【オークランド シティ内の激安Backpacker宿】サーフ アンド スノー バックパッカーズ(Surf ‘N’ Snow Backpackers)に泊まってきた

 

貧乏ワーホリのみんな!

今日も9時間労働、頑張ってるかい??!

 

 

こんにちは。仕事もせずにオーストラリアで稼いだ貯金を切り崩しながらニュージーランドでワーホリをしています。井家と申します。ギリギリでいつも生きていたいわけでは決してないのですが、働けども働けども貯金ができず、時間だけが加速度的に進むニュージーランドワーホリに危機感を覚えた私は仕事をしないという決断をしたというワケです。多忙貧乏という言葉がありますが、まさに私はそれでした。ならば暇をもてあそぶ貧乏であれ、と思ったわけなんです。

 

というわけで貯金を切り崩し始めたわけなんですけど、キリ崩れるスピードが半端ないのです。それはそうです。仕事もしていないのに物価の高いニュージーランドで外食に行ったりバーに通っているわけですから。仕事していた時よりも美味いものを食べたり、娯楽に身をふやかしちゃっています。

 

しかし、そこでいろいろな経験が出来ている以上、そこの支出は抑えられません。せっかく海外に来ているのです。思い出はプライスレス。日本でできないような経験にはお金は惜しむべからず。(まぁ、多少は考えるべきだとは思いますが、、、)

 

 

そんなわけで、どこの支出を抑えるべきか考えた私が真っ先に思い浮かべたのが、宿泊費でした。ゴールドコースト空港で空港泊ができると思って行ったものの施設内に入ることができなかった私は、やむなく真冬の深夜 気温2度という中で独り 外のベンチで朝まで寝たことがあります。そんなタフガイ(アホともいいます)ですので、ベッドがあるバックパッカー宿ならどこでも楽勝に違いないと考えました。ということで今回訪れたのはオークランドはシティ内でもほぼ最安値と思われるバックパッカー宿です

 

 

今回 紹介させていただくのは表題の通り、オークランドのシティ、それもスカイタワーから300メートルほどに位置している、サーフ アンド スノー バックパッカーズ (Surf ‘N’ Snow Backpackers)というバックパッカー宿です。

 

 

それでは、まとめていきます。 

 

 

 

サーフ アンド スノー バックパッカーズとは

 

改装済みの歴史的な建物を利用したSurf ‘N’ Snow Hostelは、オークランド・セントラル・ビジネス・ディストリクトCBDのスカイタワーの真向かいに位置する手頃な料金の宿泊施設です。24時間対応のフロント、共用ラウンジ(ケーブルテレビ、ビリヤード台付)、フロントエリアでの無料Wi-Fiを提供しています。

お部屋にはベッドリネン、枕、羽毛布団付きの快適なベッドが備わります。

フレンドリーな雰囲気のSurf ‘N’ Snow Backpackersでは、設備の整った共用キッチンを利用できます。市内中心部に位置し、すぐ近くにはショップ、レストラン、バーがあります。ツアーデスクでは、ハーバーブリッジやエデンパークなどの周辺の観光情報を案内しています。

引用:Booking.com 

 

たしかにシティのド真ん中付近にあるので、ほかの場所に行くにしてもアクセスは良いんですけど、その分 人も多いので金曜の夜などは結構うるさいです。時期にもよると思いますが、11月から2月の間の夏場、観光シーズン真っ盛りの時の金曜日は相当なやかましさになるでしょう。人が騒いでいる声って癇に障りますよね。は?誘ってよ?みたいな。

 

バグパイプなどの異国情緒溢れるような楽器演奏も聞こえてくるので、そこらへんは面白いところだったりもするのですがね。

 

 

 

公式サイトはこちらから

metroadventurer.co.nz

 

 

地図はこちらか 

 

 

サーフ アンド スノー バックパッカーズの良いところ

まずは良いところからまとめていきます。

 

 

めちゃくちゃ安い

 

おそらくですけど、2019年6月現在は、オークランドのシティ内で一番 安いバックパッカー宿だと思います。

 

今 調べてみたところ、一泊 約13ドルからで宿泊できるようでした。驚愕の安さ。前にオークランド 格安Backpacker宿!Fat Camelに泊まってみた なんて言ってFat Camelというところを【格安】と紹介しましたけど、そこが約17ドルですから、さらに4ドルも安いのです。

 

おそらく、シティ内では一番 安いバックパッカー宿でしょう。

 

 

24時間受付が開いている

24時間受付が開いているんです。

チェックインは13:00から0:00までと 結構 融通が利きます。

 

私がチェックイン、アウトをするときのフロントスタッフの対応は愛想も良くて満足だったんですけど、知人は「インド人の女のフロントスタッフの対応はすげーぜ。女にモノ投げそうになったのは初めてだったぜ」と愚痴るくらいには悪いので、こればっかりは運かもしれませんね。

 

 

シャワーでホットウォーターがしっかりと出る

シャワールームが綺麗か汚いかはひとまず置いておいて、しっかりと暖かいお湯が出るのは良いところでしょう。

 

 

 

 

サーフ アンド スノー バックパッカーズの悪いところ

それでは悪いところをまとめていきます。

 

