【友達作り・英語勉強】オークランドでおススメのMeetupの紹介【ナンパなし!】

やぁやぁ諸君。本日も勉強に精を出していることでしょう。

 

 

自分の語学力に自信のない人は、

 

オレ英語話せんから、とりま語学学校 行っとくわ。友達もできるし
なんて言って学校に通い始める人も多いことでしょうが、ちょっと待って!学費、高くない、、?
オーストラリアやニュージーランドで学校に通おうとしている人は注意してくださいね。学費 結構しますよ。どうせ行くのでしたらフィリピンの学校に行ったほうが圧倒的に費用対効果が高いですよ。

でも、オーストラリアとかの生の英語を勉強できるし、、
っていう人もいらっしゃることでしょうが、おそらく語学学校でやる勉強なんて初心者~中級者用なので生の英語かどうかなんて関係ない場合が多いと思うんですよ。
今回の記事は私がオーストラリアに渡航したときに、学校紹介おじさんに
『間違いなく君は4ヶ月 学校に通ったら伸びる(根拠なし)!』
と言われ
『いやでも、2か月で十分だと思うんですけど、、』
『いや、君は2か月では伸びない(断言)!』
なんて言われて4ヶ月契約してしまい、4ヶ月分のクソ高い学費を払い、あるはずだった青春を空費した私の私怨から、善良な読者の諸君を語学学校から遠ざけるべく執筆しています。もし、この記事を書いてからブログの更新が止まったら、それは留学エージェントの仕業です。
そんなことはどうでも良いですね。
それでは、まずはニュージーランドはオークランドのシティ近郊で開かれていたおススメMeetUpを紹介します。

おススメMeetup(オークランド)

 

Meetupとは

Meetup (ミートアップ) は世界中で2,700万人以上が参加している、共通の地域や興味に関するコミュニティを簡単に始め、運営することを可能にするプラットフォームサービス。

インターネットを通じて地域の似たような興味を持っている人への告知を行うことで、同じような興味を持っている人との交流をすることができる。セミナー、イベントなどはもちろんのこと、自分の住む地域で時間と場所とテーマを決め、少人数から20~30人くらいの人数でカフェやコミュニティスペースで集う定期的な小規模ミーティング・交流会まで、あらゆる場面でコミュニティ体験を豊かなものにすることを目指している。

参照:Wikipedea

 

簡単に言うと、興味を持ったコミュニティに参加することができるインターネットサービスです。

 

共通の趣味であったり、今回のような語学学習であったりというような具合で、目的に合った集まりに自由に参加することができます。参加料金は無料のところの方が多いですが、婚活的な集まりの場合は有料の場合が多かったです。

 

何度かジャパニーズミートアップにも参加しましたが、どうにもナンパ目的の男が多く、知り合いのヨシくんが

 

イタリア人にガン無視された!日本人の女としか喋ってなかった!!悔しい!!

 

と苦悶の表情で酒を煽っていましたので、今回は省きます。

女性でしたらチヤホヤされるでしょうが、男の場合、それも英語力のない男はマジで相手にされない場合がありましたからね。。

 

 

 

オークランドのおすすめMeetUp(英語勉強)

外国語に自信がない、という方もいらっしゃるかもしれませんが、他の人もそんなに流暢に英語を話しているわけでもなかったので気軽に参加してみましょう。

 

 

Mundo Lingo

まずはこちら『Mundo Lingo Auckland Lauguage Socials』。

 

言わずと知れた、世界規模で開催しているランゲージエクスチェンジグループです。

 

そんな有名なランゲージエクスチェンジなので、他の語学学習系Meetupに比べて人数も多いですし、国籍もまばらで色々な国の人と知り合いになれます。

 

Meetupのサイトを見て、『人数が少ないじゃん』と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、参加表明をせずにヒョイっと来る人が多いです。

 

Mundo Lingo Auckland

 

 

Auckland English Speaking Club

名前の通り、英語勉強を第一としたMeetupです。

Mundo Lingo は英語の勉強に来ている人もいますが、雑多なことを話している人が多い印象があります(勿論 それも勉強になりますが)。

 

基本的には土曜日の11時ごろからカフェで会合を開いています。午後の部(16:00以降 開催)もありますが、やはり土曜日の11時頃から始まる方が人気です。たまにハイキングなどのアウトドア的なイベントにもなるようですが、私は参加したことありません。

 

私が行ってた時はヨーロピアンが少なく、アジアンが多かったです。日本人の語学学習者にはうってつけでしょう。アジア人の英語はヨーロッパに比べて聞き取りやすいですし、顔も似ているので緊張せずに話せますしね(経験上)。

 

また、席替えもあって、一回の参加でも多くの人と知り合うこともできます。グループワークとして話す話題を貰ったりしますが、それがなかなか難問です。良い英語の勉強になるでしょう。私の時は『いじめはどうやったらなくせるか』、『人は生まれながらに悪か?善か?』といったトピックでした。

 

話せねーよそんなん!!!

 

話そうと思えば話せるものです。思ったことを素早く口に出す良い練習になります。

 

 

Auckland English Speaking Club

 

 

Learn Latte art and practice english

『Learn Latte art and practice english』。

ラテアートには正直、興味がありませんでしたが、行ってみました。

 

参加費が10ドルかかりますが、その分 コーヒーとデザートが楽しめます。また、参加費がかかる、ということもあってか、参加者にはお決まりのナンパ目的の男がいません。

 

というか、ナンパ目的とみなされると強制退場になります。まさか日本人ではそんな人はいないでしょうが、注意してくださいね。

 

 

 

参加者の人数によっては開催されない場合もありますので、参加表明をしたらグループの動向を逐一チェックしましょうね。4人以上の参加で開催となるようです。

 

 

Learn Latte art and practice english

 

 

Auckland Social English Speaking Fridays

隔週の金曜日、19時ごろからバーで開かれているミートアップです。

 

人によって好みが分かれるミートアップでしたが、私的には色々な人と話せたのでおススメミートアップのひとつとして挙げさせていただきました。

 

不評だった友人曰く、

 

みんな英語スラスラ喋るから緊張した。あと席が悪くって、あんまり人と話せなかった。

 

ということでした。確かに、『English Language Club』や『Learn Latte art and practice english』に比べると、語学に堪能な人々が来る印象でした。まぁ、それでもintermediate程度の語学力がある方でしたら、丁度良いくらいでしょう。

 

あと、席替え(シャッフル)については、行われる日もあれば行われない日もありました。まぁ、みんな酒とか飲みだすからね。。

 

Auckland Social Club

 

 

 

まとめ

というわけでね、オークランドで開かれているミートアップの中でも語学学習におススメのものを紹介してみました。

 

英語を学習中の人(私も含めて)には

 

うぅ~ん、でもオレまじで英語できんからなぁ、、

 

と躊躇しがちな人もたくさんいるようです。分かります。私も当日になって、『うっわ、急に行く気なくなってきた。ドタキャンしちゃおっかな・・』って思ったりしますが、参加してみると『いやぁ~~来てよかった!行動力って大事だなぁ!』って健やかな気分になることが多いです。
知り合いが一人でもできると、そこから数珠つなぎにどんどんできることが多いです。私のように単独で新天地に来たような方は絶対に行ったほうが良いです。今日も私は行きます。
おすすめの記事