました。ワイヤータイプなので、引き手のループになっている部分に簡単に通せます。

指紋の登録も、主指紋の登録→他の指紋と登録するだけで悩むところもありません。なお、主指紋が読めなくなると他の指紋の登録や全指紋の消去ができなくなるので、私は小指を主指紋にしました。(親指とか荒れてくると読めなくなるかもなので)

指紋登録後充電して、1日に何度か開けてみていますが今のところ登録した指紋ではきちんと開錠しますし、登録してない指紋では開きません。

引用:Amazon

 

 

Wexbin TSAトラベルロック(カラーバリエーション多!)

私が持っているトランクのファスナーについている鍵用の穴が小さいので、ワイヤーロックしか通りません。ワイヤーの先端についている金属の部分も穴を通りました。
スリが多い地域で旅行する時には、ハンドバッグやリュックなどのファスナーが簡単に開かない様に固定するのに利用したりもでき、なかなか便利です。

鍵自体が派手なので、「鍵かけてます」アピールはでかいです。メインの鍵というよりは、キャリーケース自体の鍵をメインにして、補助キーとしてアピっておくと効果が高いと思われます。

引用:Amazon

 

 

TYONEA ダイヤル式南京錠(良デザイン!)

見栄え、質感などコスパは非常に高いです。デザインも良い商品だと思います。
安くて良い買い物ができました。

引用:Amazon

 

男女兼用でも使えます。シンプルなものを探していたので、よかったです。見た目もおしゃれで気に入ったです。

引用:Amazon

 

見た目はすごくかっこいいです。イヤルの動きは良いです。デザイン、使い勝手、コスパ的にも満足です。

引用:Amazon

 

Amazonのレビュー欄が軒並み『デザインが良い』なTYONEAのダイヤル式ロック。とにかくデザインが良い。言われてみれば私的にも他のダイヤルロックに比べてイケメン度が高い気がします。

 

 

CROPS ワイヤーロック(ワイヤー部 長)

この手のロックはいくつも種類があり迷った結果、とりあえずで選択。

ワイヤー径がほどよいので、思いっきり小さく巻くことができるのが良いです。
さらにベルクロが付属しているので、小さく巻いたワイヤーがほどけないように縛れるのも嬉しい!

引用:Amazon

 

同じシリーズの35cmのものを買いました。
色は目立つほうが防犯性、抑止力が高いかなと思い、どちらもこの派手な赤に選定しました。

おそらくこれだけ目立つと大丈夫だろうと、自己満足してます。
操作性はダイヤルのクリック感もよく、操作性は宜しいです。

引用:Amazon

 

先ほど紹介したCROPSのバイクロックに比べてワイヤーが長くなっています。バイクロックでも十分だと思いますが、長い方が良いという人もいると思ったので紹介しておきます。

 

 

アメリカ安全運輸局認定 TSAロック(1.8メートルワイヤー付き)

既に3回飛行機で預けた荷物に使用しましたが、荷物の扱いがかなり粗い傾向のあるオーストラリアで使用したにもかかわらず、まったくダメージなどはありません。

少し重いですが、それは頑丈に作ってあるためだと思って我慢できます。

番号の設定などは極めて簡単でした。

引用:Amazon

 

 

インドへバックパッカー旅行をする際に使用しました。
特に危険な目には合っていないのでこの商品がどれほど効果を発揮するかは不明ですが、
電車内で眠る際もこちらを利用していれば安心はできました。

ヒモの長さも自分のカラダを回すには十分な長さがあるため、海外旅行される際は1つあれば安心かなと思っています。

色がかなりビビッドなのが多少気になるかもしれません。

引用:Amazon

 

 

日本ロックサービス 南京錠 ABUS

信頼度はやっぱり日本製。

コンパクトで郵便受けように購入しました。
使い勝手も良くダイヤルもスムーズで大変良かったです。
これが本来の商品ですね。欲を言えば数字の部分がクロかイエローの蛍光だと夜でも大丈夫と思います。

引用:Amazon

 

 

Pulleys TSAワイヤーロック

ゴルフバッグを収納するハードケースを購入したが適当な鍵がなく、アマゾンで調べたらありました。グアム、ハワイなど米国圏に行くにはTSAであることが必須です。施錠、開錠が簡単なので使い安く、コストパフォーマンスが良い。

