【2022年】釣りのタックルバッグ 選び方&おすすめランキング⑬【デザイン・機能性◎】
  • 持ち運びが楽々
  • 必要なものをすぐに取り出せる

ということから、釣り全般で大活躍するアイテムがタックルバッグです。

 

普通のバッグで良いのでは??

と思う方もいらっしゃるでしょう。たしかに年に数回だけ釣りをする程度の方ならぶっちゃけ必要ないでしょう。普通のバッグにオモリやら餌やらウキ、ハサミなどを乱雑に入れても、まぁ、問題ないと思います。

 

しかし!趣味程度に釣りをする方には是非 検討していただきたいのがタックルバッグです。収納量・防水性に優れ、竿受けなどにも使えたりと用途が多い便利アイテムです。

 

 

そこで今回は釣りで役立つタックルバッグについて

  • タックルバッグの選び方
  • おすすめランキング

の順に解説していきます。

 

 

 

 

そもそも必要
釣り用タックルバッグ

  • 遠征フィッシング
  • (投げ釣りで)置き竿をするとき
  • 釣り座を確保してから釣りをするとき

などの状況下ではタックルバッグがおすすめです。

 

タックルバッグ、とは一概に言えず、大まかに分けると以下の2タイプがあります。

 

 

ハードタイプ

  • 収納性が良い
  • すぐに取り出せる

という利便性があるのがハードタイプのタックルバッグです。

 

腰を据えて釣りをする方におすすめ

素材としてはプラスチックやEVA樹脂などが採用されており、頑丈かつ防水性に優れています。収納性が高く、タックルスタンドを併用すれば複数のロッドを持ち運べたりします。うっかりと落としても安心。滑り止め加工がされているタイプもあり、磯で使用される方・初心者の方におすすめです。

 

 

ソフトタイプ

軽量で持ち運びしやすい

という長所があるのがソフトタイプのタックルバッグです。

 

頻繁にポイントを移動される方はソフトタイプ!

リュックやボストンバッグなどが基本のソフトタイプ。

基本的には布で出来ているので磯などの岩肌がゴツゴツとしたポイントで使用するにはおすすめできませんが、機動性はハードタイプのタックルバッグを凌ぎます。堤防や海釣り公園などではソフトタイプの方が良いかもしれません。

 

 

 

タックルバッグの選び方

DAIWA、SHIMANO、アブガルシアなど様々なタックルバッグがラインナップされています。そこで次に

なにをチェックすればいいの??

という方に向けて、釣りで使用するタックルバッグを選ぶ際のチェックポイントを4つに絞りましたので参考にしてみてくださいませ。

 

 

タックルバッグの選び方①:
容量について

  • 一番重要なのがサイズ(容量)

でしょう。どれくらい釣り道具を持ち歩くか?を考えると良いのですが、

全然 分からないんですけど???

という方がほとんどでしょう。目安としては…

 

30L前後がおすすめ!

色々な釣り道具を余裕をもって持ち歩ける容量としては30L前後あれば安心でしょう。

ちなみに一泊二日の着替え・荷物容量としての平均容量が30Lです。道具が多いコトで有名な生き餌釣りでも30L前後あれば、まず「道具が入らない!」と悩むことはないでしょう。

 

 

タックルバッグの選び方②:
撥水・防水加工について

  • 釣り道具の基本

です。記事後半で紹介するタックルバッグはすべて防水・撥水加工が施されているので安心ですが、もしご自身で探したい方は素材についてもチェックしましょう。ネオブレンや900Dポリエステル素材など、防水機能がしっかりしていると急な雨でも安心です。

 

 

タックルバッグの選び方③:
仕切りの多さ・ケースの有無

  • オモリや針など小物の収納性

に大きく関係するのが仕切りの有無・多さでしょう。釣りは色々な道具・仕掛けを使います。仕切り版が多いコトでウキや替えスプール、計測メジャーなどを”分かりやすく”収納するのに役立ちます。

 

また、タックルバッグによって予め収納ケースが付くものがあります。あとから購入することも可能ですが、すぐにでも釣り場で使用したい方は収納ケースが付くアイテムがおすすめです。

 

多ければいいというワケじゃない!

