【警告!】今更ブログ(アフィリエイト)は無理&稼げないからな【オワコン&競合超多】

結論から失礼するが、ブログは稼げない。

 

お前が稼げないだけだろ!

 

うるせぇバカぶっ殺すぞ。

 

たしかに僕はブログで稼いでない。しかし、当ブログは紛いなりにも月間10万PV以上、4万人を超すユーザーが訪れている。健やかなる日も病める日もブログに費やした3年間だった。にもかかわらず、収益は微々たるものだ。責任者はどこか??

 

 

誰が何と言おうと、ブログはもう、もはや、稼げない。これが純然たる事実だ。現実から目を背けるんじゃない。気楽に夢を見るな、語るな。期待そのものが絶望を生んでいると知れ。

 

 


 

もう大体 分かったかと思うが、今回は

アタシはブログで稼ぐんだ!

 

と情熱に燃えるブロガーの卵達に氷水をぶっかける記事だ。孵化せずそのまま安らかに死ね。そして

 

今はダメでも将来はブログで飯を食ってくんだ!

 

というバカげた未来予想図に浮かれているブロガー達を打ち落として殺す記事だ。ブログは閉鎖して現実を大切に生きろ。手遅れになるぞ。

 

 

これを読むひとは『楽して金が稼げるぞ!』というアホみたいな期待で前頭葉が壊死してると思って超優しく書くから、IQが小型犬くらいしかないブロガー志望のみんなでも、だいじょうぶ。安心して読め。読めない漢字はお母さんに訊け。

 

 

それでは、ブログが稼げない理由をまとめていく。

 

 

 

【ブログ イズ デッド!】
ブログは稼げなくなった

引用:進撃の巨人(著:諫山創)

 

もういい加減諦めろ。

僕を含め皆ブログで稼げるわけがないんだよ。

 

どうせ君等も『初心者でも簡単に稼げますよ!』と先駆けブロガー(今は稼げなくなってYoutubeに鞍替えしたが全然チャンネル登録者が増えないヤツ)に騙されたりしてブログという死海に足を突っ込む手前、もしくはズブズブに浸かったゾンビ状態なのだろう。

 

 

まずは諸君等の洗脳を解いてみよう。

 

 

そもそも誰が『ブログは稼げる』って言ってるの?

誰とは言わないが

 

立ち上げて〇か月で月収100万円達成!

ブログ収益は1億円超えて、この前 法人化しますたw

専業主婦でも3600万円稼いで、今では私が家族を養ってますw

 

みたいな調子良いことばっかり言って『はやくブログを始めて稼がなきゃ…!』と僕らの焦燥感を煽るような、もれなく胡散臭いブログ促進派の方々がいる。

 

 

輝かしい収支報告と共に『ブログは稼げる!』なんて吹聴してる彼等は誰なのか?

 

 

 

あなたをカモにしてお金を得ている人達だ。

彼等は巧みに諸君等の期待・危機感などを煽り、ブログがいかに割の良いビジネスなのかを説く。で、上手いこと読者にブログ開設させる。なんのためか?ドメイン・アフィリエイトサイトとかと契約させて紹介料を得るためである。『みんなで稼ごう!』とか言っておきながら、最初っから諸君等をどうにかお金を換算しようとしているのが大半だ。以降 甘い言葉には注意すべし。地獄への道は善意によって舗装されてるもんだ。

 

 

もちろん、ホイホイ引っ掛かってブログを開設した全員、もれなく稼げない。

 

そして、そんなときのために周到に『オンラインサロン』なる自動信者換金システムとか『情報商材(note含む)』を用意しているのが彼らの正体だ。ブログ収益、の大半が『オンラインサロンの会費』という詐欺的ブロガーもいた始末。誰もが何者にもなれるネットだからこそ、ウマいことを語るヤツには注意だ。間違っても

 

こんな素晴らしい情報をタダでくれるなんて!○○さんは初心者にも優しくって~~(略)

 

みたいに崇拝するのはよせ。あいつ等からしたら読者なんて揃いも揃って札束にしか見えてねーよ。

 

 

 

初心者・素人が圧倒的にブログで稼げないワケ 

未だに

今からでも遅くありません!

と素人を扇動して、なんの面白味もない金稼ぎブロガーを量産しようとしているサイトが目につく。しかし、令和になった今、初心者はブログじゃ稼げないのが事実だ。

 

なぜか?具体例を見ていこう。

 

 

競合サイトが超絶多くなった

引用:スラムダンク(著:井上雄彦)

 

まず第一に、競合サイトの多さを痛感してほしい。

 

信者を増やそうとした先駆けブロガーが達観的なコトを言いまくった結果、ネットには掃いて捨てる以上に多くのブログが爆誕してしまった。つまり、一つの検索ワードに絡んでくるサイトが激増したのである。

 

そんな群雄割拠、血で血を洗うアクセス争奪戦が繰り広げられている中、素人が太刀打ちできることなんて皆無に等しい。

 

でも素人だから伝えられることだって…!

 

ねーよ。いや、素人ブロガーみたいな人はいるよ。ここで君に質問なんだけど、『清純派AV女優』っているじゃん?あれ、ホントに清純だと思うか?

 

そういうわけだよ。残念だけど『なにも分からない』や『素人』というネームにすら、凄腕のブロガーが擬態して、アフィリ記事を量産してたりする始末だ。素人が取りつく島もないほど、分けるほどのパイがないのが昨今のブログ界隈である。

 

 

企業まで参入するような事態になった

競合相手は素人・初心者だけじゃない。

豊富な資金・時間・人員をかけることのできる企業までもがブログを立ち上げる事態になってしまった。無論、そっちの方が記事のクオリティ、信頼性に権威性もダンチ。メディアとしてのレベルが違う。勝ち目がないんだよ。

 

もはや記事というのは

  • 見やすいデザイン
  • 素晴らしい情報量

が当たり前。個人がどんなに良い記事を書いても、企業の計算され尽くされた記事には勝てない場合が多い。じゃなかったら『NEVERまとめ』の記事なんて、あんなに検索上位に食い込まなかったんだからな。

 

 

繰り返しになるが、こんな状況で素人・初心者が稼げると思うか?『金』どころか『アクセス数』すら集めるの難しい状況ということを強く理解しよう。

 

 

大物ですらブログを引退・見限ってる

☟4億円くらい稼いだとされる人物の動画。サムネからして無理な気持ちは分かるが見てくれ。辛くても見ろ。喋り方とか目の開きっぷりとか色々キツかったけど僕は全部 見たんだぞ。

 

 

…まぁ、どうしても無理な人もいることだろうから、概要をまとめてあげよう。

 

大物ブロガーが続々引退したワケ
  • 昔は普通に、アホでも金を稼げた
  • 個人じゃ太刀打ちできない『企業』が参戦してきた
  • Googleは頻繁にアップデートするので、収益・アクセスが安定しない
    例)動画の人でさえ80万人→5千人に訪れるユーザーが激減した
  • そもそも稼げてたのは2014~2018年くらいまで
  • Youtubeの方が稼げる

 

文章力・構成・SEO知識などを勉強し続けてきたような熟練のブロガーですら、ブログを『オワコン』と称してYoutubeに移っている始末だ。こんな状態で、素人がブログを開設して取り組んでも成果は上げられない。そもそも土壌が既に枯れているんだもの。いくら種を蒔いても芽は出ないのである。

 

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事