【パチスロ依存症?】『連ちゃんパパ』って漫画のここが怖い

間違っても気軽に友人に勧めてはいけない漫画がある。勧められた友人が「オレってどう思われてんだろ…」って頭を抱えるような漫画だ。勧めるとしたらパチンコ中毒者(以降 パチンカス)に限る、そんな漫画「連ちゃんパパ」。

 

 

時代と共にパチスロ人口は減っているとはいえ、まだ850万人もいるそうだから読者諸君の周りにもいるだろう。 常時タバコ臭いヤツとか、他人の給料日に詳しいヤツ。訓練されたパチンカス、練度の高いパチンカスは友情・信頼・積立預金を崩してカタルシスを感じたり、水族館の魚群に脳汁出すらしいぞ。終わってるね。ソースは僕の知人だ。そんな、どうしようもなくなったパチンカスを改心させたいときは連ちゃんパパ読ませてみたい。

 

 

 

僕自身 怖いもの見たさで読み進めたけど、テンポの良い展開、コボちゃんのようなホンワカした絵柄、リアルでは中々 お目にかかれないクズ行動が相まって漫画として良くできていた。2時間ほどで読了。

 

この前の記事でも散々クズ、非人間見本市と罵倒した僕だったけど、最後まで読むとまた違った感想が出てきてな。勿論 後味は最悪だったけど、なんというか

 

世間には、悪い人ではないが、弱いばかりに、自分にも他人にも余計な不幸を招いている人が決して少なくない

 

引用:君たちはどう生きるか

 

ってフレーズを思い出した。

 

 

「連ちゃんパパ」の記事は既に一つ書いてるけど、もう少し書きたいので今回はまた「連ちゃんパパ」だ。すまん。気分が悪くなること請け合いなので、漫画でいうと浅野いにお、花沢健吾の作品が好きになれない人は要注意。

 

 

それではまとめていく。

 

 

 

 

スポンサーリンク

「連ちゃんパパ」の怖さ

パチンコ雑誌に掲載されておきながら凄まじいまでのネガキャン、当時のパチスロ世代からは『誰にも語らずに封印した悪魔の書物』と称される漫画が有名になっている。Twitterのトレンド1位はおろか、掲載されてるオンライン漫画サイトのサーバーを落とした「連ちゃんパパ」。しびれるぜ。

 

 

バズったことで作者のありま猛氏が声明を出していた。パチスロに限らず依存症は怖いという注意喚起になれば、的な内容だった。が、それにしたってパチスロ依存症の転落っぷりが凄まじかった。純粋なキッズからは「この作者 頭おかしい…」という反応があるくらいのパチンカスっぷりを見事に描いてた。本当に頭おかしいのは連ちゃんパパを掲載しようと思ったパチスロ雑誌編集の方だけどな。金づるが目を覚ましちゃうだろ。

 

 

あ、登場人物の主な奇想天外行動は以下のツイート参照。

 

 

前回はパパにフォーカスあててたからパパのクズっぷりが凄まじいように感じたけど、ママの雅子の方が一発一発のクズ度はデカかった印象。パパに保険金かけて殺人教唆、付き合っていた恋人の金をしこたま使いこんでマグロ漁船送り等 えげつなさが光った。まぁクズの方向性が違いすぎるからどっちがNo.1クズは決定できないんだけどよ。

 

 

とはいっても夫婦は生粋のクズなんかではない。と思いたい。たまにはお互いを思いやるし、人情味ある話も(超少ないが)ある。なんで息子の親権を300万で売買するまで落ちぶれてしまうかというと、パチンコ絡みで借金をこしらえてしまうからだ。僕的には8割方の悲劇はパチンコ絡みで起こってた印象。せっかく私生活が好転しようとしていても、なんとなく入ったパチスロ屋で総崩れ、みたいな展開が多かった。ようやく改心したかな…(ドキドキ)という読者の期待を『アハ!(道徳が崩れる音)』で簡単に裏切りやがる。

 

 

 

画風や展開は前回 4000字にわたって書いたから、今回は僕的な「連ちゃんパパ」の怖さをまとめてみる。

 

 

 

関係のある人を次々に不幸にする主人公夫妻

主人公夫妻っつっても、1話以降は別離な状態が長いんだけど、とにかく夫妻が付き合った人間はほとんど不幸になってる。それぞれが各自 他人を不幸にして巻きあげた金で その日暮らしみたいな生活をしてたのが印象的。

 

 

周囲の人間を泥沼に引き込んで それを浮き輪代わりに息をする、って感想があったけどまさにこれ。パチンコ資金のために加担したヤクザの取り立てでは

引用:連ちゃんパパ 8話

 

 

債務者の子供を執拗に追い回して学校で悪評を広げさせる。間接的に親を追い詰めて借金を返済させる(のち強引にやりすぎて債務者家族が自殺を図る)。

 

 

 

勤め先の弁当屋では

 

(空白)

引用:連ちゃんパパ 23話

 

主人をパチンコ依存症にさせて借金地獄に。借金のカタとして土地を担保にさせて、主人の夢だった弁当屋を潰す。取り立て屋との共犯で、きちんとマージンを受け取る。

 

 

 

パチンコを打ちたいがために他人を陥れて金を巻き上げる行為がえげつなかった。生活保護を受給しようとしたり、嫁の収入、出産費用の40万円までもパチンコに入れ込むシーンなんかもあったり。すっかり人間のクズになってしまったパパの怖さったらね。コミカルな絵柄でやるウシジマくんって呼ばれるのも納得なクズっぷりだった。

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事