必要以上に仕切りが多いと、かえって収納性を欠きます

サイズにもよりますが、ルアーケースなどは大きなスペースに積み重ねておいた方がスッキリと収納できます。タックルバッグによって仕切りの数・取り外し可能かどうか等も違います。そちらについてもチェックすると良いでしょう。

 

 

タックルバッグの選び方④:
ロッド・プライヤーホルダーの有無

  • ロッドを複数 持ち歩ける
  • 置き竿が出来てアタリが確認しやすい

という点から、ロッドホルダーは合ったほうが何かと便利です。タックルの直置きがイヤな方も安心。大切なタックルを小傷からしっかりと守ることが可能です。

 

また、いかなる釣りにも必須のフィッシングプライヤーです。固定できるように設計されている釣りバッグだとプライヤーが行方不明になる心配もなく、必要な時にサッと取り出せるので便利です。

 

 

タックルバッグの選び方⑤:
その他の便利機能

以上の4点をチェックしておけば十分に使える釣りバッグですが、それ以外にも…

 

持ち手はあるか?

安価なタックルバッグだとショルダー紐しかないアイテムがあります。ちょっとした移動をする際には、上の画像のように持ち手があると非常に便利です。

 

滑り止め加工がされているか?

滑りやすい堤防・磯場での使用を考えている方にはおすすめの機能です。

 

 

 

などなど、挙げだしたらキリがありません。

あとは実際にアイテムを紹介しながら紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

間違いない!
タックルバッグ おすすめランキング

それでは釣りを快適にしてくれるタックルバッグついて。おすすめアイテムをランキング形式で紹介していきます。

 

各種、公式サイトのリンクがあるので、そちらも是非 参考にしてみてくださいね!

 

 

1位:シマノ(SHIMANO)
ロッドレストタックルバッグ BK-021R 27L

おすすめタックルバッグ『SHIMANO タックルバッグ』
おすすめタックルバッグ『SHIMANO タックルバッグ』1
おすすめタックルバッグ『SHIMANO タックルバッグ』2
previous arrow
next arrow
ブランド(公式アイテムページ) シマノ(SHIMANO)
タイプ ハードタイプ
サイズ 27.5×43(50.5ロッドレスト部含む)×27.5(㎝)
容量 27(L)
ロッドホルダー 有(2本)
おすすめ度
おすすめポイント
  • 握って合体、押して解除。ガチットハンドル搭載
  • 開口部は開閉しやすい太番手ファスナー
  • 移動に便利なショルダーベルト付

    デザインの良いノーテーパーボディが格好良いタックルバッグです。ロッドホルダー(2本or4本:選べます)、ガチットハンドル搭載のコストパフォーマンスモデルとなっています。仕切りは特にないのでスペースが広く、自分でお好みにカスタマイズ可能。各種 システムケースがあるので、そちらを選ぶとよいでしょう。

     

    created by Rinker
    シマノ(SHIMANO)
    ¥1,251 (2022/10/03 17:23:10時点 Amazon調べ-詳細)

     

    SHIMANOというブランド信頼度、デザインの格好良さ、機能性(容量)などを考えると1万円以下という価格が安く感じる超おすすめタックルバッグです。

     

     

     

    2位:ダイワ(DAIWA)
    MBタックルバッグS(B)

    おすすめタックルバッグ『DAIWA モバイルタックルバッグ』
    おすすめタックルバッグ『DAIWA モバイルタックルバッグ』1
    おすすめタックルバッグ『DAIWA モバイルタックルバッグ』2
    おすすめタックルバッグ『DAIWA モバイルタックルバッグ』3
    previous arrow
    next arrow
    ブランド(公式アイテムページ) ダイワ(DAIWA)
    タイプ ハードタイプ
    サイズ(36) 29×40×27(㎝)
    容量 ー(L)
    ロッドキーパー
    おすすめ度
    おすすめポイント
    • 底部に滑り止めラバー付き
    • 仕掛け作り時、予備竿用等に便利なロッドスタンドを2個装備
    • お手入れ簡単、かついだ際も腰に優しい「底角部丸型形状」
    • 中型ルアーケースを並べて収納可能な本体スペース