 

入口に常に喫煙者がいる

 

朝 出かけるときにも、昼 食事に帰ってくるときにも、夜 酔っぱらって帰ってきたときにも必ず喫煙者の方が入口にたむろしていました。何だか、あまり気分の良いものではなかったです。 

 

 

部屋に窓がない

部屋によって違うと思われるので、一概には言えませんが私が泊まったような最安値の10人単位 ドミトリールームの場合は部屋に窓がない場合が多いです。幸い 私は過去に泊まったバックパッカー宿で同じようなところがあった(Newton Lodge)のでそれほど驚きませんでしたが、やっぱり部屋に窓がないと臭いが充満します。今回のSurf ‘N’ Snow Backpackersさんも例に漏れず、男臭がキツかったです。

 

あと、ドミトリールームにはエアコンはなく扇風機が備え付けられています。

今は冬場なので、それほど気になりませんでしたが夏場の部屋の蒸し暑さは結構なものだと思います。

 

4人部屋でも2人部屋でも窓がない部屋はあるので、気になる人は予約の段階で確認しておきましょう。

 

 

全体的に清潔感に欠ける

 

部屋の床が汚かったり、キッチンやテーブルに食べカスが散乱していたり、ベッドに髪の毛が結構 ついていたりと数えたらキリがありません。単刀直入に言いましょう。汚いです。このバックパッカー宿、汚いです。

 

割と近くにあるバックパッカー宿Fat Camelでも同様のことを感じましたが、一泊の料金の低さに比例して、客層も悪くなっていくようです。廊下を歩いているとマリファナの匂いが漂ってきますし。

 

私が節約社会人生活をしていたときにたまに使っていた横浜駅西口近傍にある格安マンガ喫茶のトイレよりも格段に汚いトイレにはびっくりしました。もう少し掃除を、、、と思いましたが、まぁ値段が値段ですからね。多くは期待しないようにしましょう。というか期待はしないで覚悟をしていきましょう。

 

もう一度言いましょう。このバックパッカー宿、汚いです。

 

 

 

Wi-Fiの接続が悪い

接続がすごい悪かったです。

幸い オークランドのシティに4ヶ月ほど住んでいたので図書館などの無料Wi-Fiスポットを何カ所か知っていたので良かったのですが、 バックパッカー宿内では無料Wi-Fiこそ見つかるものの、接続が悪くてイライラしました。

 

 

 

外の喧騒がうるさい

これはもう付近にナイトクラブがあったり、24時間営業のカジノがあったりするので仕方ないっちゃ仕方ないのですが、それにしたって言いたいです。うるさいんですよ。

大通りに面接したバックパッカー宿なので、外の騒音や車の通る音、振動などが結構 宿の中にまで響いたりします。そういった騒音に敏感な人は耳栓は是非とも買っておきましょう。

 

 

 

 

Surf ‘N’ Snow Backpackersの総括 

独断と偏見でサーフ アンド スノー バックパッカーズ(Surf ‘N’ Snow Backpackers)を評価させていただくと、

  

清潔度

★☆☆☆☆☆☆☆☆☆

受付の対応

★★★★★★★☆☆☆

シャワー、トイレ

★★★★☆☆☆☆☆☆

Wi-Fi

★★★★★★☆☆☆☆

立地

★★★★★★☆☆☆☆

安さ

★★★★★★★★★★

 

こんな感じでしょうか。

 

良いところ、の項で「面白いヤツと友達になれるかもしれない」ということを書こうか迷いましたが、それはバックパッカー宿が提供しているサービスではないので省きました。一泊していませんが、知り合ったトルコ人とかサウジアラビア人達と夜ご飯を食べに行ったり、カジノなんかに行きましたが楽しかったです。

 

 

あと、つい先日に『長期滞在者のいるバックパッカー宿は良いバックパッカー宿』、みたいなことを記事中に書きました。今回 紹介したSurf ‘N’ Snow Backpackersには2年ほど住んでいる日本人の方がいらっしゃるそうです。しかし、お世辞にも良いバックパッカー宿とは言えませんし、無論 おススメもできません。長期滞在者のいるバックパッカー宿は良いバックパッカー宿な確率は高いですが、すべてに当てはまるわけではないでしょう。私も今回 学ばせていただきました。

 

 

思いついたままに書いたので、良いところよりも悪いことを書いてしまいました。ですが、これでも結構 抑えた方です。1日だけの滞在でホントに良かったです。二度と行くことはないと思います。もしも、実際に行った人で「思いのほか良かったよ」と言う方がいらっしゃれば教えてくださいませ。一考して、もしかしたら記事も書き直しますので。

 

 

 

⇒「Surf ‘N’ Snow Backpackers」の詳細と空室確認をする(Booking.com)

 

 

 

登校日は3年前ですが、レビューをしている動画がありました ↓


Avoid Surf n snow backpacker review….

 

妙なエフェクトがかかっていて若干見づらいですが、参考にしてみてください。

 

 

 

日本ブログ村に参加しております。

上位にいるときはモチベーションが上がって 記事の更新頻度が上がったりします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(ニュージーランド)へ
おすすめの記事