【マッチングアプリ】すぐ会おうとする女はビジネス・宗教に勧誘してきそうで怖い?

というような一般的な偏見を持ち合わせてこれまでマッチングアプリを使用してきました、井家です。

 

 

これまでマッチングアプリWithを1か月程度使ってみて、そのような経験は一切なかった。が、経験してないことというのは如何様にも想像できるので、マッチングしてすぐに会おうという女性に対しては警戒レーダーがビンビンに立った(まぁそんなにいなかったが…)。

 

 

だが、今回は

 

もうすぐ有料会員じゃなくなるし、勿体ないから…

 

という情けない意志もあって、マッチして2日もしないで

 

ご飯行きませんか?

 

と言ってくる女性の誘いにホイホイ乗って来たってわけさ。

 

 

今回はそちらについて。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

概要

 

 

すでに2件のデートを終えて、精神的にボロボロになっていたが好機を逃すまいと3件目のデートへと足を運んだ。参る。プロフ写真と異なる相手が来たときは本当に困る。どう対処していいか分からないってのもあるが、それ以上に大切な休日の数時間を無駄にするのは堪える。あ、詳しくは前回のデートの記事をご参考あれ。

 

 

で、僕が向かったのはみなとみらい。僕の主戦場である。

 

 

 

デート相手

イオリさん(仮)。

都内で美容部員として働く20代前半の女性。給料は半端なく少ないらしいが、どういうわけか良い住居に住んでいたり、遊ぶお金には不自由していないようで、連日のように飲みに行ってた。趣味はネットショッピング。主に買うのはメイク用品。

 

 

朗らかな性格で、マッチングした当日に電話をかけてきたのが印象的だった。好意を全面的に押し出してくれる人で、

 

 

実際に会うのを提案してくれたのもイオリさんだった。

 

 

 

 

マッチング経緯
一日平均メッセージ数

マッチング経緯 向こうから『いいね!』
相手の『いいね!』数 300前後
一日平均メッセージ数 23通
会うまでの期間 4日
LINEへの移行 会ってから

※メッセージ数の数え方としてはマッチングしてからの3日間と、実際に出会うまでの3日間のメッセージ数を集計し、それらの平均を出して一日の平均メッセージ数としてる。それ以上の正確さを素人の僕には求めないように。マッチングアプリ攻略サイトじゃないぞここは、個人ブログだぞ。

 

 

内容・時間

場所 みなとみらい周辺
時間

2時間58分(18:00~20:58)

 

 

 

実際のデート 《ポイント》

 

ファーストインプレッション

良い!!!!!!

 

直前のデートで感覚が鈍ってるのか、プロフ写真の2割減といった外見だったがノープロブレム。むしろ2割減でとどめてくれたことに感謝の意すら感じる自分がいた。

 

 

 

王道パターン

いつかのデートのように、

グランモール公園 円形広場で大道芸観覧
(18:00 ~ 18:30)

② みなとみらい散策
(18:30 ~ 19:10)

③ 赤レンガ倉庫内でディナー
(19:15 ~ 20:00)

④ 大桟橋で夜景
(20:20 ~ 21:40)

 

というタイムスケジュールで動いた。

 

デートのプランが定まってない諸君には本当におススメしたいプランである。このデートの何が良いって、みなとみらい初心者にとっては行く先々で道中に遊園地があったり、観覧車があったり、お洒落なカフェ・バーがあったりすることで話題に欠かせないのだ。自分を殺して『しゅ、趣味はなんですかッ?』みたいなしょーもない質問をする心配がなく、自然に会話ができる

 

 

グランモール公園から大桟橋まで結構な距離を歩かせることになるのだが、時間があっという間に感じられるほどみなとみらいの夜はただ歩いてるだけで楽しかったりする。

 

また、デート前に

 

当日けっこう歩くことになっちゃうけど大丈夫?

 

といった質問をすることで

 

この人けっこう気を遣えるかも…?

 

 

と好印象を与え、相手が了承した際には

 

 

 

歩きやすい服装と靴で来てね!

 

と言ってあげることで

 

間違いなくコイツは気を配れるヤツだ!!

 

と女性にさらに好印象を与えることが出来る。手順を覚えておけばほぼオートマチックに好感度を上げられる。さらには歩きやすい服装と靴、という単語からカジュアルな感じも醸し出すことも可能である。スゲェぜみなとみらいデートは!

 

 

 

デートプランで迷ったら「みなとみらい」に行け。

 

 

あ、あと大道芸を見終わったらちゃんとお金を落とすんだぞ!素晴らしいエンターテイメントを提供してくれる芸人にはしっかりと御礼をしてあげましょう。連れてきた彼女の分も率先して払ってあげることで優しさと気遣いと経済力を“嫌味なく”伝えることが出来るぞ。懐に余裕があればお札を出そう。僕はいつも2人で700円程度しか払っていませんが。。。

 

 

ちなみに座るなら前の席がおススメだ。なぜなら大道芸人さん達が

 

そこのナイスなカップルもっと席つめてくださーい!

 

みたいな感じで満更でもないこと言ってくれるからだ。ホント、ナイスなのはお前等だぜ大道芸人さんよ!経済的に成功したら毎回 万札入れてあげるからな!

 

 

 

雰囲気の素晴らしい赤レンガ倉庫

大道芸を終えて、コスモワールドを経由して赤レンガ倉庫に着くころには既に夜を迎えるので、上の通り 素晴らしい雰囲気になっている。

 

19時以降の赤レンガ倉庫内は非常に込むので、予め予約を入れておこう。なお、どのレストランにするかはデート相手のプロフに「好きなカード」から概ね分かる。個人的にイタリアンは外れることが少ないので、チーズ系が好きそうならBUTCHER REPUBLIC』というお店がおススメ。価格もそこまで高くなく、雰囲気も良い。

 

 

 

すぐに会うのも、良い

会話内容
  • 趣味の話(お互い)
  • 仕事のたのしさ(お互い)
  • 最近食べた美味しい料理(お互い)
  • 好きな異性のタイプ(お互い)
  • 外せない恋人の条件(お互い)
  • 学生生活の思い出(相手)
  • 海外生活の思い出(自分)

マッチングしてすぐに会うことになったのでお互いに知らないことも多く、会話はスムーズに進んだ。これまでは慎重に外堀を埋めてデートに持ち込んだけど、マッチングしてすぐにデートするのも悪くない気がした。

 

 

 

いいね!が少なくても外見は悪くない場合も多い

酔った勢いで

 

そういやイオリさん、モテそうなのにいいね!はそんな多くもないね

 

と、甚だお節介&失礼なこと言ってしまったのだが、

 

最初はバリモテたけどね!!!!

 

と、笑いながら答えてくれた。

どうやらイオリさんはスタートダッシュが半端ないタイプだったらしい。入会したてのときは800を超すようないいね!を貰えていたが、次第に収まったそうだ。

 

 

 

僕は入会当初、「なんだよこの男女差!こんなん可愛い子とマッチできるわけねーじゃん!」と思い記事を書き殴った記憶があるが、女性はわりとスタートダッシュがすごいだけでそれ以降は人気が落ち込むパターンも多いらしい。Withはしばらくすると、いいね!数が減少していくらしいよ。

 

 

 

 

そんなこんなで楽しい食事を過ごし、大桟橋ではそれはそれはステキな夜景を見た。

 

 

 

あとは帰るのみ。

 

 

 

いや、まてよ………???

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事