      プライヤーホルダーまでシッカリついたDAIWAのタックルバッグです。収納ケースは付いていませんが、ハーフインナートレイが搭載。ルアー以外の小物(オモリや仕掛けなど)をポンと置けるので快適に釣りが出来るでしょう。

       

       

       

      3位:ダイワ(DAIWA)
      ATタックルバッグD(B)

      おすすめタックルバッグ『DAIWA ATタックルバッグ』
      おすすめタックルバッグ『DAIWA ATタックルバッグ』1
      previous arrow
      next arrow
      ブランド(公式アイテムページ) ダイワ(DAIWA)
      タイプ ハードタイプ
      サイズ(36L) 29×37×28(㎝)
      容量 36/40(L)
      ロッドキーパー
      おすすめ度
      おすすめポイント
      • 持ち運びに便利な『着脱式ショルダーベルト&新合体ハンドルの2WAY仕様』
      • 小物類を取り付け可能な『アタッチャブルベルト』をワイドに配置
      • しっかりとフタを閉めることができる『ファスナー開閉』仕様
      • 濡れた場所でも滑りにくい『滑り止めラバー』付き底部

        持ち運びしやすいハンドル付きタックルバッグです。持ち運びしやすい合体ハンドルが付いており、ちょっと持ち運ぶ際にはハンドル、長距離・手がふさがっている際には肩ベルトを使えます。雨・シブキに強く小物が転げ落ちにくいハード成型かぶせブタ効率スペース、ロッドが直立しやすい『コンパクトロッドスタンド』2個付き。一流釣具メーカーらしいこだわりが随所に見られます。予算の許す方は是非。

         

        created by Rinker
        ダイワ(DAIWA)
        ¥8,548 (2022/10/03 17:23:12時点 Amazon調べ-詳細)

         

         

        4位:DRESS(ドレス)
        『2022』バッカンPLUS タックルバッグ

        おすすめタックルバッグ『DRESS タックルバッグ』
        おすすめタックルバッグ『DRESS タックルバッグ』1
        おすすめタックルバッグ『DRESS タックルバッグ』2
        おすすめタックルバッグ『DRESS タックルバッグ』3
        おすすめタックルバッグ『DRESS タックルバッグ』4
        おすすめタックルバッグ『DRESS タックルバッグ』5
        previous arrow
        next arrow
        ブランド(公式アイテムページ) DRESS(ドレス)
        タイプ ハードタイプ
        サイズ(34L) 40x26x 33(㎝)
        容量 17/34(L)
        ロッドキーパー
        おすすめ度
        おすすめポイント
        • 格好良いデザイン
        • 豊富なカラーバリエーション
        • 取り外し可能なショルダーベルト付属

          戦闘機の機体を思わせるようなグラフィック【Air】デザインが格好良いタックルバッグです。オリジナルデザインのロッドホルダー、プライヤーホルダーやフィッシュグリップが掛けられるDリング装備、収納量も2タイプから選べる自由度。2022年発売ながら、すでに大人気のタックルバッグです。カラーによっては完売状態が目立つので注意。

           

           

           

          5位:プロックス(PROX)
          EVAタックルバッカン

          おすすめタックルバッグ『プロックス タックルバッカン』
          おすすめタックルバッグ『プロックス タックルバッカン』1
          おすすめタックルバッグ『プロックス タックルバッカン』2
          おすすめタックルバッグ『プロックス タックルバッカン』3
          previous arrow
          next arrow
          ブランド(公式アイテムページ) プロックス(PROX)
          タイプ ハードタイプ
          サイズ 45×30×25.5(㎝)
          容量 ー(L)
          ロッドキーパー
          おすすめ度
          おすすめポイント
          • コンパクトで軽い&価格が安い
          • TPU(Thermoplastic Polyurethane)を使用した防水ショルダーベルト
            臭いや汚れ・キズなどが付きにくく、耐摩耗性にも優れています
          • ロッドホルダーの多さ(4本)
          • 小分けケース(4つ)付き

