7月16日、最近のウェリントンは天気が芳しくなく、時折雨が降ったと思いきや数十分後には快晴になっていたりと安定しない天気です。ご機嫌如何お過ごしでしょうか。井家です。

 

私事ですが、最近 無職かつ貧乏であるものの食べるものには気を付けようと思い立ち 体に良さげな食材を食べるようにしています。オリーブオイルとか使ったり、一色に一品は野菜を最低でも食べるようにしています。この際 住まいも少しは良さげな所に泊まってみては如何だろうか、と思い立ち 今までのバックパッカー宿にしては割高(と言っても一泊24ドル程度)なバックパッカー宿『Base Wellington』に宿泊してきました。

 

ということで今回はウェリントンのシティ内、にあるものの 比較的 静かなロケーションにあるバックパッカー宿『Base Wellington』について紹介してみようと思います。

 

 

 

Base Wellingtonとは

 

Base Wellingtonはウェリントンのナイトライフ&エンターテイメント地区の中心、コートニープレイスに位置するお得な料金のホステルです。市内の主要観光スポットの多くが徒歩圏内にあります。

このファンキーなホステルは、清潔で快適なドミトリールーム(女性専用ドミトリーあり)と、専用バスルーム付きの個室を提供しています。リネンも用意しており、多くの客室から素晴らしい港の景色を望めます。

すべてのゲストが使用できるキッチン&ダイニングエリア、リラックスエリア、にぎやかなバー、テレビルームを併設しています。朝食にはコンチネンタルフレックファーストを用意しており、周辺にも多くのカフェやレストランがあります。

Base Wellingtonのスタッフは24時間体制で、ツアー、観光、交通の手配などをサポートします。

引用:Booking.com

 

 

地図はこちらから

 

公式ページもあるようです ↓

base-backpackers-wellington

 

 

Base Wellingtonの良いところ

実際に私の宿泊した6人部屋。窓もあって綺麗だった。

 

それでは、まずは良いところからまとめてみます。

 

 

受付が24時間

受付時にもらった紙に部屋番号と、入室時に必要なパスワードが書かれています。

 

入室時にはパスワードは必要ですので 紙は写メっとくか、常に持ち運びましょう。意外と忘れますからね。。

 

しかし、ホテルのフロントは24時間 開いているので 万が一 部屋に入れなくなっても安心です。

 

 

綺麗で整理整頓されている(キッチン以外)

上の写真はシャワールーム。とても綺麗ですし、脱衣スペースも広くて大変 使いやすかったです。ちなみに、他のバックパッカー宿とは違い、バスルームは男女共同ではありませんので気を付けましょう。危うく 女性用のバスルームを使おうとしてしまいました。

 

そんなシャワー室を見てもらえば分かるように、ここBase Wellingtonは綺麗に整理整頓されています。

 

 

キッチンが大きい

キッチンは大きかったです。コンロの場所は3カ所(一カ所 4コンロ)あり、夕食時でも待つことなく料理ができました。

 

冷蔵庫も比較的 大きく、食材を入れるスペースがあったのは良かったです。ないところはないですからね。。

 

 

※ただ、なんとオーブンはありませんでした!!

あとキッチンの利用時刻は朝は6時半ごろから、夜は11時くらいまでとなっています。キッチンの部屋の扉を施錠されてしまいますので、冷蔵庫からジュースを取ることもできなくなってしまいますので気を付けましょう!

 

 

 

Base Wellingtonの不便なところ

それでは次に不便なところについて

 

 

無料Wi-Fiが弱い

ウェリントンでこれまでに宿泊したバックパッカー宿の中でも一番 つながり辛かったです。

私が滞在した5階の部屋は特に弱くて、インドアタイプな私からしたら非常に困りました。

 

特に動画なんて見ようものなら途切れ途切れで、イライラが泊まらないので多少遠くても図書館などに行ってました。

 

 

食事がしづらい

ご飯を食べるところ。

 

まぁ、気にしなければ良いだけなんですけど、ここはキッチンと共有スペースがほぼ一体となっているので 食事所で大音量で音楽をかけながら喋っているようなグループがいて、陰キャの私としては若干 食事がし辛かったです。

 

私が滞在したときにはグループで来ている人達が多かったのか 毎晩毎晩 10数人で料理を作り合ってパーティ的に盛り上がってる方達がいらっしゃいました。微笑ましいっちゃ微笑ましいのですが、さすがにパーティ的に盛り上がってる横に一人で座ってうどんを啜るには虚しすぎるので、キッチンから大分離れたソファで食べてました。太ももが熱かったです。

 

 

キッチンの使い方が汚い

洗ったものを自分で洗えない人がいらっしゃるようでした。

 

ほかの安価なバックパッカー宿に比べたら比較的 高めなはずなのですが、自分で使った食器、調理器具を片付けられないような残念な方が多いようでした。

 

『もしかしたら最後にまとめて洗うのかもしれない、、』と思って、キッチンの利用終了時刻11時まで待ってみたのですが誰も現れず、従業員の方が洗ってました。いい大人でも こんな簡単なことができないなんて、、、と ちょっぴりガッカリしました。

 

 

ベッドの高さがない

私はバングベッド(2段ベッド)の下だったのですが高さがなく、ベッドの上に座って何かを作業するといことができませんでした。

 

バスタイルの横幅が50㎝ほどだったと思うんですけど、それでほぼ覆い隠せるような広さしかないので、ベッドに座りかけて作業をするということが困難でした。カプセルホテルの縦幅でも もうちょっとあったと思うんだけど、、、

 

 

総括 Base Wellington

ということで、Base Wellingtonについて評価するなら、

 

清潔度 ★★★★★★★★☆☆
受付の対応 ★★★★★★★★★★
シャワー、トイレ ★★★★★★★★★★
Wi-Fi ★★★☆☆☆☆☆☆☆
立地 ★★★★★★★★★☆
安さ

★★★★★☆☆☆☆☆

 

清潔度は★10個をつけようと思ったのですが、キッチンが汚かったので2個 減らしました。

 

Wi-Fiは意外は、ほぼ最高レベルのバックパッカー宿だったと思います。値段も良心的で、お得感さえ感じました。Wi-Fiはマジで弱いですが、、一階の共有スペースのあたりは良いようですが、一階に上がろうものなら 途端に弱くなるようでした。私のパソコンやアイフォンとの相性が悪いだけだったのでしょうか?

 

 

⇒「Base Wellington」の詳細と空室確認をする(Booking.com)

 

 

 

日本ブログ村に参加しております。

上位にいるときはモチベーションが上がって 記事の更新頻度が上がったりします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(ニュージーランド)へ
おすすめの記事