別に節約をしなくとも無意識に生活を切り詰めるクセができてるっぽいです。井家です。たぶん根が貧乏なんでしょう。

 

さてみなさん、4月も終わりましたね。今月も4分の1は終わったことになりますが皆さんはどうお思いでしょうか。私は恐怖しか感じませんよ。なにこの時間の進む速さ。

 

今回は4月の家計簿についてまとめさせてもらいます。

 

私は現在、カブルチャーという田舎町ででファーム(農業関係の仕事)生活 をさせていただいているので、基本的に娯楽を楽しめるような場所は付近にはないっぽいです。まぁ私が出不精なだけで滅多なことでは外出しないので探せばあるのかもしれませんが。。

 

それではまとめていきます。

 

 

 

2018年4月の家計簿

いまどきTwitterとかで「オーストラリアの物価やすい!月100ドルでいける!」なんてポジティブシンキング丸出しな書くとオーストラリア在住のインターネットヤンキーさんに丁寧に叩かれます。私のブログも多分、皆さまの思われるよりだいぶ安いですが、それは私が最低限文化的な生活をしていないからですのでご了承ください

 

あ、レント代金を入れると家計簿の大半がレント代になってしまい私の精神衛生上よろしくないので抜かせていただいてます。あわせてご了承くださいませ

 

こちらが4月の家計簿です。

 

食費が 113.45ドル(約9300円程)

諸経費(ガソリン代など) が 81ドル(約6600円程)

娯楽費が 0ドル(0円!)

 

計194ドル(約16000円ほど)

 

 

 

どうでしょう。

 

今月は遊ぶぞ!なんて言ってたとに先月より下がっとる。。

 

おさらく原因とは台湾人と行動を共にしていたからと思います。原因なんて言うと聞こえが悪かったですね。台湾人のおかげで食費が極端にかからず、一緒に遊びに行ったとしても何故か奢ってくれるのでそこそこ遊んでいたのに4月はこのような家計簿になりました。うーん。感謝しかねぇ。。。

 

 

食費について

先月は114ドル(約9500円ほど)でした。それに比べて今月は113.5(約9500円)ドルであった。一ドルしか変わっていませんが、今月はKFCやその他のローカルなお店に行ったりステーキを食べたりしたのに先月よりも食費が下がったことは驚くべきことだと思いますはい。台湾人に買われています。ニャーゴ!

 

今週も美味しい台湾のヌードルを食べさせてやる、ということで招待されています。

 

お土産に色々と日本食を持っていってあげようと思う。

 

 

娯楽費について

今月の娯楽費は なんと0ドル。

書いていて「いや今月は私遊んだし!友達いたし!」と思ったが娯楽費が0ドルなのは紛れもない事実なのでございます。

 

近くのビーチで潮干狩りをするにも山に行くのも車を出してくれる。車の道中に「日本語を教えてよ」と私の孤独感を察してかたくさん話しかけてくれる。とりあえず「おとといきやがれ!」や「電話番号なんすか?」、「パないっすね先輩」といった日本で生活するうえで必須な言葉を教えておいた。日本にきたら是非とも活用してほしい。 

 

 

 

諸経費について

10割ガソリン代です。

 

 

ちなみにピックアップフィーといってファームまでピックアップ(送迎)した人ひとりにつき一日5ドルを貰えますので、実質ガソリン代はかかっていないようなものです。

 

 

総括

 まとめとして台湾人におんぶにだっこな状態ですので、そろそろ自立した立派な男になりたいと思います。とりあえず、自分の料理を食べて「美味い!」と言えるように頑張ります。

 

このままだとまずい。ワーホリで台湾に行ってみようかなぁ、、、なんて思い始めてます。それくらい台湾人 友好的。

 

明日はお世話になった台湾人たちにジャパニーズカレーをつくってあげようと思います。私は料理はいまのとこ全くダメですが、唯一カレーだけは社会人のときに週5で作っていたので自信があるのです。

 

井家 がんばるぞ

 

 

 

日本ブログ村に参加しております。

上位にいるときはモチベーションが上がって 記事の更新頻度が上がったりします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(ニュージーランド)へ
おすすめの記事