            合体ハンドルを採用し、握りやすく持ち運び便利なタックルバッカンです。機能充実のEVAシステムバッカンとなっており、特殊エンボス加工を施したEVA生地は2.0mm厚を採用。型くずれしにくいセミハードボディの仕上がり。カバーを開かずに中身が確認できるクリアカバーを採用したインナーケースも標準装備で、多彩な機能のタックルバッカンです。

             

             

             

            6位:シマノ(SHIMANO)
            ロッドレストボートバッグ BK-007T

            おすすめタックルバッグ『SHIMANO タックルバッグ BK-007T』
            おすすめタックルバッグ『SHIMANO タックルバッグ BK-007T』1
            おすすめタックルバッグ『SHIMANO タックルバッグ BK-007T』2
            おすすめタックルバッグ『SHIMANO タックルバッグ BK-007T』3
            おすすめタックルバッグ『SHIMANO タックルバッグ BK-007T』4
            おすすめタックルバッグ『SHIMANO タックルバッグ BK-007T』5
            おすすめタックルバッグ『SHIMANO タックルバッグ BK-007T』6
            previous arrow
            next arrow
            ブランド(公式アイテムページ) シマノ(SHIMANO)
            タイプ ハードタイプ
            サイズ(27L) 30×45【51.5ロッドレスト部含む】×32(㎝)
            容量 22/27/32(L)
            ロッドキーパー 有(2本)
            おすすめ度
            おすすめポイント
            • 滑りにくい底足ラバー付
            • 開閉時に便利な仮止めベルクロ付
            • 開閉しやすい太番手ファスナー
            • タックルの仕分けに便利なインナーケース付。収納しやすいかさばらないハンドル仕様

              自立性・堅牢で丈夫なタックルバッグです。型くずれしにくいハードタイプで、上蓋も頑丈に作られています。収納性のよいノーテーパーボディかつ、雨や水しぶきが浸入しにくいハード成型フタ。ツールを仮置きできる凹型天面で凹部分に水が溜まりにくい傾斜形状になっております。インナーケースも搭載しており、お得です。

               

               

               

              7位:クロスファクター(CROSS FACTOR)
              タックルバッグ AEK905-BK

              おすすめタックルバッグ『クロスファイタータックルバッグ』
              おすすめタックルバッグ『クロスファイタータックルバッグ』1
              おすすめタックルバッグ『クロスファイタータックルバッグ』2
              おすすめタックルバッグ『クロスファイタータックルバッグ』3
              おすすめタックルバッグ『クロスファイタータックルバッグ』4
              おすすめタックルバッグ『クロスファイタータックルバッグ』5
              previous arrow
              next arrow
              ブランド(公式アイテムページ) 浜田商会
              タイプ ハードタイプ
              サイズ 24×36×26(㎝)
              容量 ー(L)
              ロッドキーパー
              おすすめ度
              おすすめポイント
              • 価格が安い
              • 小物入りケース付き
              • ロッドホルダーの多さ(4本)

                価格が安い&必要十分な性能のタックルバッグです。小物を入れる予め付いており、収納性も問題ないでしょう。重さはそれなりになってしましますが、価格を考えれば十分。とにかく安く、普通に使えるタックルバッグを選びたい方におすすめです。

                 

                 

                8位:メジャークラフト
                メジャークラフト タックルバッグ 30/40/50

                おすすめタックルバッグ『メジャークラフト』
                おすすめタックルバッグ『メジャークラフト』1
                おすすめタックルバッグ『メジャークラフト』2
                おすすめタックルバッグ『メジャークラフト』3
                previous arrow
                next arrow
                ブランド(公式アイテムページ) メジャークラフト
                タイプ ハードタイプ
                サイズ 30×52×30(㎝)
                容量 22/27/32(L)
                ロッドキーパー
                おすすめ度
                おすすめポイント
                • オリジナルデザインずり落ち止め加工カバー
                • ロッド立て2個付き。プライヤーホルダー付き
                • 40/50サイズには肩掛けベルト付き
                • 30サイズにはランガンに便利な手持ちベルト仕様

