f:id:ironchocolate:20171203162459j:plain

来豪からはやくも3か月。オーストラリアの生活にも十分に慣れてきた。井家です。

 

 

この家計簿はオーストラリア クイーンズランド州のゴールドコーストという場所に住む私の1か月間の食費、娯楽費、諸経費をまとめたものです。

 ワーキングホリデーとして人気の地でもあるので、そのような目的の方の参考になるとこれまた幸甚に存じる。

 

 

 

2017年11月の家計簿

いまどきTwitterとかで「オーストラリアの物価やすい!月100ドルでいける!」なんてポジティブシンキング丸出しな書くとオーストラリア在住のインターネットヤンキーさんに丁寧に叩かれます。私のブログも多分、皆さまの思われるよりだいぶ安いですが、それは私が最低限文化的な生活をしていないからですのでご了承ください

 

あ、レント代金を入れると家計簿の大半がレント代になってしまい私の精神衛生上よろしくないので抜かせていただいてます。あわせてご了承くださいませ

 

 

 

  食費約    約185ドル

  諸経費約   約83ドル

  娯楽費    約64ドル

 

ということになる。しめて一か月の総額はおおよそ332ドル

 

 先月は145ドルほどであったので先月に比べて2倍以上増額したことが分かる。

 

 

これを過去 私の家計簿の中で最も近しいものを調べてみると 会社に入って5か月。

一人暮らしにも徐々に慣れていき、コンビニでアイスを買ったりと値段をあまり気にしなくなっていった2013年9月の家計簿となる。

 

 この頃は会社からの安定した資金源があったが今はない。

 

はやく仕事を見つけてお金のことを考えずにナイトクラブに行ったりお洒落な朝食をとってインスタグラムにアップしたりFacebookに充実感溢れる写真をアップロードしたい。

 

 

 

 週末にでかけることが多くなった11月

10月同様に現在 収入がないので できる限り生活費を低額で済むようにいくつかのこと心掛けようと思ったのだが、クラスメートから週末 誘われることが多くなった。

 

お金も大事であるが語学学習の方が8倍は大事なのでスピーキングの良い練習になると思い、遊びに出かけることが多くなった。

 

語学学校のクラスメートと遊びに行くのでお互いの英語はお世辞にも良いとは言えないので正しい文法、適切な単語でないことも多々あったので文法力は逆に下がったような気もしないではないが、英語で話すということに抵抗は格段になくなったように感じる。

 

 

 

料理がまずくなった今月

あと、これが食費の増加の一要因になっているのかは分からないが、自分で作った食事が喉を通らなくなってきた(私は病気ではない)。

 

というのも単純に美味しくない。というかむしろ不味い。

なぜハウツー本の通りに作っているのにあれほど不味くなるのか不思議だ。

 

久しぶりに自炊を再開した9、10月に比べて料理が下手になっている気がする。

多分、慣れからくる慢心で「この調味料いれたらさらに美味しくなるだろう!」と考えて常軌を逸した調味料や「とりあえず入れとくか」と言ってハーブを入れてしまうのが悪いと思う。なにがとりあえずなんだろう

 

 

あと英語が分からないクセに英語で書かれた料理本を見ていたのも大きな要因だ(バカか)。

 

 

 

まぁ胃に悪いかもしれないが頭には多少は良い”ハズ”なのであきらめずに自炊を続けようと思う。

 

 

 

総括

 各週末はクラスメートと出かけていたので、遊び盛りな20代の男の家計簿に近づいたのがこの11月の家計簿であると思う。

 

来月には自炊のレベルを上げたい。

そして仕事を見つけて、お金を気にしないでひと月過ごしたときの家計簿を作ってみたい。

 

日本ブログ村に参加しております。

上位にいるときはモチベーションが上がって 記事の更新頻度が上がったりします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(ニュージーランド)へ
おすすめの記事