引用:Amazon

 

ワイヤーロックの製品なので、どんなバックにも使えます。
自分は、海外旅行で使った布製のボストンバッグがファスナー式の開閉だったのですが、ワイヤーのおかげで問題無く、ファスナーの根元と先の穴に二重にワイヤーを掛けて、問題無く脱着出来ました。

引用:Amazon

 

 

超おススメ!TSAロック BH-LOCK-1

2週間の東南アジア旅にバックパックおよびリュックに使用。

南京錠2つのうち1つはワイヤーを併用してバックパックの口を塞いでました。宿に置くなど手元から離れる際は柱などにワイヤーを通して固定したりしました。

もう1つは行動用のリュックのジッパー(チャック)の穴に通してロックをかけていました。
リュックをナイフで切られるとどうしようもないですが、少なくともただのスリに対しては完全防御できるので安心して行動できました。

スリに遭わないという安心のお陰で集中して旅の写真を撮ることができました。

この南京錠2つとワイヤーのセットは、今回の旅で最も重宝したアイテムの1つです。

引用:Amazon

 

初期設定も説明書を見ながら簡単に出来ます。表記が英語ですが、感覚でわかると思います。
頑丈だし軽いしいい商品です。
ワイヤーはおまけ程度に考えてください。

引用:Amazon

 

市販の物より安いので、購入して見た。安い割にしっかりしているので、満足です。金属で作られてるので、丈夫で安心に使える。本体はとてもコンパクトで使いやすい。いい買い物できてよかったです。

引用:Amazon

 

 

おススメ度No.1!Viane ワイヤータイプTSAダイヤルロック

普通に良い。やる気になれば直ぐ壊せると思うが、こういう製品は「 対策してますよ」と見せるモノと思ってるんで、十分かと。
以前買ったのは数字が見にくく小さな字が苦手なおじさんはダメでした。これは見易いとまではいえないものの、大分まし。金属製のテカリが無ければ相当良くなるはず。頑張ってもう一工夫を大いに期待。色違い2個セットも良いですな。

引用:Amazon

 

購入する前は2個も必要かな、と思いつつ、まぁ予備にあっても良いかと思い購入。が!意外に2個あると便利でした。
1個はスーツケース、もう一つはバックパックのファスナー部分に使っています。
海外だと1個の荷物に1つの鍵を使うのが常識なので、このお値段での2個セットは有難かったです。
またケーブルの部分もハサミくらいでは切断しづらい太さがあるので安心です。

引用:Amazon

 

4桁ダイヤル式南京錠2個とワイヤーを組み合わせるという絶妙なセット!

海外旅行の安宿に連泊する際、荷物自体の盗難を心配していましたが、ワイヤーと南京錠を使用し家具などに固定して使用しました。
この安心感は大きいです。
1つはワイヤーとセットで家具等への荷物固定用、もう1つはバッグのファスナーロックに使用しました。

引用:Amazon

 

 

 

まとめ

というワケで、南京錠の選び方、おススメの南京錠についてまとめてみました。

 

冒頭で述べたように、南京錠自体は安ければ数百円、高くても数千円程度で購入できますが、施錠していなかったばっかりに数万、数十万円もする高価なカメラや財布を盗まれてしまう方が私の周りにもいました。

 

施錠する手間だったりもありますが、盗まれてからの現地での対応は非常に面倒です。とくに英語ができなかったりすると長時間 地元の警察署で過ごさなければいけなかったりします。知り合いの韓国人の男の子がせっかく1週間しかない貴重な観光時間の大半を警察署で過ごしていたのを見て この記事を書くにあたりました。

 

 

日本にいると どうしても鈍ってしまいがちですが 海外にいるときは盗難にはホント 気を付けましょう。盗難にあってからの対応って皆さんが思っている8倍は面倒くさく、イライラしますからね。。。

 

 

それでは、盗難には気を付けて!

良い旅を!

 

 

 

あ、あと良い旅には快眠も非常に重要です。

こちらもどうぞ

 

 

 

 

 

 

 

日本ブログ村に参加しております。

上位にいるときはモチベーションが上がって 記事の更新頻度が上がったりします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(ニュージーランド)へ
おすすめの記事