                  高い収納性能がおすすめなメジャークラフトのタックルバッグです。サイズバリエーションも豊富で、車や船に搭載する50㎝サイズ、あらゆるフィールドで活躍する万能タイプの40㎝サイズ、ライトゲームのランガンスタイルに欠かせない手持ちベルト付きの30㎝サイズが選択可能。それぞれロッドを立てることができるロッドホルダーを2個搭載。プライヤーを差し込むことが可能なプライヤーホルダーも付けています。

                   

                  created by Rinker
                  Major Craft(メジャークラフト)
                  ¥6,358 (2022/10/02 20:34:19時点 Amazon調べ-詳細)

                   

                   

                  9位:シマノ(SHIMANO)
                  ライトタックルバック BK-063R

                  ブランド(公式アイテムページ) シマノ(SHIMANO)
                  タイプ セミハードタイプ
                  サイズ 30×52×30(㎝)
                  容量 22/27/32(L)
                  ロッドキーパー
                  おすすめ度
                  おすすめポイント
                  • 価格が安い
                  • 折りたためるバッカンにハード成型フタを搭載

                    価格の安いSHIMANOのタックルバッグです。セミハードタイプということで折シワが付いたりしますが、頑丈で耐水性も抜群。内容量は3タイプから選べ、27Lでも十分にルアーボックス、泳がせ仕掛け、オモリセットなどが余裕を持って入ります。

                     

                    created by Rinker
                    シマノ(SHIMANO)
                    ¥4,619 (2022/10/03 17:23:15時点 Amazon調べ-詳細)

                     

                     

                    10位:ダイワ(DAIWA)
                    LT タックルバッグ D33(A)

                    おすすめタックルバッグ『DAIWA LTタックルバッグ』
                    おすすめタックルバッグ『DAIWA LTタックルバッグ』1
                    おすすめタックルバッグ『DAIWA LTタックルバッグ』2
                    previous arrow
                    next arrow
                    ブランド(公式アイテムページ) ダイワ(DAIWA)
                    タイプ ハードタイプ
                    サイズ 25×33×26(㎝)
                    容量 ー(L)
                    ロッドキーパー
                    おすすめ度
                    おすすめポイント
                    • 塩ガミに強い大型ファスナー
                    • 手に優しく持ち運びに便利な新合体ハンドル付き
                    • お手入れ簡単、かついだ際も腰に優しい底角部丸型形状

                      安価なDAIWA製タックルバッグです。中型ボックス(21×15cm程度)を並べて収納可能な本体スペースの広さ。ロッドの持ち運び、予備竿保持にも便利で、スペースをとりにくいコンパクトロッドスタンド×2個付き。持ち運び性能も良く、安価なタックルバッグをお探しの方におすすめ。

                       

                      created by Rinker
                      ダイワ(DAIWA)
                      ¥6,965 (2022/10/02 20:34:20時点 Amazon調べ-詳細)

                       

                       

                      11位:TAKAMIYA(タカミヤ)
                      REALMETHOD タックルバッグ

                      おすすめタックルバッグ『TAKAMIYAタックルバッグ』
                      おすすめタックルバッグ『TAKAMIYAタックルバッグ』1
                      おすすめタックルバッグ『TAKAMIYAタックルバッグ』2
                      おすすめタックルバッグ『TAKAMIYAタックルバッグ』3
                      previous arrow
                      next arrow
                      ブランド TAKAMIYA(タカミヤ)
                      タイプ ハードタイプ
                      サイズ 36×23×25(㎝)
                      容量 ー(L)
                      ロッドキーパー
                      おすすめ度
                      おすすめポイント
                      • 価格が安い
                      • 取り外し可能の上蓋
                      • Dカン付き

                        大容量・ロッドホルダーが4本という欲張りタックルバッグです。持ち手がないので若干 傾向性が悪いですが、その他の要素は〇。リーズナブルなタックルバッグをお探しの方におすすめです。

                         

                         

                         

                        11位:アブガルシア(Abu Garcia)
                        システムバックパックコーティング(防水)

                        おすすめタックルバッグ『アブガルシア』
                        おすすめタックルバッグ『アブガルシア』1
                        おすすめタックルバッグ『アブガルシア』3
                        previous arrow
                        next arrow
                        ブランド(公式アイテムページ) アブガルシア(Abu Garcia) 
                        タイプ ソフトタイプ
                        サイズ 18 x 28.x 52(㎝)
                        容量 25(L)
                        ロッドキーパー
                        おすすめ度
                        おすすめポイント
                        • タウンユースでも違和感無く使えるデザイン性の高さ
                        • 濡れ物等の収納に便利でかつ手入れもしやすい水の染み込まないPVCシート

                          クリアポケットによって小物の収納がしやすいタックルバッグです。より防水性能を高めるために、本体下部分の裏地には薄手のPVCシートを使用しており、急な雨や濡れものを入れても滲みにくい構造となっております。デザイン性の高さ・収納量・機能が優れたリュックタイプのタックルバッグです。

                           

                           

                           

                          13位:DRESS(ドレス)
                          フィッシングリュック

                          おすすめタックルバッグ『DRESS リュック』
                          おすすめタックルバッグ『DRESS リュック』1
                          おすすめタックルバッグ『DRESS リュック』2
                          おすすめタックルバッグ『DRESS リュック』3
                          おすすめタックルバッグ『DRESS リュック』4
                          おすすめタックルバッグ『DRESS リュック』5
                          おすすめタックルバッグ『DRESS リュック』6
                          おすすめタックルバッグ『DRESS リュック』7
                          previous arrow
                          next arrow
                          ブランド(公式アイテムページ) DRESS(ドレス)
                          タイプ ソフトタイプ
                          サイズ 28×50×18(㎝)
                          容量 ー(L)
                          ロッドキーパー
                          おすすめ度
                          おすすめポイント
                          • 大容量多機能リュック
                          • リュック下部コンパートメントは簡易クーラーにもなる

                            充実した収納システムと拡張性を備えた多機能システムタックルバッグです。です。基本設計は釣り用のボックスに合わせた大きさで無駄なく収納。リュック下部コンパートメントは簡易クーラーにもなり釣った魚を持ち帰る際に便利です。フロントコンパートメントは細かくポケットを配しておりをフィッシングツールだけでなくスマートフォンや貴重品などを機能的に収納できます。アウトドアやレジャー、旅行などでも重宝するバッグを選びたい方におすすめです。

                             

                             

                             

                             

                             

                            総括:頑丈かつ収納性抜群!
                            釣りのタックルバッグ

                            以上、釣りに役立つタックルバッグおすすめランキングについてでした。

                             

                            総括して一番のおすすめは?

                            と聞かれたら、『シマノ タックルバッグBK-021R)』を推します。

                            • ブランド信頼度・高級感
                            • 長距離の移動に便利な『ショルダーベルト』付
                            • ちょっとした距離の移動も楽々「ガチットハンドル」搭載
                            • 開口部は開閉しやすい太番手ファスナー

                            という点でおすすめ度が高いです。タックルホルダーも2つ、4つから選択可能。SHIMANOという信頼度の高いブランドながらも1万円を切る価格の安さ、デザインの格好良さ。迷われている方に是非 検討していただきたい超おすすめタックルバッグでしょう。

                             

                             

                            今回の記事で、皆様の釣りを快適にしてくれる釣り用タックルバッグを紹介できていれば幸甚に尽きます。

                             

                            それでは!

                             

                             

                             

                            こちらも読まれてます

                             

                             

                             

                             

                            釣り雑誌で釣果を確認しても良いんでしょうけど、検索に引っかからないマイナーなブログの方が場所や餌などの釣り情報が細かかったりするので、皆さんも参考にどうぞ↓

                             

                             

                            にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

                            にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ

                            にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

                            おすすめの記事